goo

トーナメントと、リーグ・・

トーナメントと、リーグについて考えてみた?

トーナメントは負けたら、そこで終わりということもあって、一試合にかける真剣みは良いところではあるが、、

・・デメリットは、、、まず、チーム数が4の倍数でなければ、試合数が不平等になる!・・また、先にあたるであろうチームを想定して、戦力を温存しては、その日の観客には不誠実だ!・・試合数も少なく、シーズン通しては使いにくい!・・また、負けたら終わりということで、実力を発揮しきれず終わってしまうこともある、、それも実力といえば、それはそうだが?

リーグ戦のデメリットは、、、優勝が決まったり、戦績に差がつき過ぎると、消化試合が発生する!・・総あたりのため、実力差がありすぎるもの同士もやらなければならず、試合がつまらない!

・・消化試合といえば、、試合中の大量得点差がついてるにもかかわらず、、だらだら続けるのも消化試合だな!・・試合決着条件は、、時間制限と相対点差でやっていけばいいのに?・・ようは、勝利条件を、相手と○○点差つけること、、ってことだ!

・・リーグ戦について、プロ野球のセ・パの横並び型と、Jリーグの1部・2部の縦並び型がある!・・どちらの方が優れているかというと、、、Jリーグの方が優れてますね!・・なぜなら、縦並びにすることによって、昇格・降格という要素が加わり、、下位チームの試合も消化試合ではなく、ちゃんと意味のある試合になるからだ!・・それに、縦並びにした方が、新規参入を受け入れやすい!

・・プロ野球より、歴史の浅いJリーグがあれだけたくさんのチームがあるのにたいして、、、プロ野球のほうは、90年ぐらいやってて、たった12チームしかない!・・枠数が、12球団の既得権となってるからだ!

う~~~ん?・・なんか、もっと、他にいいシステムないんかなぁ~~??・・たとえば、、

[1] 順位は昨シーズンの順位を受け継ぐ

[2] 試合相手は必ず、1位と2位、3位と4位、5位と6位・・・

[3] 順位どおりなら、1つランクアップ・ダウン、、
   下克上なら、、、2つランクアップ・ダウン
   (5, 6位の試合で、5位が勝ったら、5→4へ、6→7へ)
   (5, 6位の試合で、6位が勝ったら、5→7へ、6→4へ)

[4] 引き分けの場合は、順位が上の者を勝利者とする
   (5, 6位の試合で、引き分けなら、5→4へ、6→7へ)

[5] 新規参入は最下位から

[6] 順位1位で勝利した場合は、賞金ゲット、、
   順位2位で勝利した場合は、賞金1/2ゲット、、
    残りの1/2はキャリーオーバー

[7] 今シーズン最多勝決定戦を行う

--------------------------------------

[3 b] レースみたいな1試合複数人競技の場合
   参加人数÷3の商の人数分、上下のブロックにランクアップ・ダウン
   (7人レースなら、2人がランクアップ・ダウン)
   (8,9,10,11,12,13,14位の試合なら、
        上位2人が6,7位へ、下位2人が15,16位へ)

・・このシステムの名は、、『摩天楼リーグ』かな?・・Matenlo?


----- sample -----
   1回目 ---→ 2回 ---→ 3回

1位 選手ア o ___ ア o ___ ア
2位 選手イ x ___ エ x ___ イ

3位 選手ウ x ___ イ o ___ エ
4位 選手エ o ___ オ x ___ キ

5位 選手オ △ ___ ウ 不 ___ オ
6位 選手カ △ ___ キ o ___ ケ

7位 選手キ o ___ カ x ___ ウ
8位 選手ク x ___ ケ o ___ ク

9位 選手ケ o ___ ク o ___ カ



・・Ver1.71、著作権フリー、コピペ自由!!


ーーーーーーーーーーーーーーー

算命術(算命学)に よる無料の占い・鑑定サイト。天中殺、大運、年運などを生年月日から占う。その他、易のコーナーなどもあり。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 採点スポーツ... 1人のタレン... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。