DUKE Train

食のページ・京都・台湾と好きなジャンルの情報をアップしていきます。

池袋  タイ料理  アユタヤ

2014年01月08日 | タイ料理


 池袋  タイ料理  アユタヤ







店名: アユタヤ
住所: 東京都豊島区東池袋1-13-9 第二鳥駒ビル 3F 
TEL:03-3981-2900
時間:月~金11:30~15:00 17:00~23:30 土・日・祝11:30~23:30
休み:なし
【H  P】 




サンシャイン60階通りを歩いていると我がおかしのまちおか がオープンしています。
派手な看板と店頭の激安商品が目を引いています。

ふと隣の雑居ビルの看板を見るとアユタヤ
このビルの3Fにあります。
久々においしいタイ料理を食べに入ることにしました。

入り口付近を見ると店頭用の看板が出ていません。
休みか??
忘れることもよくあるので気にせずエレベーターで上がります。



店頭、ちらも看板出ていません。
中を覗くと電気も付いていてスタッフもいます。
私が入っていくとあわてて看板を出しに走っていきました。

店内入るとまだお客さんの姿はありません。



テーブルの上のメニューを見ると新しくなっています。
そういえばスタッフも以前と変わっています。
女性だけだったスタッフだったのが厨房には初めて見る男性のコックさん が入っています。

メニューはガパオ(鶏肉のバジル炒め)、パッタイ(タイ風焼きそば)、
鶏のカレーソース炒め、蒸し鶏のご飯のせ、などこちらはいつも通り。



トムヤムクンラーメン、タイラーメン、タイカレーが三種類。

少し価格が上がったのか?



トムヤムクンラーメン  800円

サラダと小ライス、丼に隠れているのはタピオカ入りのココナツミルク。








野菜はもやしなど数種類、小振りな海老が隠れていました。
スープは激辛 でお願いしたので赤みが増しています。

やや優しい味に変わっていますが辛さがほどよい刺激として伝わってきます。



麺は平たい麺でセンレックナーム
細めのきしめんのような平らなストレート麺、

お酢やラー油を入れて味を変えようとしましたがテーブルに置いてあった調味料が消えていました。

米はタイ米 でにおい立つ香りが鼻をくすぐります。
甘さがあり魅力的です。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加