goo

シリア軍はホムスの最後のIS拠点に入る

 
シリア軍はホムスの最後のIS拠点に入る
                  出典:新華社通信| 2017-07-28 22:15:16 | 編集者:華夏
 
 

人々は、2017年7月11日、シリアのホムス中心部のアルワワー地区の家に戻って再会した。約630人が火曜日、反政府武装北部都市からアルワーファーの家に帰ったロシアの監督と仲介の下で政府と政府との間で締結された契約のため、5月に避難したJarablusの犠牲者であった。(新華写真)

ロシア空軍の支援を受けたシリア政府軍は、ホムス中央部の最後のイスラム国家(IS)拠点であるSukneh町の郊外に到着したと軍事関係者が金曜日に新華に伝えた。

シリア軍は、シリア砂漠からISを追い出す広範な軍事攻撃の一環として、ホムス東部のスークネ郊外に到着したと、情報筋は匿名で言いました。

警察当局によれば、イスラエル軍は、イスラエルの近くのディアル・アル・ゾール東部に包囲されている。

SukhnehはパルミラとDeir al-Zourの間の道にあり、Homs東部の最後の拠点であり、シリア軍はここ数ヶ月間にISの存在を終わらせるために激しい攻撃を行っている。

ロシアの戦闘機はまた、ISの砂漠を晴らすために、地上のシリア軍と同盟の戦闘機を支援している。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« シリア政府は... ロシア太平洋... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。