DUKE Train

食のページ・京都・台湾と好きなジャンルの情報をアップしていきます。

JR池袋駅にホームドア設置

2013年01月11日 | 東京の景色


JR山手線
池袋駅にホームに安全門設置!! 






山手線、内回り、外回りに一夜にしてホームに安全門(ホームドア)が出現!!


(安全門は台湾語)

早朝、利用しましたがこの時間にはいない警備員多数!

見回すと

お~!!!

JRでは恵比寿で見ましたがやっと池袋駅にも設置ですか??

この件に関して腰の重かったJRがやっと動き始めたようです。


関連記事

JRホームドア計画 2014年度の完成予定駅



JR東、ホームドア設置前倒しへ 山手線全29駅


 JR東日本の山手線目黒駅に設置されているホームドア=2010年8月


 JR東日本の清野智社長は8日の記者会見で、2017年度中に山手線全29駅にホームドア19 件を設置する計画について「できる限り全体を早めて進めたい」と話し、各駅への設置を前倒ししたいとの意向を明らかにした。

 ただ、「新宿や渋谷などは大規模な改修が必要」と述べ、設置が間に合わない可能性もあるとの認識を示した。

 清野社長は「電車が止まる深夜の数時間で作業する必要がある」と説明。土台の強度が足りなかったり、ホームが狭いなど駅ごとに事情があり、

「一つ一つの駅の工事をどう進めていけるか、個別に調べたい」と語った。

 JR東日本は昨年6月に恵比寿駅、8月に目黒駅でホームドア19 件を稼働。今年に入り、池袋、大崎などの駅で基礎工事に着手している。



一時期、

青木ヶ原樹海か??と、思わせるほど自殺の名所??

というほど毎日のように人身事故が相次いだ中央線、総武線。


そして10年ほど前に起こった新大久保駅での事件。

人身事故では驚かなくなった頃、

韓国人留学生と日本人カメラマンが救助しようとして共に亡くなった事故。


それでも予算が無い。

ホームの構造的な問題で難しい。

後付けではなにかと技術的に問題がある。




などと先延ばしにしてきたJRが本格的に稼動したようです。

しかし、お隣の韓国、台湾ではほとんどが後付で10年以上前にほとんどの駅で取り付けを完了しています。


それも日本のように中途半端なハーフサイズではなく天井までのフルサイズです。

今頃始まったからといって手放しで喜ぶわけにはいきません。


都内の駅の大規模な駅ビル化の前にやるべきだった!!

安全最優先なら10年も前にやるべきだった!!
(どれだけの人命が救われたか?)


















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都 麺匠 たか松

2013年01月03日 | ラーメン


京都 麺匠 たか松 
味玉塩鶏らーめん






店名:麺匠 たか松
住所:京都府京都市中京区一蓮社町312
TEL:075-252-8270
時間:11:00~23:00
休み:不定休



四条通り大丸デパートの横の東洞院通りを上がって行きます。
すでに14時近くになってお腹、空きすぎです!!


おいしいラーメン屋さんの雰囲気が店頭に充満しています。



なんとも食欲をそそる文字が目に入ってきました。



メニュー


鶏魚介がメインのようです。
普通は迷わずつけ麺を選びますがなぜか寒いこの日は熱々の麺が食べたくて・・・




味玉塩鶏らーめん  750円



白髪葱、チャーシューが二枚、水菜に味玉。

見た目は気にしないほうですが彩りからもおいしそうです。






お蕎麦の様なストレート細麺 です。

しかしその食感はしっかりとした歯ごたえがありのど越しもいい感じです。

スープは魚介風味豊かな味わい。鶏の主張はあまり感じられません。
鶏メインのお店だとクリーミーで優しい味でもあとから、くどい鶏の脂が口に残り後味が悪くなってしまいます。


このお店の場合、鶏が魚介をややマイルドにする役割を果たしているようです。

味玉、ネギ、角切りチャーシュー が入っています。

濃厚さの中にさわやかな味わいが残り後味もすっきりしています。
お店を出た後、ゆっくり、ゆっくり味わいが残り香のように感じられました。 








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都 街歩き ゼスト御池&京阪駅の壁画

2013年01月03日 | 京都


京都 街歩き 




京阪7条

駅から歩いてもすぐ近くにある三十三間堂がモチーフのようです。

京阪の市内にある駅にはこのような絵が掛かっています。



祇園四条


祇園祭ですね、細かな描写が目を引きます。



以前、訪れた 出町柳駅の葵祭り も秀逸でした。




鯉が暴れまわっているような力強さを感じます。











この作者は・・・






木村さんは・・・

こんなポスター にも参加しています。





この絵が掛かっているのは・・・



ZEST ゼスト御池




住所: 京都府京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町492-1 
TEL:075-212-5000
時間: 【物販】10:30~20:00  【飲食】11:00~21:30
休業日:不定休


