うっかりユーザのパソコン奮闘記

パソコンを使っていて感じたあんなこと、こんなこと、気ままに書いていきます。

Word 詳細設定:78

2017年02月22日 | ソフトいろいろ

Word オプション「詳細設定」 「表示」 「印刷」の11番めは

次の文書を印刷するとき [________________]
 □PostScript のデータを文字列の上に印刷する

というものです。

ドロップダウンリストで PostScript 印刷するファイルを指定しておき、プリンターの性能に応じて使い分けができるというオプションです。

廉価プリンターでのお手軽印刷にはあまり用もないのですが、どんなことなのかをとりあえず覗いてみます。

PostScript は、文字も図形も、こう印刷しなさいという命令文に変えておき、それをプリンターに渡すと、受け取ったプリンターがそれを文字や図形に戻して描きだすという方式です。
少ないデータ量で、拡大、縮小のどちらでも品質が劣化せず、プリンターの解像度を精一杯使って切れのよい印刷ができるというものです。
プリンターの価格は、小サイズのものでもインクジェットの10倍くらいですから、高価高性能を追及したい方はどうぞ。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Word 詳細設定:77 | トップ | Word 詳細設定:79 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ソフトいろいろ」カテゴリの最新記事