goo

パレスチナ人は、15年後にイスラエルの刑務所からの女性の解放を祝う(+写真)

パレスチナ人は、15年後にイスラエルの刑務所からの女性の解放を祝う(+写真)

ニュースID:1382131 サービス:世界
4月17、2017 - 18時36分
ガザ/パレスチナ女性の自由度/ 10

ガザ市(Tasnim) - パレスチナのイスラム聖戦運動は15年連続でイスラエルの刑務所に監禁されていたパレスチナ人女性囚人、の学部長として知られているリナ・アル・Jarbouniの自由を、祝うために収集を上演しました。

Tasnim派遣によると、集会は出席のイスラム聖戦運動とパレスチナの人々の数十及び関係者と日曜日にガザ地区で開催されました。  

イベントでTasnimに言えば、アフマド・アル・Moudalal、イスラム聖戦運動の指導者は、最長のサービング女性のパレスチナ人囚人の自由度にわたりパレスチナの人々に彼のお祝いを提供しました。

彼は正しい道に強いと不動のままで、まだ「神聖な努力と抵抗のフラグを」運ぶ持つためJarbouniを賞賛しました。

イスラエル当局は15年務めた後、日曜日にJarbouni、40を、リリースしました。しかし、イスラエルはガザ地区に入るから彼女を防ぎました。

彼女のリリースに続き、Jarbouniは、それがすべての国際法令や法律によって保証の権利であると言って、プレスステートメントで占領に抵抗するパレスチナ人の権利を強調しました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
«  シリアのFoua... シリア:軍兵... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。