DUKE Train

食のページ・京都・台湾と好きなジャンルの情報をアップしていきます。

夜景   京都タワー

2014年06月26日 | 京都タワー展望


夜 景   京都タワー






いきなりですが京都弾丸日帰りツアーを強行してきました。

順序がバラバラになります。
思い立ってネットでチケット購入し早朝、高速バスで着きました。

夜、東本願寺に向かい七条通の飲み屋さんの集まったあたりをうろうろし区役所付近の駐車場からふと見上げると京都タワーが望めました。
初めての角度からなので新鮮に見えました。




夜も遅くになるとになるとご覧のように日中、混雑していたバスターミナルも人の姿、ほとんどなくなりました。

駅のガラスを見上げるとタワーが写っています、ただし上部のオレンジ色の展望室付近はカットになっています。
そして22時になるとともにライトアップも終了、一気に駅前から賑わいが消えていきます。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都 京都タワー 市内展望

2011年01月15日 | 京都タワー展望
京都 京都タワー市内展望 





今回も京都タワーから街の景色を狙ってみました。

京都タワービルを含めた高さは131mでそんなに高くはありません。
ちょうど、カメラで街並みを鮮明に撮ることができる高さともいえます。

この高さは、建設当時の京都市の人口が約131万人だったことに由来しているそうです。


マスコットキャラクターの(たわわちゃん)




時間:9:00~21:00(最終入場20:40)
年中無休
【大人】 770円
【高校生】 620円
【小・中学生】 520円
【幼児(3歳以上)】 150円
【障がい者(手帳提示)】 350円

各種クーポン券

渉成園
東本願寺のすぐ右手にある別院。
広大な庭園が東本願寺の威光を感じさせます。





手前は三十三間堂、左はハイアットリージェンシー京都
ホテルを囲むような木々は養源院
更にその奥の寺院は智積院



国立博物館

その奥は妙法院。





博物館の左手には
方廣寺、秀吉が建立した広大な寺院でしたが火災で焼失、再建されたものの規模が小さくなって当時の面影はありません。
大坂の役の元になった梵鐘は今も残っています。




五条坂から清水寺が望めます。

展望台に設置された無料の双眼鏡では清水の舞台に立っている
参拝客の顔までしっかりと捉えることが出来ます。






八坂の塔の先にあるのは霊山観音、すぐ左手には八坂神社が望めました。














2011年01月17日  京都タワーで本気鉄(マジテツ)  

2011年01月15日  京都タワー 市内展望 


2009年11月11日 京都タワー 市内夜景 


2010年07月15日 京都タワーから京都駅を望む 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都タワーで新幹線を撮ろう

2010年09月10日 | 京都タワー展望
京都タワーで本気鉄(マジテツ) 





時 間: 9:00~21:00(最終入場20:40)
年 中 無 休

【展望室】
大 人 :770円
高校生: 620円
小学生:中学生 520円
幼児(3歳以上): 150円
障がい者(手帳をご提示下さい): 350円
各種クーポン券




前回、タワーからの展望で驚いたのは市内の景観と共に目の前の京都駅に入る新幹線がこれほど見事に捉える事ができるとは思ってもいませんでした。

市街地での撮影で全体像がこれだけはっきり映せるのはかなり珍しいのでは!!





名古屋方向からこちらも「のぞみ」が京都駅に入線して来ました。

ここまで新幹線の車両がばっちり捕らえられるとは思ってもいませんでした。













大阪から来た列車と大阪への列車。






















新幹線&在来線&貨物




ドクターイエロー登場!!
