御池通り、市役所前の地下街です。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西武新宿線 

2013年01月02日 | 東京の景色



西武新宿線 





折角、東伏見に来たのでめったに利用しない西武新宿線の車両を撮ってみました。

降り立ったのは西武柳沢駅 、この駅は各駅停車の車両しか止まらないので隣の田無駅 に向かいました。






西武線は大きく分けて西武池袋線と西武新宿線から成り立っています。


西武新宿線は終点が新宿ですがJRやメトロとの連絡が無くほとんどの人が高田馬場で乗り換えます。

JR新宿駅に乗り入れる案もあったのですが駅ビルのホーム数が足りないのと6両編成分の長さしか確保できないなどの理由で頓挫してしまいました。


路線図 




急行 2000系

先頭のブルーが印象的です。




こちらも急行 6000系

西武線では東京メトロ有楽町線 との相互直通運転対応車として1992年に登場。

西武線練馬駅から別れメトロに連絡しています。小竹向原ではメトロ副都心線にも連絡しています。

近い将来、渋谷駅では副都心線と東横線がつながり埼玉、城西地域から横浜が直接結ばれることになります。





30000系

珍しく丸いデザインが目を引きます。
つり革は卵型、優先席にはハートをイメージした柄になっています。







特急 ニューレッドアロー (小江戸号) 10000系

川越に向かいます。

池袋線・西武秩父線では「むさし」「ちちぶ」と呼ばれます。



高田馬場駅で再び遭遇。




代表的な列車 9000系


今はレモンイエローでさわやかな色です。

昔、西武線はこの黄色一色でした。
もう少し濃厚な黄色で東京では個性的な色彩の車両でした。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013初詣 東伏見稲荷神社

2013年01月01日 | 東京の景色


2013初詣 東伏見稲荷神社





名称: 東伏見稲荷神社
住所: 西東京市東伏見1-5-38 
TEL:0424-61-1125
交通:西武新宿線「西武柳沢駅」「東伏見駅」 徒歩7分
JR中央線・総武線・営団東西線「三鷹駅」「吉祥寺駅」より関東バス西武柳沢行き約15分「東伏見」下車




御祭神

宇迦御魂大神  うがのみたまのおおかみ  

伊勢の外宮とご同様の神さまで、人々の生活を豊かに楽しく守り導いてくださる衣食住の大祖神さまです。農業の守護神として農家の崇敬も篤い神さまです。

佐田彦大神  さだひこのおおかみ

 海陸の道路を守り、通商や貿易にもお導きをいただき、人々の行なう事を良いほうに導いてくださいます。

大宮能売大神  おおみやのめのおおかみ

 神楽舞踊の始祖で、歌舞音曲方面に信仰の篤い神さまです。長寿また愛嬌の神さまとしても、一家の和合商売繁昌の守護神としても信仰されています。



ご本家、京都 伏見稲荷大社には何十回とご参拝していますがこんなに近くにあるのに初めての訪問になります。






昭和4年(1929年)に稲荷神の総本社である伏見稲荷大社から分霊を勧請して創建されたお稲荷です。


境内全体にプロ集団のお店が。
最近、締め出す傾向にありますがこちらでは様子が違うようです。





鳥居をくぐるといきなりの行列。




もうすぐ五本殿、





ざっと、2~300人、

皆さん、お祈りの時間は短く順番が早い!!





やっとご本殿の前に到着、



さあ、いつものように住所、名前をご報告。

やはり健康ですね、・・・今年は手術も入院もない普通の生活がしたい。







ふと、気になって足元を見ると小砂利が少ないものの足がとられないようにこのような感じになっています。

これは本家、京都と同じ様式になっています。






裏手に回るとご本家を思わせる千本鳥居を思わせる鳥居の連続です。

規模は小さいけど、ご本家同様、様々な神様が祭られています。



いくつものお社が並び丁寧にお参りする方がいらっしゃいました。









一角にはこんな輪が。

これは


茅の輪をくぐり という祭事で6月~7月に行われるものです。

東京では珍しいけどその季節になったら来ようかな?

・・・正月から半年間の厄を落とす行事です。
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加