双極性障害とともに

双極性障害だけれども、楽しく朗らかに 暮らしたい。主婦、そして母の私です。

< 神さまからのプレゼント >

2016-11-12 07:52:39 | 双極性障害とともに。

 昨日 朝いちばんにメール。

 ランチの約束をしていた友人が、

 「 子どもが熱を出した。」 とのこと。

 「 うん。大事にしてね。またの機会にしようね。」とお返事を。




 よし! 近くの友人に 「 今日 会わない? 」と電話すると、

 こちらも、「 私、風邪ひいていて。うつしたらダメだもんね。」と 鼻声で。

 「 じゃあ、○日に会おう!!」と 約束を。
 


 風邪が 流行ってるんだぁ。



 昼から、私が暇をしているのを知って、

 保険の外交をしている友人が 

 ちょこっと、家に寄ってくれ、ほっこりお茶が出来ました。

 ありがとうね。



  
 でもって、 さぁぁぁぁあ「!!   暖かいぞぉ!!!


 ワンコと遊ぼう!!

 

 出かけると、自転車の乗った 顔なじみのおじさんに会い、「 こんにちは (*^_^*) 」


 うん??? わざわざ、こちらに戻って来られる。。。


 で、 「 はい。 これ どうぞ。 」 と 差し出して下さったもの。


 
 
 
 「 わあ~!! 嬉しい~!! 玄関に飾っておきます。」の私に、

 「 急に 寒くなったから、甘いよぉ。早く食べ。」と。


  ご自分の畑の木で 採られたもの。

  ご自身で食べようと 思ってられたもの。
 

  
 とっても 幸せな気持ちになりました。

 もう、ニコニコです。

 
 勿論、柿もですが、おじさんのお気持ちが。



 家を出るタイミング、

 私が靴ひもを結び直すタイミング。

 それが ずれたら、おじさんには 出会えなかった。。。



 こういう 嬉しいタイミングを

 私は、



 < 神さまからのプレゼント > って 思っています。

 

 大きな < プレゼント > も あるし、

 ささやかな 心が豊かになる < プレゼント > も。



 

 楽しみしていたランチに行くことが出来なかったこと。

 それは 残念だったけれど、

 とっても ほっこりした 一日でした。




 流れに任せて、自然にいれば、

 時にして、

 
 < 神さまからの プレゼント > が


 たくさん 届くように思っています。



 そして この < プレゼント >に 気づくことが出来る私は、

 笑顔で過ごすことが出来る、そんな私。 



 昨日も ・・・ いい日 ・・・ でした。


 


 

『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« < なにもない日は いい日 > | トップ | のどかな自然の中へ? か、... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
幸せな一日でしたね (小路てくてく)
2016-11-12 20:02:51
ヒトの作ったランチより、自然の恵みを享受できることのほうがラッキーです。

柿が、今が食べごろだよって言ってますね(笑)。


てくてくさんへ (さくらんぼ)
2016-11-12 21:49:47
こんばんは。

わぁぁぁぁぁぁぁ!!!
てくてくさんだぁと すごくすごく嬉しい私です。
ありがとうございます。

柿 頂きました。
果物屋さんで買う柿と違って、本当 自然の味でした。
とても幸せな家族でのひと時でした。

おまけですが、枝に それは小さなみの虫さんが3匹!!
娘と そぅと 鉢植えの木の葉に 引っ越しのお手伝いをしました。(^O^)
こんばんは (T.H)
2016-11-12 22:17:41
さくらんぼさん、こんばんは。

良い一日でよかったですね。なんでもない当たり前のようなことが本当に幸せに感じます。

さくらんぼさんが幸せそうで私まで元気が出ました。

明日も良ぃ日でありますように!!
THhさんへ (さくらんぼ)
2016-11-13 09:35:50
おはようございます。
いつもコメント嬉しいです。

「当たり前」が どれだけ幸せかと 私も思えます。

私も THさんが元気で過ごされていると、嬉しくて元気になっています。
同じですよね。 (*^_^*)

コメントを投稿

双極性障害とともに。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。