ニイハオ! 我的朋友!

わたしの中国(留学)生活を綴ったのがこのブログのはじまり。
帰国した今は日々の彼是や旅のことなど徒然に日本から発信中!

長い旅だからといって必ずしも充実しているとは言えない

2016-09-15 | 言の葉BoX

例えば、

東京から博多まで新幹線に乗っていっても、

ずっと寝ていれば、何も感動がない旅かもしれない。

けれど、名古屋まで乗ったとしても、途中右手の美しい富士山の姿を見たとする。

それはとても美しい経験と言えるのではないだろうか。

 

つまり、長い旅だからといって必ずしも充実しているとは言えないのではあるまいか。

むしろ旅が短くとも、充実した旅にするように、みな旅行をする時は考えるのではないだろうか?

人生も同じことなんじゃないだろうか。

 

長生きは素晴らしいが、わたしはそれがベストだとは思わない。

最近多い、強制的に栄養を与えられ生きている長生きは、個人的にはどうなんだろうといつも思っている。

一分一秒でも長く生きることよりは、良く生きること、

すなわち「良生き」(よいいき)を目指したいものだ。

 

もちろん早死にしては困る。 そこは「バランス」だ。

けれども、良い人生が送れていれば、そうでない場合に比べて、病気になったとしても、

「治す」気力が湧いてくるだろうし、例え治らなくなってしまったとしても、

旅程を満足して振り返ることができるのではないだろうか。

 

死を見つめることで生を思い、

その意味を考えることが、生を充実したものにするのである。

 

    『あなたは考えたことありますか?

       死ぬときに人はどうなる 10の質問』 緩和医療医 大津秀一著

 

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何のために生きるの? | トップ | カビ臭! - -  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

言の葉BoX」カテゴリの最新記事