goo

イラク警察は、西洋モスルでISIL「コマンドー学校」を引き継ぐほかの民間人を避難します

2017年5月31日2時11分

イラク警察は、西洋モスルでISIL「コマンドー学校」を引き継ぐほかの民間人を避難します
テヘラン(FNA) - イラク連邦警察部隊がテログループが運営コマンドー訓練施設を引き継いで、西モスルでISILの過激派に対してより利益を作りました。

力のチーフ。中将シェーカーJawdatは、彼らはまた、戦場で立ち往生民間人の数千人のための安全な終了を開くために続けていることを追加し、彼の軍隊はZanjiliで、いわゆる「部隊の学校」を引き継いだことを声明で述べています。

警察は地上部隊による進歩を促進するために、重砲とグラッドロケットでZanjiliを砲撃されており、ジャウダット・セッド。

旧市街:以前、セキュリティソースは軍のエリートテロ対策サービスはZanjili、西部のモスルではISの最後の砦に隣接して、最後の3つの地区の1から民間人を避難というShafaaqニュースのウェブサイトで引用されました。

イラク政府軍は、戦闘の3ヶ月後に月に東モスルの制御を取り戻しました。街の西側のための操作は、2月中旬に発売、そしてイラクの将軍は、ISILの過激派の数百の最後の避難所として、旧市街に残ると言います。

人口が密集し、狭義の構造旧市街は、ISILリーダーアブー・バクル・アル=バグダーディーは2014年にイラクでのグループのルールの確立を宣言した場所でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シリア軍は世界で2番目に強力なミサイルランチャーを活用します

2017年5月31日5:9

シリア軍は世界で2番目に強力なミサイルランチャーを活用します
テ ヘラン(FNA) - メディアソースはシリア軍のミサイルユニットはミサイルランチャーは全体の他のシステムに比べて消費電力の領域に第二立っていることを追加し、テロリスト グループに戦争でロシア製Uragan(トルネード)ミサイルランチャーを使用していることを報告しました世界。

スプートニクのアラビア語のウェブサイトは、シリア軍が36ロシア製ヘビーミサイルランチャー世界では、別のロシアのミサイル発射、BM-30 Smerchに2つ目のスタンドBM-27(トルネード)を持っていることを報告しました。

Uraganミサイルランチャーの主な任務は、35キロの範囲内の装甲車両や地上軍を含め、敵の形成を破壊しています。

ミサイルランチャーは、敵基地や要塞位置を破壊することができるです。

フィールドのソースは、シリア軍が第二次世界大戦中にスターリングラードでの戦いと類似していた東Ghoutaの戦いでロシアT-72戦車を使用していた3月上旬と述べました。

ソースは、軍の部隊がアル・Qaboun操作はの一つであったGermen占領に 対するロシア軍のスターリングラードの動作と同様であったことを追加し、アル・Qaboun地区のテロリストグループに対する彼らの操作でロシアT-72 戦車を利用したことを言いました第二次世界大戦で最長かつ最も重要な戦い。

一方、大量の画像は、シリア軍操作の1つに、ロシアcommandoesの数を示すのソーシャルネットワークでリリースされました。

その間、いくつかの報告は、以前は中央アジア、コーカサスで動作ロシアcommandoesがシリアにトゥーランとして知られている反テロ大隊を設定すると述べました。

一方、メディアの報道は、シリア軍が反タンクミサイル対抗するために、そのT-72戦場タンクを最適化することを開示しました。

アラビア語アルHadathのニュースサイトによると、最適化されたT-72戦車はダマスカス州のテストフィールドでの対戦車ミサイルに見舞われたが、タンクは無傷と継続的な運用を維持しました。

ディヤーナ・ミハイロフ、軍事専門家は、T-72戦車は、単に最適化プロセスが成功したことを追加して、テスト中にいくつかの小さな被害を受けたと述べました。

T-72戦車は、テロリストの反タンクミサイル対抗するために失敗した後、シリア軍は、2016年2月にシリア北部アレッポ前にテロリストに対するロシアのT-90戦車を配備していました。

T-90とその優れた性能の着信TOW及びM79のミサイルを破壊するためにシリアのような戦争の演劇のための完璧なように見えます。

紛争の4年半の間に、9,000以上のBGM-71E3B TOW及びM79アンチタンクシステムは、国で導入されています。簡単にT-55とT-72戦車に浸透する能力は、シリア・アラブ軍が前にT-90戦車を使用してアレッポ州で地面を増して非常に多くの問題を抱えている主な理由でした。

さて、最適化プロセスの後、シリア軍の部隊が再びT-72戦車を使用することができます。  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

S.アラビア、カタールは、相互侮辱漫画の戦争に従事します

2017年5月31日午前2時38分

S.アラビア、カタールは、相互侮辱漫画の戦争に従事します
テヘラン(FNA) - カタールの国営報道機関がイスラム」との緊張を煽るために彼らの試みのために米国、サウジアラビア、およびその従属国を批判するよう首長を引用した後、リヤド、ドーハ間の漫画の戦争は相互の侮辱になっています電源」イラン。

七 日カタールの首長の発言後、サウジのメディアはまだKhadimアルHaramainアルSharifainの(使用人としての地位を考慮し、サウジ国王 サルマンの漫画を放出することにより、カタールメディア応答を行っているさまざまな侮辱の社説や漫画をリリースしていますサウジアラビアのイスラム教徒2 つの聖地)。

先週の木曜日、記事は「イスラムの力」イランとの緊張を煽るために彼らの試みのために、米国、サウジアラビア、およびその従属国を批判するよう首長を引用し、カタールの国営報道機関に登場しました。

ポストはまた、彼の国が緊張する中、クウェート、バーレーン、エジプト、サウジアラビア、およびアラブ首長国連邦からの大使を引き出すたことを言うようにカタール外務大臣を引用し、政府機関のTwitterページに登場しました。

カタール政府はすぐに国家機関がハッキングされたこととエミールと外務大臣に起因する発言がなされていなかったと述べました。

いくつかのより多くの回を、提供された公式の否定は、あまりにも、それにもかかわらず、ペルシャ湾岸のアラブ諸国の間で新興から広がる亀裂を止めることができませんでした。サウジのメディアは悪意特に彼らはリヤドでのイベントの公表-くらいと贅沢なシリーズでイランに対する「団結」のショーを上演しようとしていた時に、他のアラブ諸国を「裏切った」を有するのそれを非難、カタールを攻撃しました。

サウジアラビアとアラブ首長国連邦はまた、カタールのウェブサイトや放送局を遮断しました。

カタール外務大臣モハメド・ビンAbdulrahmanアル・タニは、後に国が中に標的にされていたと述べ、「我々が直面するだろう敵対的なメディアキャンペーン、。」彼は言論統制に言及していました。

中東・アイ、アラビ21、アル・アラブアルジャディドとアル・ジャジーラを含むカ タールのメディアは、状況に耐えることができなかったと彼らはまた、米大統領ドナルド・トランプとの会談で王サルマンの漫画を解除することにより、相互の 動きを取りましたエジプト大統領のアブドルファッターフ・アッ=シーシー彼らはテロや過激を戦うためのセンターを発足されたとして。

 

この漫画では、トランプやシシィと一緒にキングサルマンはオーブに手を入れています。私達がリコールされています:漫画下記のキャプションが言うように悪の勢力を引用しています。

悪の一つは言う:中東におけるその他の混乱。もう一つは、こう述べています。より多くの子どもたちが殺されます。そして第三は言う:ああ...より多くの人々を殺します。

 

サウジアラビアのアル・Eqtisadiah新聞は中東アイKhadimアルHaramainアルSharifainを侮辱したことを言って、漫画への怒りの反応を示しました。