2011年01月17日  京都タワーで本気鉄(マジテツ)  


2011年01月15日  京都タワー 市内展望 


2010年07月27日  京都タワーにて市内展望 


2010年07月15日 京都タワーから京都駅を望む 


2009年11月11日 京都タワー 市内夜景 








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都タワーにて 市内展望

2010年07月27日 | 京都タワー展望
京都タワー   市内展望



京都タワー
時間:9:00~21:00(最終入場20:40)
休み:なし
料金: 大 人 770円  高校生 620円  小学生・中学生 520円
      幼児(3歳以上) 150円  障がい者(手帳をご提示) 350円

各種クーポン券

国宝唐門のある西本願寺 (←クリック)


西本願寺

屋根の部分だけ雲の切れ間で日が当たり、不思議な光景になっています。

《クリック》





東本願寺

烏丸通りが湾曲しながら北に伸びています。
普段は大勢の檀家や観光客で賑わっていますが午後のせいか人の姿がありません。




この画像も屋根から門にかけて日が当たって不思議な光景です。


中央に白く見える「御影堂」は工事中。

平成16年(2004年)3月から平成21年(2008年)12月にかけての大規模修復が行われています。



東本願寺からすぐ東には 渉成園 が見えます。
こうやって見ると広い敷地を実感できます。

別名枳殻邸(きこくてい)と呼ばれるのは東本願寺の飛地で、生垣に枳殻(からたち)が用いられてあったことからと言われています。


渉成園は京都駅より徒歩で10分程度。しかしながら、知名度が低いせいかいつ訪れてもあまり人を見かけません。
広大な庭園をのんびりと散策することが出来ます。



四季それぞれに花々が咲き乱れ特に桜の時期には華やかな光景が繰り広げられています。





タワーの真下に広がる民家。
上から見ても隣同士が密接しているのが分かります。




2011年01月17日  京都タワーで本気鉄(マジテツ)  


2011年01月15日  京都タワー 市内展望 


京都タワー  市内夜景 



京都タワーから京都駅を望む 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都タワーから京都駅を望む

2010年07月15日 | 京都タワー展望
京都タワー 京都駅を望む  



京都タワー
時間:9:00~21:00(最終入場20:40)
休み:なし
料金: 大 人 770円  高校生 620円  小学生・中学生 520円
      幼児(3歳以上) 150円  障がい者(手帳をご提示) 350円
各種クーポン券

今回、一番撮りたかった画像です。
タワーの高さがあまりないのでかなり鮮明に撮ることができました。

展望台備え付けの双眼鏡だと人の顔まで判断できそうです。




「南北自由通路」入り口の上にあるのが私がよく撮る モニュメントです。 



駅のガラス面に映った京都タワー



屋上庭園



駅前の市バス乗り場。

手前が市バス降車口。京都バス、京阪バス乗り場。(大原、嵯峨野、映画村行き)

その上の巨大な排気ファンは下にある広大な地下街「ポルタ」のもの。




上に見えるのが中央郵便局。
その前は定期観光バス乗り場。

各バス乗り場の上には屋根が付いていますがこの夏の猛烈な暑さには対処できません。




市バス乗り場の東側にあるタクシー乗り場。

一時期、この入り口交差点付近で繰り広げられた 喧 騒は姿を消しました。

・・・京都の入り口があのような騒ぎでは警察の面子も丸つぶれですからね。
 なんといっても京都府警7条署はこの目の前ですからね。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都タワー  市内夜景

2009年11月11日 | 京都タワー展望
京都タワー  市内夜景






時 間: 9:00~21:00(最終入場20:40)
年 中 無 休


【展望室】
大 人 :770円
高校生: 620円
小学生:中学生 520円
幼児(3歳以上): 150円
障がい者(手帳をご提示下さい): 350円
各種クーポン券



灯台を模した京都タワー
ロウソクのほうが似ています。






京都駅 烏丸口
路線バスはまだまだ忙しそうですが人の波は収まったようです。





同じく烏丸口  寂しそうな駅ビル





京都駅から見える五重塔は東寺





東本願寺前の烏丸通りが光の川のようです。




八条口方向






清水寺のビーム光線

毎年、紅葉の時期にライトアップに合わせて行われます。

夜空に向かって放たれる青い一筋の光は、
観音さまの慈悲の心を表したもの

との事ですが賛成意見も反対意見もあります。



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加