デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

赤松座復活(朝日新聞)

2016-10-19 | 赤松

私は知らなかったのですが、朝日新聞に「美波の浄瑠璃座100年ぶり」と記事が出ていました。

今日のNHK徳島の「とく6徳島」6時10分からの番組でも放送していただけるようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボタンクサギ | トップ | 炎の男 情熱の女 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (夢見る)
2016-10-19 09:02:57
よく降りました。
又夏がくるような暑さ??
赤松座 有名になりましたね。
降って湧いたような (デキタン)
2016-10-19 14:04:11
夢見る様

以前のように使っていた、日本言葉のような雨は最近は無くなりましたね!
「超凄い雨」 言葉のような表現に値する豪雨ばかりで、ゲリラ豪雨とも言える現状の世界です・・!?

特区指定の「復活 赤松座」も同じく・・。

Unknown (さんりんしゃ)
2016-10-19 23:44:38
赤松座の復活をはじめて新聞で知る人もいたでしょうね。
まして、この季節の夕方6時台のテレビ放送は
それ以上だったかもしれませんね。

地域の繋がり増々強ですね\(^_^)/
放映にて (ドシタン)
2016-10-20 01:27:11
さんりんしゃ様

約10分に渡り紹介されました!
恥ずかしいことに見苦しい顔が何度も・・?
インタビューの時は酔っていて何をしゃべったか覚えていませんでしたが、うまく編集してくれてました。
放映後すぐ我が家にも三冊浄瑠璃の本があると地元の方から電話が入りました。

さぁーこれからが大変です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。