デキタン ドシタン

赤松の吹筒花火のはやし言葉です。こんな調子で日和佐(美波町)の出来事やマイライフを公開します。

センブリとアケボノソウ

2016-11-07 | 今日の出来事

よく似たものどうしのセンブリ属である。

センブリは子供の頃には裏山など、そこらじゅうで見られました。

アケボノソウをセンブリと見間違ったこともあります。

あの頃はお腹が痛いといって、苦いセンブリを飲まされたこともありました。

そんなことより、近くで今も撮影できることが何より嬉しく楽しいのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒部川遡行(上の廊下) | トップ | むかご »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (夢見る)
2016-11-07 08:50:46
センブリとアケボノソウ よく似ていますね。
どちらも小さくて可愛い、清楚な花で
大好きです。
清楚で可憐 (デキタン)
2016-11-07 10:04:14
夢見る様

以前に玉厨子山に近い山道にアケボノソウが生えていました。
センブリはそこらの山道に生えてはいますが少ないです。
画像は墓地の道に生えてました。(ボチボチ生えてます)
Unknown (さんりんしゃ)
2016-11-07 23:02:53
かわいい花ですねぇ
初めて見たような気がします

センブリは聞いて知っているだけで
飲んだことも、見た事もないです

ドクダミなら今でもお世話になっていますが(笑)



山道や川岸に (デキタン)
2016-11-08 06:50:54
さんりんしゃ様

隣町には赤松と同じように生えていますよ。
意識していなかっただけですね。
センブリならお母様に聞けば・・?

ドクダミはお邪魔になっていますが・・・(笑い)

コメントを投稿

今日の出来事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。