デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

カンアオイ

2017-05-19 | 赤松

カンアオイも けったいな花を付けています・・!

周辺には葉模様の違うのが何種か生えており、地面に隠れるように咲いています。

そして、ギフチョウの食草となるらしいのですが、このチョウは徳島県では見たことがありません・・?

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンニャクの花 | トップ | ム+ヨウ=ラン »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
宝庫 (あわえ)
2017-05-19 05:57:09
赤松は本当に、花の宝庫ですね。
花の環境が最高にいいのでしょうかぁ~
はなはだ恐縮 (デキタン)
2017-05-19 07:50:14
あわえ様

ホタルブクロが咲いていますが、ホタルもそろそろ飛びます。
こちらも昨年私が確認したところ7種類が生息していました・・!
赤松は桃源郷(秘境)なので、未開発で荒らされていないのが影響かも・・?(花もホタルも文化と人間も・・。)
おはようございます (夢見る)
2017-05-19 08:31:48
カンアオイ 花が終わりかけると色が変わるのでしょうか?
蛍そろそろですか?
勘と感で青色がくすむ (デキタン)
2017-05-19 08:46:00
夢見る様

花の一生を観察したことがありませんので分かりませんが少々変化するのでは・・?(間違ったら私の顔色が)
アオイとは青でなく葵紋のことですね!

ホタルブクロが咲けばホタルの飛翔がみられますが、毎年のデーターではマチマチかなと思います。

コメントを投稿

赤松」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。