二日この漫画の前に、カタールのアルジャジーラのニュースチャンネルは、アルアラビーヤのニュースチャンネル上で偽のニュースを解放キングサルマンとシシィに似た二人を示した漫画を公開していました。

 

サウジアラビアや他の湾岸協力会議(PGCC)メンバーは、アル・ジャジーラは漫画を省略し、それがサウジ国王を侮辱するつもりはなかったことを発表しましたように激怒成長しました。

カタールのメディアによる措置は、過去7日間でサウジのメディアによると同様の行為に反応していました。

アル・リヤドの新聞はカタール首長と「(ペルシャ)湾協定」が書かれており、その分岐の1つは、斧で木を自分自身を切断されたカタールでされている木の漫画に対する侮辱社説を発表しました。

別の漫画は、それ自体を刺すれるスコーピオンの形状にアルジャジーラのニュースチャンネルを示しています。

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

モスルでISIS「コマンドー学校」を撮影したイラク治安部隊

2017年5月31日 - 3125ビュー

 

モスルでISIS「コマンドー学校」を撮影したイラク治安部隊

 137  154  1 Share2  12

 
 315 寄付

イラク治安部隊(ISF)は西部のモスルでアル・Zinjili付近のいわゆるISIS「部隊の学校」をキャプチャしています。施設は「エリート」戦闘機や自爆テロを訓練するためにテロリストグループによって使用されていました。

ISF軍は現在、西部のモスルのISIS-開催された領域に包囲を引き締めています。旧モスルエリアは街のこの部分のキーISIS防衛ポイントのまま。

モスルでISIS「コマンドー学校」を撮影したイラク治安部隊

フルサイズのマップを見るにはクリックしてください

 137 1541Share212     

 
 315 寄付

あなたはこのコンテンツを好きですか?私たちを助けて考えてみましょう!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シリア国境に近いPMUはじかISISアタック

2017年5月31日 - 2293ビュー

 

シリア国境に近いPMUはじかISISアタック

 40 66 Lのシェア0 0     

 
 107 送信支払い
シリア国境に近いPMUはじかISISアタック

フルサイズの画像を見るにはクリックしてください

水曜日に、人気の動員ユニット(PMU)はモスルのアル・Ba'aj西の近傍でその位置にISIS攻撃を跳ね返さ。

PMUは現在、シリア、イラク国境に到達した後にアル・Ba'ajを取り囲むように取り組んでいます。

一方、PMUのスポークスマン、アフメド・アルのAsadiは、隣国へのPMUの項目または任意の他のイラク軍がイラク議会の承認を必要とすることを発表しました。イラクの憲法は、近隣諸国の内政干渉を禁止しています。彼はイラクでの戦闘の終了前に、追加の操作についての話は遠い現実からであると付け加えました。

シリア国境に近いPMUはじかISISアタック

フルサイズの画像を見るにはクリックしてください

一部の専門家は、Al-Assadiの声明は、単なる形式的な言葉であると信じています。シリア内部のいくつかのPMUの民兵組織のメンバーはすでにあります。ヒズボラアルNujabaa、アル・イマーム・アリ大隊はすでにダマスカスの砂漠や北部Suweidaの田舎に配備されています。

シリア国境に近いPMUはじかISISアタック

フルサイズのマップを見るにはクリックしてください

イラク軍は西部モスルのAl-SahhaとZinjili地区でISISに対して進ん続けました。イラク治安部隊はZanjili地区にその動作中ISISからVBIEDsの数十を捕獲しました。

また、シファ地区のISISのロケットランチャーの数を捕獲しました。

さらに、イラク連邦警察部隊は旧モスルエリアにISISに奇襲攻撃を開始し、わずか数位置をキャプチャすることができました。

シリア国境に近いPMUはじかISISアタック

フルサイズのマップを見るにはクリックしてください

 40 66 Lのシェア0 0     

 
 107 送信支払い

あなたはこのコンテンツを好きですか?私たちを助けて考えてみましょう!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トルコ担保過激派によって制御分野での成長カオス

