goo

シリア軍と同盟国は、東のホムス、事前のテンポを保ちます

シリア軍と同盟国は、東のホムス、事前のテンポを保ちます

3
 

ダマスカス(18:10) - 同盟準軍事ユニットと一緒にシリア・アラブ軍(SAA)はデリゾール県への東部ホムスの田舎での進歩を続けています。

日曜日には、アル・クドゥス旅団(パレスチナ準軍事組織)に裏打ちされたSAAの第五隊の単位と国防軍(NDF)は、暴力的な銃撃戦のように噴火したと、T3のポンプ場のいわゆる「イスラム国家」東の位置を襲いました結果。

政府軍が追放したとして暴行は成功しても、プロセスにDaherアルHimarエリアを押収しながら、継続的な戦闘の20時間以上後にT3の周囲からjihadistsです。


30人の以上のIS過激派を中和し、領土の112平方キロメートルの合計は、過去24時間にISのクリアされました。

この記事を共有します:
  • 297
  • 4
  • 3
  • 304
    株式
読み取りも  米国が支援するクルド勢力は、東Raqqaの重要拠点を奪還します
 
作家、翻訳家。元通信エンジニア。AMNロシアとAMN英語の両方で寄稿。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« イラク治安部... [グラフィック... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。