goo

ロシアのテレビホスト:帝国であることを私たちの聖なる国民の義務です

ロシアのテレビホスト:帝国であることを私たちの聖なる国民の義務です

ビデオのソースを参照してください。

 

ロシアのテレビホストミハイルSmolinは最近、ロシアはキリスト教の帝国としての「神聖な」歴史的役割に復帰しなければならなかったと主張し、彼のマニフェストを概説しました。彼は5月12日にTsargradキリスト教の正教会のテレビチャンネルの「ホワイト言葉」と題した彼の定期的なショーで話していました。

ミハイル・スモーリン:帝国は国家としての地位の最高の形です。家族、一族、そしてクラス- -それは、人間の提携の階層から生まれた、それは非国民のための政治的、文化的統一の焦点として、国家の国境を越えて延びています。自然の地政学的境界を獲得するか、「落ち着きがない」隣人を飼いならすために- -または自発的に帝国を案内する人間社会の理想に参加している帝国のいずれかに征服されている人々や地域から構成されています。国家としての地位として帝国の概念は全体のロシアの文明を介して実行されます。状態が帝国になると、それはそれ自身の完全自給自足状態と文化の世界を創造、文明のしきい値に達しました。帝国は普遍状態となります。その普遍性は宗教によって決定される共同の世界観ではなく、世俗的な政治的、経済的なイデオロギーによって明らかです。

[...]

帝国の概念は国が歴史の創造者になることができます。他のすべての国は、観客のか、歴史の偉大な悲劇でエキストラの役割を果たしています。ローマ、ビザンチン、そしてロシア:2000年については、正統派キリスト教の伝統の寿命の間に、三大歴史-メーカーは帝国の役割を促進しました。これらの2000年の間に、正統派のキリスト教帝国はセンターステージでした。世界の歴史の中でその役割を果たし続けるために私達の神聖な国家の義務です。

記事本文: ロシアのテレビホスト:帝国であることを私たちの聖なる国民の義務です(MEMRI)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ジャイアント... RaqqaのISIS本... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。