デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

投げ銭供養(弘法寺)

2016-11-20 | 美波町

大法事(投げ銭供養)が19日(33年~15年)、20日(14年~2年)、21日(新過去帳)で始まりました。

我が家も昨日(父親の28年)行ってきました。

雨を心配しましたが大丈夫で、駐車場は日和佐小学校グラウンド(役場裏)で近くて助かりました。

この行事は真言宗(日和佐・由岐)11ヶ寺の持ち回りで行われます。

一円玉を戸板に投げつけて、その音が大きいほど供養になると言われています。

バケツ一杯で5000円分ですが、おまけでくれますので6000円前後となります。

我が家は三人で分配して三方より投げましたが時間が掛かりました。

(前に座っていた方に相当あたりました)ごめんね!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皇帝ダリア | トップ | ゴンズイ(権萃) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (夢見る)
2016-11-20 08:18:10
投げ銭供養 これが終るといよいよお正月ですね。
温かいお天気でよかったですね。
暖かすぎ (デキタン)
2016-11-20 09:05:39
夢見る様

大法事も終わりましたが、お正月までには幾つかの予定があります。
賽銭の投げ過ぎで右肩腱鞘炎です・・?

ところで先日に干し柿をしたのに、今朝みたらもうカビが出てました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。