2017年6月1日 - 3628ビュー

トルコ担保過激派によって制御分野での成長カオス

 2L0 362 2共有する0 0     

 
 589 寄付

内部tenionsは、シリア北部(正式に終了)トルコの操作ユーフラテス川の盾の力内で動作する自由シリア軍(FSA)の様々なグループの間でエスカレートしています。

水曜日に、IEDはアブ・アリ・アル・イラク、グループの司令官の1を殺し、アル・バブの街でAhrarアルシェルケアの本部を対象。アブ・ハマム、Ahrarアルシェルケアの一般的な司令官はアブハテム、運動の軍事司令官、およびアビュー・ジャアフェア、現場指揮官と一緒に負傷しました。

Ahrarアル・シャムは、いくつかのFSAグループは、北部アレッポ田舎でユーフラテスシールド-開催地域での戦闘機を攻撃するつもりであることを発表し、公式声明を発表しました。

Ahrarアル・シャムは、それがどのその戦闘機への攻撃や本社に力で応答し、任意のグループの意見の相違を解決するために、「シャリア法廷」にそれらを攻撃するつもりで呼び出さだろうと主張しました。

トルコ担保過激派によって制御分野での成長カオス

フルサイズの画像を見るにはクリックしてください

それから - ユーフラテスシールドのグループの1 - イドリブに基づいて、アル・シャム隊は、昨日北連隊の分離を発表しました。動きの背後にある理由は、金融不一致とアレッポの北部の田舎の北部連隊の振る舞いに対して不満であると考えられています。

しかし、北の連隊は、アル・シャム隊の決定を拒否し、それに対する起訴を調査する調査委員会の形成のために呼ばれます。

北部アレッポの田舎でのトルコの軍事的プレゼンスの増加、およびアル=バーブ市と周辺道路上のいくつかのチェックポイントの展開にもかかわらず、状況は非常に緊張したまま。

アンカラは明らかに彼らの支持者に聞いていないエリアで動作過激派グループ、の間で内紛を停止するには、これまでに失敗しました。

 2L0 362 2共有する0 0     

 
 589 寄付

あなたはこのコンテンツを好きですか?私たちを助けて考えてみましょう!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

米国担保過激派は、ダマスカス、バグダッドの高速道路で、シリア軍を攻撃します

米国担保過激派は、ダマスカス、バグダッドの高速道路で、シリア軍を攻撃します

 

それはとにかく誰の砂漠のですか?

 米国が支援する過激派は、ダマスカス、バグダッドの高速道路で、シリア軍を攻撃します。ロシアは空爆で応答します

...からSouthfront

唯一の米国の連合は、スイッチブレード自殺無人偵察機を供給することができ

[ 編集者注 私たちは、これが来るのを見ました。FSAは行き場がない、と彼らは戻ってヨルダンに行けば多分彼らの給料は停止します。最後の行は、以下のFSAは冗談のビットで関与していない米国を言って、面白いです...しかし、米国は、それが関与していることを公にを認めたくないことを私たちに示しています。

そして、その証拠は、これらのFSAの攻撃のための空気のカバーを提供していないということでしょう。私たちは、最初のSEシリア船団の最初の米国の爆撃以来、ロシアは、彼らが米国でデ競合ゾーンに取り組んでいた述べたことを、我々は最後の数日間で読んだことがすべてで短い一次元または二行のレポートを持っていますなし詳細を。

それだけでは地上戦闘をカバーする、または空気が含まれていますか?私たちはすぐに知っている必要がありますが、以下の大きなヒントは、それが攻撃FSAを爆撃シリア飛行機が、ロシアのものではなかったということです。trueの場合、赤い線が見るためにすべてのためにディスプレイの上に置かれています。

北東シリアのクルド人地域にまで戻って見出し、我々はクルド人は、私が知っていたシリア政府を引き継いしていないようPMU軍は、奇妙である、シリアに入ることは許されないだろうという公式声明を得ています。

