ランディングネットPc-107


■size:Lカーブ■グリップ:マーブルウッド■フレーム:カーリーメープル×2/花梨タイガー
■内張り:シャムガキ■Pirikaネット■2液ウレタン鏡面仕上げ
■France Sir Christophe


オーナーさんはフランスの方。タックルはなんとテンカラ。
フランスのオーナーさんは3人目なんだけどみんな日本の文化が今流行してると言ってた。
書道や食や音楽など詳しく教えてもらった。


ボクのネットが日本製だということ意外に日本を表現できてるかは
疑問だけどボクもやったことがないテンカラでブラウンをランディングしてくれるのは
とても国際的でうれしい。




海外の人にはクレモナ網が新鮮に感じるらしい。
てっきり向こうから入ってきたものだと思ってたけど
クレモナ網をランディングネットに使うのは馴染みがないようだ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 今年も貸切BBQ 水槽設置1年経過 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。