goo

シリア政府に任命3人の新大臣

シリア政府に任命3人の新大臣

2017年3月29日午前17時48分
 

 

シリア政府は、内閣の調整の一環として、3人の新しい大臣を任命しました。以前に選挙高等司法委員会(HJCE)のヘッドを務めていましたヒシャムアル・Shaarは、法務大臣に任命されました。

SAMERアル・ハリールが引き継いで、経済貿易省で変化し、行政開発省では、サラーム・アル・Saffafが大臣に就任してもありました。

及ぶシリアで2ダースの機能の省庁、周り現在ありませ防衛省、農業や農地改革省に。シリア人民評議会は250議席を持ち、そして2016年に、ハディヤ・カラフアッバスは、家の最初の女性話者であることを選ばれました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« シリア軍が初... Daesh砲撃、米... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。