PMUが使用する境界線のイラク側の素敵な南北道路があり、そして彼らがとにかくあるクルド人、シリアに横断するための必要はありませんので、我々はこれらのクルド人に週のスタンドプレー賞を与えなければなりません... ジム・W・ディーン ]

ジムの編集者のノートは、単に経由crowdfundedされているPayPalの - JimWDean@aol.com 

助けてくれてありがとう - これは、研究、必要なフィールドトリップ、遺産テレビレガシーアーカイブ、および多くを含んでいます

*

米国の連合は、ロシアの飛行機を係合することなくSAAを取るために起こっていますか?

-まず...公表   2017年5月31日  -

自由シリア軍(FSA)として知られている過激派グループ、米国が支援する連合は、ダマスカス・バグダッドの高速道路でザザトライアングル付近のシリア・アラブ軍(SAA)の位置に大規模な攻撃を開始しました南東シリアの砂漠。攻撃は「土地は我々のもの」と呼ばれました。

さらに、プロ好戦的なソースは、FSAは、米国およびその他の国からの武器などの重要な支援を受けたと述べました。提供されるサポートは、ダマスカスとホムス砂漠でSAAの攻撃のためのFSAの軍事能力の向上を目的としていました。

Assoudアルシェルケアとアーメド・アル・Abdu大隊とリワ」MaghawirアルThawraの米国が支援するグループは、グラッドロケットとザザ三角形でSAAの位置を攻撃し、SAAは、いくつかのポイントから撤退することを主張しました。しかし、地面からの報告によれば、これらの主張は虚偽だったようです。

一方、ロシアとシリア空軍の戦闘機が攻撃に関与FSAユニットを爆撃しました。

アル・TANFのその買収以来、米国が支援するFSAは、繰り返し領域では、いわゆるISISの脅威をingoring、SAAとその同盟国を攻撃しました。

いくつかのFSA源は、米国主導の連立政権は、SAAへの攻撃のパートナーではないと主張しました。しかし、過激派連合はSAAに対するその攻撃で、このようなSwitchblad自殺ドローンとTOWミサイルなど米国製の武器を使用していました。

*

関連記事:

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

軍はホムスやハマでISIS車とコマンドセンターを破壊します

軍はホムスやハマでISIS車とコマンドセンターを破壊します

Manoukh、アブTaraha、カーン・アル・Ssera、UNQアル・ハワ、Tabbabir、ジェブ・ ハベルとGhunaimat、AL-ジェブのアル・Mustadira山脈の東と東AL-アブの村でISIS位置を目標州、SANA-陸軍ユニットホムス の東部の田舎でjarrah。

軍のソースは、ISISのテロリストの数が殺され、自分の車と車の多くは、MACHINEGUNSと大砲を装備したいくつかの、正確な空爆や砲撃で破壊されたされたことSANA木曜日に語りました。

ホムスでは、軍のソースは軍ユニットは、バッキング軍と協力して、アル・Barghouthiyeh、Arshouneh、アブISISコマンドとコミュニケーションセンターと移動軸破壊すると言った
浜の東の田舎でHabilat、AkashさんとTabbaretアルDibehを。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

政治の私物化に対抗できるか

政治の私物化に対抗できるか

 森友学園問題の根本にあるのは、政治の私物化という問題です。日本では郵政民営化以来、政治の私物化が顕著になってきたと思います。

 これは日本に限らず、世界的な問題です。それはアメリカでトランプ一族が政治を牛耳っていることからも明らかです。この流れにいかにして対抗していくか、それが問われています。

 ここでは弊誌5月号に掲載した、政治経済学者の植草一秀氏の論文を紹介したいと思います。全文は5月号をご覧ください。

「国富」喪失

 『「国富」喪失』と題する新著を上梓した(詩想社新書)。副題は「グローバル資本による日本収奪と、それに手を貸す人々」。日本国民の富が収奪さ れている。その根本原因は政治にある。主権者国民の利益極大化を目指すのが本来の政治のあり方だが、現在の安倍政治は違う。グローバルな巨大資本の利益極 大化だけを目指している。

