またたび

どこかに住んでいる太っちょのオジサンが見るためのブログ

特別な日

2010-06-11 08:16:44 | 夢が叶う場所
『テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ』を出ると、
時刻は20時30分を過ぎてしまいました。


!!!!!!!!

ブラヴィッシーモ!と花火が
もう終わっている…



まぁ、何度も観たからいいか♪

SSコロンビア号の甲板がキレイにライトアップされています。

楽しかった誕生日ももう少しで終わりだ。寂しいやら何とやら…

最後のアトラクションは


『インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』です。

以前はメンテナンス中で乗ることが出来ませんでした。


演出なのかどうか定かではありませんが、埃臭いです。。。
ゴホゴホ…
あとカビっぽい臭いもします、、、


ちょっとおもしろかったのが、一人一人シートベルトの確認をするときに
「シートベルト確認しまーす、シートベルト確認しまーす、
 ハッピーバ-スデー、シートベルト確認しまーす」

とキャストがさりげなく言ったときは思わず
そこにぶっ込んでくるんかい!って笑ってしまいました。。


オフロードカーに乗って、ダンジョンから抜け出すのですが、
なんせ
物語の説明一切なし!
なので、なにがなんだかさっぱりわからんちんのどっちめちんな感じで
ただ激しく左右に揺れるだけ
というアトラクションです。
これに120分とか待ったら、ちょっと厭な気分になりますね…

タワーオブテラーみたく途中写真を撮られて、最後に買うことも出来ます。

どれどれ今回はどうだ

































“ごめんねアミーゴ、
撮りそこなっちゃった!”


って


どんなオチやねん!

そんな珍事件も思い出の一つですね。


夜のアラビアンコーストです。
いい色を出してますね。

ガラガラの『フランダーのフライングフィッシュコースター』
に乗って終了です。


電池残量、あとわずか…


あっしの体力もあとわずか…

ゲートを出るときに眩しい頭のキャストに
『誕生日のラストはハイタッチで終わりましょう♪』
と、なんだかわからないテンションで
ハニカミながらハイタッチをしました。



フラフラになりながら、ディズニーライナーに乗りました。


もう歩いて舞浜駅まで行く気力が残っていましぇん…





26年間生きてきて、これだけ多くの方に「誕生日おめでとう」と
言われたときはなかった。
また来たくなるという魔法にかかってしまったようだ。
別にそれでも構わない。
素直に生きているわけだから、
自分が思うままにすればいい。
純粋な気持ちが少し残っていたと感じた
26歳になった一日でした。


真っ白なシャツにはもう戻れないけど、
白に近づけることは出来るんだ。
汚れてしまったら、洗えばいいさ。
夢と魔法の国でね。
お金はちょっとかかるけど…





ね、ドナルド♪






『テーマパーク』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子どもにはまだ早い | トップ | 1000の夜を越えて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

夢が叶う場所」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事