休日は○○を楽しもう!

遊びは全力で!
仕事は程々に(・∀・)

愛媛にて

2013年10月30日 08時41分12秒 | Weblog

先週末もバスケ遠征の運転手で愛媛へ。
待ち時間に近くの野池へ行って来ました。
愛媛にも野池が沢山あります。

地元の釣人が居たので、声をかけてみると
「台風が来るまでは釣れてたけど、今は厳しいかな」との事。
普段から、ここは辛いと言ってました。

スピナベには反応なし。
巻きシザーを投げていると、小さい反応が。
しかし、フッキングせず。

その後も小さい反応あり。
少しずつ移動しながら、何とか1本。


見えバスが居たので目の前を通すも、知らん振りされました。
ネコリグにも全く反応なし。
かなりスレてるみたいです。

ミニバスのスクールも見えますが、反応はイマイチ。
釣人も次々と来てるので、普段から相当叩かれてるみたいです。

小バス2本で終了でしたが、何度かバイトもあってボウズではなかったので、とりあえずは良しとしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝一

2013年10月21日 08時09分19秒 | Weblog

国分川にて、スピナベでヒット。
今までに無い強い引き。
これは大物だ。
50cmくらいありそう。

「よっしゃあ~」と思った瞬間、ふっと軽くなりました・・・。
痛恨のバラシ。
あぁ~。ガックリ。
逃がした魚は大きいです・・・。

悔しいので、昼飯後にバイクで杉田ダムへ。
先日の雨で激濁り。
おまけにターンオーバーってヤツですか。
水面に泡が残って、水も悪そう。

おかっぱりで夕方まで粘って、何とか2匹。



小バスに癒して頂きました。

しかし、貴重な国分川の大物をバラシたのは痛いです・・・。
いつか絶対に釣り上げてやるぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香川にて

2013年10月15日 07時54分35秒 | Weblog

釣りをして来ました。
野池と言っても、一周が1kmを超えるような大きな池。
子供のバスケの試合会場の近くにありました。

スピナベやクランクを投げるも、反応なし。
ワームを投げると、コンコンッと当たりが。
でもフッキングせず。
ギルかな?と思っていると、ミニバスが釣れました。


巻きシザーには、投げる度に反応があります。
ミニミニバス・ミニバスがいっぱい。

シザーコームの足だけを引っ張るので、合わせると足だけ持って行かれます。
小さい当たりを無視して大きい引きだけ合わせると、30cm弱のバスが釣れました。


その後も、このパターンで池の半分まで歩きました。



30cmくらいのバスを15匹釣って、引きを楽しめたので終了としました。

地図で見ると、香川には池が沢山ありますね。
またバスケ遠征の時に、色々な池へ行ってみようと思ってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新型タント

2013年10月08日 15時15分33秒 | Weblog

に決めました。
 


CMでもやっている「スマートアシスト付き」にしました。
まだ正式な契約はしてませんが、一応車は押さえてもらいました。
お付き合いもあり、ダイハツではなくトヨタにて。

新型タントカスタムでしたが、ダイハツで現物を隅々まで見て決めました。
ほぼ「スペーシアの良いところを追加しました」って感じの仕様です。
ノーマルはフロント周りの外観もスペーシアに似てますし、室内やシートアレンジもほぼ同じ。
同一内容で、お値段もほぼ同じ。
車の造りや質感は、タントがやや良いかな?
スペーシアの試乗車のリアシートが壊れてたのが、やはり減点ポイントですね。

それと、トヨタやダイハツの店舗での接客に慣れてると、スズキの接客はイマイチに感じましたし。
お世話になっているトヨタは、TVでおなじみのスパルタマナー講師「平林 都さん」が毎月来てます。
丁度、月一オイル交換サービスの日に来ているので、良く会いますし子供も遊んで頂いたり。
ここの接客は素晴らしいですし、その成果でお客さんの数も凄いです。

スペーシアが勝っていると思うところは、スライドドアのノブ横のボタンで開閉できるところ。
タントには残念ながら付いてませんでした。
今後、これは付いて来るでしょう。

車が来るのは、早くても来月末だとか。
まぁ、年末までには乗れるでしょう。
どうせ嫁の車なんで、何時でも良いのですが。
唯一気掛かりなのは、今の良いシーズンに自由に釣りへ行きたいんですが・・・。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

丸一日釣行

2013年10月07日 10時15分42秒 | Weblog

土曜は雨。
少々の雨なら行こうと思ってましたが、夜明け前から大雨。
仕方なく断念。

日曜には雨も上がり、朝一に杉田ダムへ出発。
6時に現地到着。
雨で濁っているかと思いきや、前回よりも綺麗で水位も前と同じくらい。
既にバスボートの方が出船して行きました。

荷物を降ろしてボートを膨らませて、水辺に浮かべるまで15分。
それから荷物を運んでエレキをセットしてに15分。
やっぱり30分位は準備にかかります。

6時30分過ぎに出船。
バスボートの方が上流へ行ったので、下流へ。
巻物をやってみるが、反応なし。
魚は深いところに居るのかな?

岸際でジグヘッドワッキーを投げると、ヒット。

30cm弱の小バス。

その後もスピナベやチャターの巻物には反応なし。
テキサスで深いところにも入れてみるが、これも反応なし。
カバー下や岸際で、ネコリグやジグヘッドワッキーのみ反応あり。

久々にギルも釣れました。

夕方まで釣って、最大35.5cmで5匹。
 
2回合わせ切れしたのと、3匹ボート際で40cmアップをバラシたのが悔やまれます。

大物は何処に潜んでいるのだろう?
こんな深いダム湖では、どういう釣りをすれば良い釣果に繋がるのだろう?
40cmアップ・50cmアップを釣るには、もう少し勉強しないとダメみたいです。

この日は、自分以外に3艇ボートを見ました。
あと、ヘラブナの大群に何度も遭遇。

ゆっくり進んでいると、後ろを着いて来てました。

昼飯後には魚の反応もなく、突然睡魔が。
風や流れも殆どなく穏やかで、ボートの上で気持ち良く昼寝が出来ました。
ボートの準備と後片付けが大変ですが、のんびり休日を過ごせました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入魂

2013年10月04日 08時02分52秒 | Weblog

完了しました。

今日はいつもとは違い、対岸へ。

朝一クランクを引っ掛けて、「あ~あっ」となり、普通の半額のスピナベにしました。

小さくて軽量なスピナベなんで、適当に4インチグラブをトレーラーに。

巻いていると重くなり、また根掛かりかな?と思ったら、元気に走りだした。
ロッドも綺麗に曲がり、柔らかいけど腰が強く、良い感じで寄せられました。
足元が少し高いので、「よいしょっ」と抜き上げました。


34cmでした。
この前のバスより、お腹が太くて重いです。
ポイズンアドレナに入魂出来て良かったです。

「秋は巻物」と言いますが、本当に巻物への反応が良くなって来ているみたいです。
土曜はNEWロッドを持って、杉田ダムへ出撃だ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポイズンアドレナ

2013年10月02日 07時49分56秒 | Weblog

出勤前に朝の散歩へ出かけました。
コレを試したくて。



軽量でグリップの感じも良いです。
さすが同メーカーだけあって、リールとの相性もバッチリ。

5gのチャターが、軽くヒュンと振るだけで気持ち良く飛んで行きます。
ルアーを巻いてる振動が今までになく敏感に伝わります。
1ピースロッドの感度って、こんなにも違うものなんだ。

残念ながらバスの反応なく終了しましたが、良い感触をつかめました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加