goo

トランプは、パリの気候変動との契約から米国の撤退を発表します②

トランプは、パリの気候変動との契約から米国の撤退を発表します

 

ダース2を超える世界有数の企業-アップル、フェイスブック、グーグルやマイクロソフトなど、 - 、水曜日にトランプに手紙を送った「強く促す」パリ協定に残るために彼をして、それは経済と環境の両方に有益であったと述べました。

 

来月ボストンで開催することになった国際的な気候サミットが原因連邦サポートの欠如にキャンセルされた、市長マーティン・J・ウォルシュ発表しました。

「政権はちょうど彼らがここに人々をもたらすことに取り組んで興味を持っているかどうかを確認するために私たちに応えられていない、」ウォルシュは記者会見で語りました。「興味が前進では全くありますようにそれはいないようです。」

続きを読む
参加者は、世界気候©ステファン・マエの間に気候異常で世界地図を投影画面を見て

戻る2012年に、トランプは、米国のデ産業化を行うための中国のデマとして、地球温暖化を揶揄しました。共和党の主要キャンペーン期間中に、彼は彼がいたワシントン・ポストに語った「人工気候変動に大きな信者ではありません。」

エネルギー政策に関する2016年5月のキャンペーンの演説で、トランプは、彼がすると述べ、「キャンセル」のパリ条約を。

「不要な、時代遅れの労働者のための不良または国益に反するだ任意の規制が廃車と完全に廃棄され、」と彼は言いました。

または完全に国連気候変動条約を残す - 最大3年かかる可能性がプロセス - 政権は現在、条約からの完全な、正式な撤退を開始するかどうかを決定されます。

カナダ、欧州連合、そして中国が、彼らは米国が撤退しても協定へのコミットメントを尊重すると述べている、ロイター通信が報じました。

「中国は気候変動に関する責任によって立つ、」プレミアリ・ケキアン火曜日にベルリンでメルケル独首相の会談後、記者団に語りました。

メルケルは、パリ協定と呼ばれる「必須。」

ロシアが同様にモスクワをしており、条約にコミットまま「大きな意義を付与し、」クレムリンのスポークスマンドミットリー・ペスコブ木曜日と述べました。

Don't know which way Paris will go, but I've done all I can to advise directly to POTUS, through others in WH & via councils, that we remain

 

トランプの娘イヴァンカは、主任経済顧問ゲイリー・コーン・エネルギー長官リック・ペリー米国が望んでいたが、ロイターが引き出しの賛成であるとしてEPA管理者スコット・プルイットと顧問スティーブ・バノン説明し、大統領の決断に影響を与えたかもしれない人へと憶測がはびこりました残る。

'We believe that the mitigation of climate change is essential for the safeguarding of our investments' http://on.rt.com/8b37 

Photo published for Investors, top businesses urge Trump to stay in Paris climate deal on eve of decision — RT America

Investors, top businesses urge Trump to stay in Paris climate deal on eve of decision — RT America

Major global investors and American-based businesses have joined environmental and public health advocates in calling on the US to remain committed to the Paris climate change agreement that Presid...

rt.com
 

ダース2を超える世界有数の企業-アップル、フェイスブック、グーグルやマイクロソフトなど、 - 、水曜日にトランプに手紙を送った「強く促す」パリ協定に残るために彼をして、それは経済と環境の両方に有益であったと述べました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« トランプは、... イランの大統... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。