goo

シリア - CIA吟味 "反乱軍"町の外チェイス米軍

シリア - CIA吟味 "反乱軍"町の外チェイス米軍

 
2016年9月16日
WSJによると、米国は、合意された  参加する  トルコとそのプロキシ力によってシリアのさらなる侵入を:
米国はシリア北部にイスラム国家と戦うためにトルコ軍と一緒に動作するように、約40特殊操作の部隊を派遣することに合意した、米政府当局者は語った。
... 
合同ミッションがDabiq、象徴重要なイスラムの北部のシリアの町に向かって東に力がかかります状態の牙城。その他の特殊-operations軍がシリア内部の作業をしているとして、米国特殊作戦部隊が同じガイドラインの下で、一般的に戦闘顧問として動作しますが、米政府当局者は述べています。
... 
アンカラは最初として先月末にトルコ軍に伴う米国の特殊-operations軍のアイデアを提案しましたそれはJarabulusのシリアの北部の都市への合同ミッションを計画しました。
一つは、合理的にトルコの侵略の中で米軍の計画的存在は、それに対するロシアやシリアの移動を阻止する唯一の目的を持っていると仮定することができます。ロシアのコマンドの周りに米軍とロシアとの契約の国境を越えて任意のトルコの前進を爆撃する前に二度考える必要があります。
アルRa'iにいくつかの40米特殊部隊の展開がうまく行きませんでした。トルコの「自由シリア軍」プロキシは、米軍を殺すと脅しました。彼らはそれらを呼ばれる「不信心者」  と  「十字軍の豚」  と米軍がトルコのカバー(下退却していたビデオ)。一部の金融庁の広報担当者は、後に紛争が時間にFSAと戦っていたクルド人支配自衛隊、米国の支持体上にあったことを主張しました。未確認の報告は現在、特定の金融庁のグループはエリア外に発注された後の特殊部隊が戻っアルRa'iであると言います。あります  報告 主張  特殊部隊が町の外に追われた後、米国を、「偶然」アルRa'iにいくつかのFSAグループを爆撃しました。メールで送信。
しかし、敵対FSA力は前後になるだろうと米国特殊部隊は明らかに彼らの敵として見られています。米軍は、他のFSAのグループと一緒に続行すると彼らは確かに任意およびすべての回で自分の背中を見てする必要があります。
トルコ語サポートされている宗派間の「中程度」FSAグループは、CIAが「吟味」とTOWミサイルや他の武器を提供してきた非常に同じグループです。しかし、だれも宗教的な熱意によって駆動されるような基は、最終的に彼らのスポンサーをオンにすることを驚いてはいけません。彼らは1つが考えることができ、それぞれの歴史的並行して行ってきました。
シリアの現在の停戦は、すでに破壊されています。ロシアとシリアはアルカイダに国連の援助をブロックしていることを米国のメディアの主張は東アレッポで地域を支配したが、  他のメディアが言う「反逆者」は船団を脅かすものであること。東アレッポアルカイダのデモでは集会(開催VIDを国連の援助に対して)。
ロシアは米国は停戦協定の条項にごまかすしようとしていることを言うと、完全な調和を公開するために米国をプッシュします。それはされて  ブロックされた  国務省によって:
木曜日に、米国国務省報道官マーク・トナーは、契約の全文が公開されることはありませんシリアの停戦にロシアで働いていることをワシントンで記者団に語りました。「それは公表は、潜在的に悪用されることができれば、我々は信じている敏感な問題に対処ん "と彼は言いました。
翻訳:「用語が公開されている場合は契約でカンニングをすることはより困難です。」
米国サポートされている反対勢力はハマ上とアレッポ市北部の新しい攻撃の準備をするために停戦を使用しています。私はそれらは来週の初めに開始する予定。彼らはシリアとロシア空軍によって準備された防御と猛烈な攻撃を満たしています。
11時26分AMに2016年9月16日にbで掲示される|  固定リンク
 
 へ 根こそぎパレスチナ    
この記事で示された見解は執筆者個人の責任であり、必ずしもとは反映していない  ブログ
 

ごみのように扱われ、米国へのロシアのギフト、アナリストは言います

 


rusmemori
[エド。ノート- 2014年の月に戻る、9月11日記念博物館は、ニューヨークで開いたとき、あなたはほとんどそれについて何かを見たり聞いなく、インターネットを、新聞を開けないテレビの電源を入れ、またはクルーズでした。しかし、どのように多くの人々が戻って2006年に米国にロシアの贈り物として与えられた記念について知っていますか?私は(H /トン以下に抜粋し、リンク先の記事に出くわしたまで、私はそれについて自分自身を知りませんでした  Ariadna)。
記念」は、世界のテロリズムとの闘いのために」と題し、または単に「ティアドロップメモリアルが。 "それは上の写真でそれの絵ですされています。式典の画期的なので、この日にニュージャージー州では、プーチンが出席したが、米国の人々に彼の寛大な贈り物は、ほぼ完全に一度メディアによってブラックアウトされ、かなりの遺跡。以下は、マイク・キング事項の解説からの抜粋です。]
アメリカへのロシアの特別な贈り物は、ごみのように扱われています!
民間の寄付によって資金を供給され、「ティアドロップメモリアル」と呼ばれる芸術のズラブツェレテリの作品は、巨大なオープンクラックが中央を走ると、100フィートの高さのタワーで構成されています。亀裂から吊るすと、実際に水を滴下するように設計された大規模な「ティアドロップ」です。記念碑のベースは、アルファベット順に刻ま3000犠牲者の名前を持つ大理石の壁に囲まれています。
マンハッタン内、または上のモニュメントを配置することを拒否し、風光明媚な、右横断-川から--世界貿易センターのジャージーシティのウォーターフロント(遠くないからゴールドマン・サックスは、本社である場合)、またはリバティ州立公園で、 「当局」が代わりにバイヨンヌ、ニュージャージー州で落ち込んと目に見えない場所にプーチンの贈り物をダンプします。 - 廃品から角を曲がりました!
FLASHBACK
 
AS MEDIAは沈黙している  米国は安っぽい場所にギフトをダンプします!
2006年9月:  5年9月11日の攻撃経過していると、グロボ・シオニスト米国政府は、それが実際に殺されたことを犠牲者の記念碑を構築するためには至っていません。今、ロシアのプーチン大統領  (その英語RTニュースは9月11日には内部犯行だったことをほのめかしている)は 、民間の寄付によってニューヨークCity.Fundedの倒れた塔を記念して、美しい彫刻とアメリカを提示し、  ズラブツェレテリの  芸術作品と呼ばれます  "ティアドロップメモリアル」は、  巨大なオープンクラックが中央を走ると、100フィートの高さのタワーで構成されています。亀裂から吊るすと、実際に水を滴下するように設計された大規模な「ティアドロップ」です。記念碑のベースは、アルファベット順に刻ま3000犠牲者の名前を持つ大理石の壁に囲まれています。
*ロシアの皮肉のビット?ティアドロップは、タワーの溶融金属コアを描いたの二重の意味を持っていませんか?作業の脳を持つ誰もが今では知っているように、9月11日は解体した「仕事の内部。」
拒否  マンハッタン内、または上のモニュメントを配置する風光明媚な、右横断-川から--世界貿易センターのジャージーシティのウォーターフロント  (遠くないからゴールドマン・サックスは、本社である場合)、またはリバティ州立公園で、 「当局」が代わりにバイヨンヌ、ニュージャージー州で落ち込んと見えない場所でのプーチンの贈り物をダンプします。   -廃品から角を曲がりました!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 完全なシリア... アメリカは攻... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。