晴耕雨読で住まいを造ろう

都会を離れ農的暮らしをしながら、日々住まいについて考え、家造りを家族と共にDIYで実現させた日記・・その後

遅れたトウモロコシ

2017年06月09日 | 野良仕事や日々の生活
直播きしたトウモロコシと枝豆を虫に食べられたので、追加をポット苗で育てていた。



もうそろそろ良かろうと言う事で、本日トウモロコシの移植をしました。
ただし、枝豆はもう少し成長を待ってからに。



虫に食べられた時点で、スミチオンをパラパラと撒いて、土壌の虫を退治・・したつもり。
これでしっかり育てば、時間差で楽しめる。
画像の奥の方にある大きなものは、最初の分で、白いトウモロコシ(数少ないけど)。
今回のは、普通の・・最近この普通のトウモロコシって、子供の頃とは違うよね。
隣接して植えたので、もしかして色が混ざるかも・・でも穂が出て受粉する時期が異なれば・・大丈夫でしょう。



 あと、オクラもここまで成長しました。

 それと、下の畑には、ホウレンソウの種蒔きをしました。
ホウレンソウって、春と秋にしか種蒔きしなかったのだけど、蒔き時期が長い種を見つけたので(3月から8月、11月から2月)、今回これを蒔いてみました。
ここにもスミチオンは散布済。次は上からの虫よけに、防虫ネットを張りました。
ネットの裾は土を被せると良いのだけど、次使うときに面倒なので、ピンで細かく押えました。



上手くいけば、葉物野菜が少なくなる夏場に重宝するでしょう。
つる有りインゲン(平さや)も、ようやくここまでに。
短いゴボウの葉も、よく茂ってきました。
伏見唐辛子(甘唐辛子)は、昨年種取したもので発芽させたのですが、3株移植したら結果として1株になりそう。

なんか、今年は虫の被害や獣の被害で、思うようになりません。


住友化学園芸 ベニカXスプレー 1000ml
クリエーター情報なし
住友化学園芸
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また獣害! | トップ | 今年は空梅雨? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野良仕事や日々の生活」カテゴリの最新記事