goo

シリア軍はホムス県で最大のISILの温床を確保します

シリア軍はホムス県で最大のISILの温床を確保します

ニュースID:4056754 - 土2017年8月12日 - 14時16分
モスクワ、8月12日(MNA)は - シリア軍がデリゾールの包囲市に向かう途中でホムスで最大Daeshの温床とテロリストの最後の重要な砦を確保するために管理し、ローカルソースは土曜日にスプートニクに語りました。

ソースによると、シリア軍は完全に数日、最終的な攻撃の前に町を囲みました。

「シリア軍が同様Sukhnahの町全体を解放した、最後の一つは、[Daesh]ホムス県の本拠地である。現時点では、エンジニアは、ISの武装勢力によって設定可能爆弾や地雷のための都市を検査している、」ソースは言いました。

土曜日には、シリア軍はその空軍がデリゾール上Daesh攻撃をはじか。でサポートされています

一週間前、ハレドAlkhateb、RTアラビア語放送局のために働いストリンガーは、その解放のための熾烈な戦いが行われたとして-Sukhnah、中に遊離決済近くISILテロリストによって行わ対戦車ミサイル攻撃で殺害されました。

ダマスカスの北東部、および都市の近くに軍の飛行場にユーフラテス川のほとりに位置デイルEZ-ZORは、空気のみで配信されている食品や弾薬で、3年以上のISILによって包囲されています。

SPUTNIK / MNA

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« RAQQAで予定。... ガザ、この「... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。