うっかりユーザのパソコン奮闘記

パソコンを使っていて感じたあんなこと、こんなこと、気ままに書いていきます。

出会いかしら:24

2017年04月19日 | ソフトいろいろ

使う頻度の多いリボンのボタンは、探さなくてもすぐ押せるところに置き換えると便利です。
わかりにくければ、そうしてわかりやすくカスタマイズすればよいのに、ほとんどの人は我慢して使っています。

カスタマイズの邪魔をしているのは何だろうと考えていたら、見つかりました。
「○○○○の使い方」という本です。
その種の本に書かれている使い方が多少面倒でも、慣れてしまえばたいしたことはありません。
参考本は、既定からはずれないように、使う人を手なづけます。
お手本が頼りの人は、変えれば変えられることに目を向けません。

元来ペーパーレスを目指して作られてきたパソコンの使い方に、印刷物を頼りにするという珍現象も、紙からものごとを読み取らなければ頭に入っていかない世代の人がこの世にいるしばらくの間は消滅しないでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Word リボンのユーザー設定 | トップ | Word クイック アクセス ツー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。