デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

タシロラン

2017-07-11 | 赤松

こんなランもありました。

今年は15本程しか見えませんが、滅多に見かけないので貴重です。

杉林の薄暗い場所、そして墓地跡・・

幽霊ランにふさわしい場所に咲いています。

怖いですから、けして一人では行ってはなりません・・?

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピンクカラー花(パート2) | トップ | ラジコンヘリの農薬空中散布 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

赤松」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。