一本道

てくてく

日曜日朝の小確幸

2017-03-19 12:08:08 | 日本語脳の作文




 雨の日曜日です。朝からしとしとと降っています。
 友達からある携帯メッセージが届きました。開けたら、なんと葛飾北斎のあの有名な絵、「神奈川沖浪裏」のマークがついていました。
 早速入力方法を研究し、スクリーンいっぱい埋めました。iPhoneの入力画面で日本語では「波」、中国語では「波浪」で入力したら、そのマークが出てきます。
 上は私のリンゴちゃん(iPhoneのこと、私なりの愛称)の画面保存で、下は葛飾北斎のあの名画(画像はインターネットから引用)です。なかなかいい出来ですね。
 以上はリンゴちゃんが憂鬱な雨の日にくれた「小確幸」でした(「小さいけれども確かな幸せ」という言葉の略語、作家村上春樹による造語)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子ども?! | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-03-19 22:47:29
主題から少しそれてすみませんが。

北斎の「神奈川沖浪裏」は外国でも人気がある
と聞きますが、いまいちピンときません。
日本文化に関心の強いフランスぐらいなのかと
も思います。
中国ではどうなんでしょうか。
日本文化に関心のある人人のなかでは・・・とか、
多くの人が一度は目にしたことはあるが、作
家までは知らないとか・・

北斎の「富士三十六景」
僕は「神奈川沖・・」と並んで「甲州石班沢」が
好きです。
http://www.k-hokusai.com/%E7%94%B2%E5%B7%9E%E7%9F%B3%E7%8F%AD%E6%B2%A2/
特に 北斎が色彩で関わった初期の藍(あお)
一色のものが・・。

「富士三十六景」は北斎が70歳代に描いた
のですが、年齢を考えるとすごいと思います。

一本道 てくてく
最近は言葉を変えて その都度 自分に言い
聞かせているんですよね(笑)


Unknown (ozaki)
2017-03-19 22:48:20
上記 ozaki でした

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL