デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

キジョランの実

2017-06-20 | 日和佐

自宅から程遠くない所(約3km)に、この実が生っています。

昨年初めて実が割れ、種子の放出に出くわしたツルです。

今年は頭上4~5mにあり撮影は無理でしょう・・?

このツルは相当上まで伸び大きいのですが、実が一つだけしか生っていません・・?

まさか一つのツルに一個しか実が付かない・・?(ある程度の年数もなければ)

それと、よく見るとアサギマダラの幼虫が食んだ丸い跡が葉に残っています。

鬼女と名が付くだけに不思議なツルの一つです。

参考ブログ:山のつぶやき

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 分からん花 | トップ | 防災拠点施設(進捗状況) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (夢見る)
2017-06-20 08:48:58
キジョラン?
どんな花が?
地味花 (デキタン)
2017-06-20 18:54:28
夢見る様

本当に小さく目立たない花です。
考えてみれば何がよいのか分かりません・・?
でも名からして変わり者かも・・!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。