goo

レバノンの治安部隊がシリアのジハード派を逮捕

<iframe frameborder="0" scrolling="no" width="728" height="90"></iframe>

ベイルート、レバノン(5日午後5時45分) - レバノンの治安部隊は、水曜日に、アッカール市の有名なテログループと提携してシリア国民を逮捕した。

レバノンのナショナル・ニュースエージェンシーによると、シリアの国民はFayyad Gと同定された。しかし、ジハードグループは特定されなかった。

イスラム国家(ISIL)とジャブハット・アル・ヌスラ(アルカイダ連合集団)のメンバーは、これらの分野で何らかの存在をしていたため、レバノンの「アクカル(Akkar)」と「アルサル(Arsal)市町村は過去にテロリズムの温床となっている。

 
この記事を共有する:
  • 66
  • 6
  • 2
  • 74
    株式
 
 
また、  シリアのジェット機は、レバノン東部を攻撃し、ヒズボラは攻撃的な勢力になる
 
 
 
準東 アジアと経済を専門とする編集長
 
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« シリア軍はシ... 大きなヘズボ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。