デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

わさび

2017-03-13 | 今日の出来事

何気なく自宅横の谷川を覗くと、わさびの葉の中に白い物が見えました。

もう花が咲き始めていたのです。

私がいつも確認する台所横のわさびは未だに咲いていません。

【アブラナ科わさび属】

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はなはる花火会議 | トップ | 日本のくらしの知恵辞典 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (夢見る)
2017-03-13 08:37:55
きれいな冷たい水の流れる場所に生えるわさび。
自然のわさびはおいしいのでしょうね!
練りワサビか粉末しか味わったことがありません。
清流 (あわえ)
2017-03-13 08:46:22
わさび~ 清らかな冷水が美味しいわさびを作るそうですね。
そして赤松の自然と環境、清流が、美しい花をさかせるのでしょうね。
枯れ谷ワサビ (デキタン)
2017-03-13 09:16:28
夢見る様

この場所は常時谷水に浸かっていません。
15℃以下の冷水に浸かって常時流れていないと立派なワサビにはならないそうです!
以前には自前ワサビを使いましたが最近は練りワサビばかり使いますね。
限界水温 (ドシタン)
2017-03-13 09:19:44
あわえ様

昨年の夏に何度か水温測定しましたが、16℃以上になりました。
それでも育つのは間違いありません。
ワサビの花弁もよく見れば変わっていますね!
Unknown (さんりんしゃ)
2017-03-13 22:42:21
何十年も前に、長野県安曇野
大王わさび農場に行きました。
突き刺さる程の透明な冷たい水だった事今でも覚えています。葉っぱも食べれますよね。

デキタンさんの紹介してくれる全てが最高。
『お嫁に行くなら赤松~』って、ポスターどうですか?


覚悟して嫁に来い (デキタン)
2017-03-14 06:09:56
さんりんしゃ様

ポスターどころか映画製作も・・!
赤川監督に依頼してCMビデオを作ってもらおうかな。
監督の宿泊場所でワサビ栽培の実験をしている方がいてそれが上手く活きますと・・?

赤松に嫁にやる格言で、「嫁に行かぬなら裸で家の柚子の木に登り仕事をするか、それとも赤松に嫁に行くか覚悟して・・」と言われるそうです。

赤松の嫁さんは働き者でべっぴんですが、 かかぁ天下になりますよ!
これで、コマーシャルします。

コメントを投稿

今日の出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。