 それだけではない。政治の「私物化」が目に余る。そして、さらに深刻な問題は、その事実が明るみに出ても、その現実を変える力が国全体に不足していることだ。問われるべきは第一に野党の責任だが、同時に見つめなければならないのは、国民自身の力と行動である。

 お隣の韓国では、朴槿恵大統領が私人である友人の崔順実氏による国政関与問題が明るみに出ると、国民が大規模な示威行動を展開し、朴大統領の退陣 と弾劾が実現した。民衆がすべての事実を把握しているのかどうか。民衆の激情による政治改変が望ましいのかどうか。議論の余地はある。

 しかし、韓国の民衆が極めて強い政治的関心を有し、政治行動に極めて積極的である事実は賞賛されるべきであろう。

 日本では森友学園に対する国有地の激安払い下げが表面化して、安倍首相が国会答弁で、「自分や妻が学校認可や土地取得問題に関与していたら、総理大臣も国会議員も辞める」と明言した。

 そして、自民党が求めた森友学園の籠池泰典理事長による国会証人喚問で、安倍首相夫人である安倍昭恵氏が森友学園の小学校用地の問題に深く関与したことを示唆する重要事実が明らかにされた。

 安倍首相の国会答弁を踏まえれば安倍首相辞任に直結するような事態が生じたわけで、安倍首相が疑惑を晴らすには、安倍昭恵氏の説明が必要不可欠な 状況に至った。安倍首相夫妻にやましい部分がないなら、安倍昭恵氏がウソをつくことのできない証人喚問に応じて、すべての疑問に答えれば済むはずである。

 安倍首相にとっても夫人の証人喚問実施が疑いを明確に晴らす恰好の場になるはずだ。ところが、安倍首相の側が、安倍昭恵氏の説明の場を一切設けない行動に突き進んでいる。

安倍昭恵氏の説明責任

 問題の本質は安倍首相が国会で首相辞任に言及したことにあるわけではない。国有財産が不正な低価格で一事業者に払い下げられた疑いがあり、このこ とに安倍首相夫妻が関与した疑いが濃厚に存在する点にある。安倍首相を擁護したい勢力の側からは、森友問題以外に重要議案があるとの声が上がるが、ものご との優先順位、重要性を適正に認識するべきだ。

 国有財産が、首相や首相夫人と極めて近い人物に対して不当に低い価格で払い下げられたとすれば、まさに典型的な政治腐敗そのものである。政治の根幹に関わる文字通り重大な問題なのである。

 2月17日の衆議院予算委員会で民進党の福島伸享議員がこの問題について安倍首相に質した際、安倍首相自身が、「関与していれば首相も議員も辞め るとはっきりと申し上げる」と明言した事案なのである。安倍首相自身が問題の重要性、重大性を、もっとも早い段階で明確に認識していたとも言えるの だ。……

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヒラリーの戦争犯罪

2016年10月22日 (土)

ヒラリーの戦争犯罪

Paul Craig Roberts
2016年10月20日

2016年10月20日の今日は、アメリカのオバマ大統領と、ヒラリー・クリントン国務長官が組織し、解き放った勢力によるムアマル・カダフィ虐殺 五周年だ。 CBS“ニュース”での大喜びで笑いながらの殺人女の振る舞いを思い出して頂きたい。“来た、見た、彼は死んだ。” https://www.youtube.com/watch?v=Fgcd1ghag5Y

ムアマル・カダフィは、世界で最も進歩的な指導者だった。カダフィは、リビアの石油の富を、リビア国民のために使っていた。彼は、宮殿ではなく、立 派なテントではあるが、テントで暮らしており、アメリカ政府の中東同盟国である、サウジアラビアや、産油首長国支配者一族につきもののヨーロッパ高級車や 他のあらゆる身の回り品のコレクションを持っていなかった。

