goo

シリアのアブ・カマル」の病院に米国空襲で殺された民間人

2017年7月30日午前5時38分


(`・ω・´)米国に死を


シリアのアブ・カマル」で病院に米国空襲で殺された民間人
テヘラン(FNA)は - 米国主導の連合軍の戦闘機は、女性や子どもを含む民間人の数を、殺害や負傷、南東デイルEzzurでアブ・カマルの町の医療センターを狙っ。

戦闘機は、新鮮な大虐殺で、女性や子どもを含む6人の民間人を殺害し、10以上が負傷、アブ・カマルにAyeshaさん病院、アル・Shohad広場やスポーツクラブを爆撃しました。  

以前の今日のレポートは、少なくとも10他の人の民間人が殺害された、いくつかのより多くが東デイルEzzurの村の別の米国の空爆で負傷したと述べました。

戦闘機は5人の子供を含む家族の7人を、殺し、アル・Mayadeenの町の田舎でアル・Tayebehの村を爆撃しました。

一方で、3人の民間人が死亡し、いくつかは、より多くのアル・Mayadeen上の戦闘機襲撃で負傷しました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ヒズボラは、... 北朝鮮は愚か... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。