DUKE Train

食のページ・京都・台湾と好きなジャンルの情報をアップしていきます。

立山黒部をPR 空港線初のラッピング列車登場/台湾

2017年05月17日 | 中華民國ニュース






(桃園 15日 中央社)今年3月に正式開業した桃園メトロ(MRT)空港線に、初のラッピング列車が15日からお目見えする。デザインは2種類。そのうち一つには富山、長野、岐阜の風景が描かれ、立山黒部アルペンルートとその周辺の観光をPRする。

3県のラッピングが施されるのは各駅停車の普通車。外観だけでなく、車内も3県の美しい景観で彩られる。運行期間は1カ月を予定。桃園メトロは日本の風景を紹介することで海外旅行を振興し、空港線の利用促進を図りたいとしている。

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾の対日窓口機関が「台湾... | トップ | 「海洋生態館」で上棟式 台中... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL