DUKE Train

食のページ・京都・台湾と好きなジャンルの情報をアップしていきます。

春の香り 京都・北野天満宮で開花始まる

2016年12月24日 | 京都ニュース

白く小さな花を咲かせた雲竜梅



 京都市上京区の北野天満宮境内で梅が咲き始め、紅白の愛らしい花々がほのかに春の香りを漂わせている。

 境内には約1500本の梅が植えられており、例年は12月下旬から1月初旬にかけて早咲きが開花する。今年はすでに、境内北側にある「雲竜梅」が、2~3センチほどの白い花20輪ほどを咲かせた。神職によると今月初めから膨らんでいたつぼみが20日に開き始め、今週半ばの暖かさで一気に開花が進んだという。

 知人と参拝で訪れた新潟県の公務員長谷川由佳さん(28)は「もう咲いているので驚きました。白くて小さくてきれい」と言いながらスマートフォンで撮影していた。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユニークな派出所、台南の「... | トップ | はかま姿の女性、畳の上で真... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL