底辺に生息する貧乏女子の身の上話

なんとか再就職して働き始めましたが、またまた再就職活動始めます。

なんだか

2016-10-20 | メモ

就職活動のんびりかまえてしまってる。

何にも余裕もないしもっと焦っててもよさそうなのにそんなでもない。

主に金銭面で気持ちは不安定だし、焦ってはいるけど過去と比べるとそうでもないかと。

でもそれは前回の転職時に焦りすぎも良くないと身に染みたせいもあるような気がします。

前回は退職後半月以内に応募して採用が決まり、その5日後から働き始めたんだけど・・過去の記事にも書きましたがそこの社長の旦那がとんでもない曲者で。

精神的に(仕事内容もどうしても自分に無理な部分もあったし)続けていくのは困難と試用期間内で辞めました。

だから、早く決まれば良いってもんでもないかとも。

もちろん早く決まればそりゃ良いんですけど、すぐ辞める事になっては仕方ないなと。

ほんと2週間ほどの試用期間だったけど精神削られたものなあ。

レーシックまですすめられ(余計なお世話すぎる)外見のダメだしされたし。

そういう本人は人に言えるほどのルックスかと言うと・・いや、人の事言えないよねって感じでしたが。

60代半ばくらいの年齢の方と思われたのですが、頭はさびしくお腹はでっぷりと出ていて、しかし、身なりには気を使ってるアピール。

メガネはださいから、コンタクトしてると言っていて。(レーシックしたかったけど年齢でアウトだったそう、できたなら手術したそうだ)

でもまあ目が小さい方だったので確かに、あの目でメガネかけたら目が余計小さくなって無くなってしまうんじゃないかって感じだったからそう言う意味では少しでも自分が良く見えるように努力?はしてるかもだけど。

でもそれよりもせめて痩せた方が良いのではと思ったけど。

すごくせまい社内で通路とかせまくて、あの体型でこられるとすれちがえないくらいだったので。

この方、勘違いで自分をイケメンでもてると思ってるタイプだったぽい。武勇伝ぽい話された。

昔、ナイトクラブ(なにそれ?わからない)でそこのナンバー1の女の子と一番仲良かったとかどうとか。

勘違いじゃね?

ナンバー1くらいの人はそれだけ人気ある人だからナンバー1なわけで、仲良い人たくさんいるんじゃない?

そのうちのひとりってだけじゃない?特別とかではないんじゃない?向こうも仕事でしょ。

と、言うかナンバー1の人と仲良かったイコール自分もレベル高いとか、むしろそう言うとこでしか自分のレベル高いアピールできないって悲しくないか?

あなた自身がナンバー1ではないよね?

もう何十年も前の過去の栄光?(本人が思ってるだけだろうけど)を今も引きずってるのも痛い。

とりあえず、

ここの会社のナンバー1は社長である奥さんであって、旦那であるあなたではないよね?

と思いましたが。

・・・・ああ、話ずれました。すみません。

まあ、焦りすぎないで次決まれば良いんですけどね・・・・。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何故にこうも自分は同じ過ち... | トップ | 所詮こんなものよね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む