goo

シリア軍はRaqqaとDeir Ezzorに数多くの定住と油田を解放した

シリア軍はRaqqaとDeir Ezzorに数多くの定住と油田を解放した

Inside Syria Media Centerの資料によると、今日、シリア軍ユニットはDeir EzzorとRaqqa州の南部に多数の居留地と油田を解放しています。
シリア軍高官は、政府軍がアブ・カトゥシュ、ダビサン、アル・ワハブ、アル・ファハド、アブ・アル・カタット、アル・クシャイアの油田を再捕獲したと述べた。
さらに、シリア軍と同盟軍は、Mansourah Shweihan、Halimah、Mushafat Anbah、Khirbat Muhannad、Souh Abu Khamis、Qalat Rajabの各村を解放した。
両州の激しい衝突の間、サウジやチュニジアの指導者を含む多数のタクフィリ武装勢力が殺害され、負傷した。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« アイボリー・... アナリスト:... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。