海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

「黙れ、こら、シナ人」「土人」、あまりにもひどい大阪府警機動隊の実態。

2016-10-18 22:48:00 | 米軍・自衛隊・基地問題

 18日も前日に続き、N1表ゲートを中心に、砂利を積んだダンプカーの車列に対する抗議行動がとりくまれた。高江橋から北側に車を並べると同時に、N1表ゲートに座り込んで抗議したが、沖縄県警や警視庁、大阪府警、福岡県警の機動隊により強制排除され、砂利が搬入された。

 前日17日に現場のリーダーである山城さんが、鉄線2本を切ったとして器物損壊の容疑で逮捕されている。刑特法や威力業務妨害で逮捕できなかったため、微罪をでっちあげて逮捕した目的は抗議行動つぶしである。鉄線2本を切って罪になるなら、やんばるの貴重な木を2万4千本も切った沖縄防衛局は、凶悪犯罪を犯したに等しい。器物損壊どころの話ではない。それは知らんふりか。

 砂利を積んだダンプカーの不整備や過重積載について連日抗議が行われている。この日は赤土ろ過装置らしき機材も搬入されていた。ゲート前だけでなく工事用道路に沿った丘の上でも抗議が続いた。

 N1表ゲートには7月以来、大阪府警が張り付いて警備を担当している。同ゲート前で座り込みを行う時は、大阪府警が中心となり弾圧を加えるのだが、言葉も含めて市民に対する暴力がひどい。写真の若い機動隊員は異様な目つきで暴言と暴力をくり返し、そばの先輩らしい機動隊員が肩を叩いて抑えるほどで、「黙れ、こら、シナ人」という言葉まで発していた。

https://www.youtube.com/watch?v=tM_J-2FQzr8&feature=youtu.be

 すでに紹介したが、沖縄県民に対し「この土人が」と言い放った機動隊員もふくめ、大阪府警の差別意識丸出しの発言はひどすぎる。

https://www.youtube.com/watch?v=zm6NbNKIayk&feature=youtu.be

 これが警察=公務員の口にする言葉か。こういう連中が沖縄県民に暴力むき出しの弾圧を加え、ヘリパッド建設を強行しているのだ。大阪府警は一刻も早く沖縄から出ていけ!

 

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄県民を「土人」呼ばわり... | トップ | 差別発言への反響と反省しな... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています