デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

蜂須賀桜(傍示の坂)

2017-03-08 | 日和佐

傍示の坂には桜が植えられていますが咲く順番があります。

先ず、蜂須賀桜が咲き、終わる頃に淡墨桜(3月25日頃)が咲きます。

その後すぐにソメイヨシノ等が咲いて、最後に自然の山桜が咲くのです。

昨日の蜂須賀桜は満開に近い状態でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブロッコリーだって白菜だって♪ | トップ | 桜の防災拠点施設進捗 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さんりんしゃ)
2017-03-08 23:06:12
もう・桜ですか、早いねぇ。

こちらでは、お花見はまだ先の話ですが
自然豊かな赤松は改めてのお花見は必要ないですね?

若い頃はビルと灯りに憧れましたが
やっぱり草木の故郷が一番です。(古希近いのかなぁ・・・・?)

明かりと花 (デキタン)
2017-03-09 04:34:16
さんりんしゃ様

日本人には桜が一番ですね、明日にでも想い出桜の映画撮影用撮影します。
昨年までは、ほぼ毎日お花見通勤していました。

歳は都市より重し・・?
段々体の動きは重いし、頭の回転は鈍るし、若い血潮たぎる青春に思いを馳せ・・
都会のけん騒も田舎の鳥獣等の鳴き声も耳が遠くなりて感じず、目も霞むばかりです。
そして、ビルのように立っているのは杉林ばかりかな?

また、最近は田舎でも闇夜が無くなりました。
待ち遠しいのはホタルの光り
谷川の覆いかぶさった樹木を伐採したので今年は多く飛ぶのが見えそうです!
私の頭も少し隙間ができ明るくなってきています?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。