goo

大臣アル・はもは、復興と産業協力の中国代表団の見通しを議論します

大臣アル・はもは、復興と産業協力の中国代表団の見通しを議論します

関連記事

ダマスカスは、SANA - 大臣産業のアフマド・アル・はもは、危機後の復興期におけるシリア、中国の協力と共同産業プロジェクトを確立する可能性の中国・アラブ友好協会(CAFA)見通しの代表団に述べました。

大臣アル・はもはさらに、シリアと中国企業との協力を強化する必要性を強調し、国家の産業部門の要件、特に薬学、自動車、機械、スペアパーツ、タイヤの分野では、必要な原材料を提供する手段に委任をブリーフィング、為替の専門知識と共同プロジェクトを設立。

その部分については、代表団のメンバーは、協力を強化し、産業プロジェクトを実施し、国の復興プロセスへの貢献に熱心を表明しました。

R.Raslan /マゼン

また、チェック

DSEセッションは2914.30ポイントで閉じ、

ダマスカス、SANA-ダマスカス証券取引所(DSE)水曜日のセッションがで37212株の取引で閉鎖しました...

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« SARCはダマス... シリアピアニ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。