リビアでは、教育、医療と、電力は無料だった。ガソリンは事実上無料で、一リットル、14セントで売られていた。子どもを産んだ女性は、現金の助成 金を貰い、カップルが結婚すると現金の助成金が貰えた。リビアの国営銀行は、無利子で融資し、農民には無償で開業資金を供与した。http://www.globalresearch.ca/libya-ten-things-about-gaddafi-they-dont-want-you-to-know/5414289 連中が、人々に知って欲しくないカダフィに関する10のことがら(英文)

カダフィがアメリカ政府から自立していたことが彼の没落をもたらしたのだ。若い頃のカダフィの目標は、アラブを、欧米の略奪に抵抗できる一つの圏に 組織することだった。いらだった彼は、汎アフリカ主義に向かい、アメリカのアフリカ軍に参加するのを拒否した。彼は、アフリカ人をアメリカの金融覇権から 解放するはずの、金本位のアフリカ通貨を導入したがっていた。

カダフィは、中国のエネルギー企業に、リビアのエネルギー資源を開発させており。、地中海でのロシアの存在で、既に腹を立てているアメリカ政府は、 今や中国の存在にまで直面することになったのだ。アメリカ政府は、カダフィは、まずい連中と付き合っているので、退陣させるべきだと結論を出した。

アメリカ政府は、傭兵を編成し、連中を、シリアでと同様“反政府派”と名付け、リビア政府にけしかけた。カダフィ軍が勝っていることが明らかになる と、アメリカ政府は、うぶでだまされやすいロシアと中国の政府を騙し、国連で、NATOによって、リビア領空に飛行禁止空域を設定することを認めさせた。 飛行禁止空域の建前の目的は、やってもいなかった、カダフィによる民間人攻撃を防ぐためということだった。本当の理由は、主権国家のリビア空軍が、地上の 軍隊を支援するため、自分の領空を使えなくするためだった。Onceだまされやすいロシアと中国が、安全保障理事会の議決で拒否権を行使そこねると、アメ リカとNATO自身が決議に違反して、カダフィの軍隊を攻撃するために欧米の空軍力を用いて、紛争を、CIAが組織した傭兵に有利にした。カダフィは捕ら われ、残虐に殺害された。かつて繁栄し、成功していた社会だったリビアが、それ以来、混乱状態にあるが、それは、オバマ政権が望んでいたものだ。

サダム・フセインについて語られ、現在、シリアとロシアについて語られているウソと同様に、カダフィとリビアについては、あらゆるウソが語られた。 イギリス議会報告は、欧米の人々は、リビア破壊に対する支持を得るためのウソを各国政府から吹き込まれ、リビアは、カダフィが欧米の覇権にとっての障害と 見なされていたがゆえに破壊されたと、明白に結論付けている。http://www.globalresearch.ca/libya-war-was-based-on-lies-bogus-intelligence-nato-supported-and-armed-the-rebels-british-parliamentary-report/5547356?utm_campaign=magnet&utm_source=article_page&utm_medium=related_articles

彼女の監督下で準備されたこの戦争犯罪のかどで、ニュルンベルク裁判時の法律において、彼女が有罪であることについて、殺人女に質問した売女マスコ ミは皆無だ。殺人女を支配している巨大な政治力を持ったひと握りの集団と、連中の手先の売女マスコミは、この戦犯を次期アメリカ大統領にするつもりなの だ。

Paul Craig  Robertsは元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニュー ズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えた。彼のインターネット・コラムは世界中の支持者が読んでいる。彼 の新刊、The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the West、HOW AMERICA WAS LOST、The Neoconservative Threat to World Order.が購入可能。

寄付のページはこちら

記事原文のurl:http://www.paulcraigroberts.org/2016/10/20/hillarys-war-crime-paul-craig-roberts/

----------

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