ニンプナヒビ→ママ修行中

2006年生まれの長女の妊娠発覚から出産・育児の日々を書き綴っています。

おしらせ

2011-10-09 22:58:12 | その他
昨日、晴天に恵まれて予定通り娘の幼稚園の運動会が行われました。

今年は、暑さと放射能を考慮して午前中のみの実施。(実際はうすら寒いくらいだったけど!)

そして、裸足保育が売りの娘の園だけど、今年は全員靴を着用しての参加になりました。

ホットスポットであるこのエリアでは放射能は確実に、日々の生活に暗い影を落としています。



娘はとても張り切っていたけれど、競技系は相変わらずの鈍臭さを披露し、

玉入れ後の着席競争では一人だけ座る場所が定まらずうろうろしてチームを敗北に導きました(TT)

でも、ダンスだけは手足の先までかなりきっちり踊っていました。

わたしは運動会の係で、下の子がいるからだいぶ仕事を省いてもらっていたのだけど…

それでもやはりゆっくり着席しては見られず。娘の出番も、人垣の後ろのほうからほんのちょっと見た程度。

でも、年中というのはとくに感慨もなく、淡々と過ぎていった感じでした。

むしろ、同じマンションに住む年長さんたちの勇姿にウルウルしてしまったり(笑)




ところでこのブログですが、ブログという形がよいのか、Facebookに移行しようか、迷っています。

というわけで、しばらく試験的にFacebookのほうに子供たちの成長記録などをつづっていこうかと思います。

わたしの実名をご存知の方、よかったらFacebookで絡んでくださいませ。
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の更新(^^;

2011-10-03 21:06:11 | 家族のできごと
気がつけば2カ月ぶりの更新になってしまいました(^^;

おかげさまで我が家はみんな元気に過ごしておりますが、なかなかPCを開く時間がなくてすっかり更新がおろそかになってしまいました。

が、その間に娘が5歳になり、息子は1歳半になりました。

去年の冬に今年の手帳を買って、子供たちの誕生日を記入するときに「(オペがうまくいかず)娘の5歳の誕生日が迎えられなかったらどうしよう」などと不安に思ったこともあったので、無事に5歳を迎えられたことが本当に嬉しかったです。

娘が生まれた時間、am6:27の写真と誕生会の様子。


5歳の誕生日プレゼントは、たまごっちidL。
最近、近所の子たちとツーシンするのにはまってて、帰宅後すぐに友人宅へ消えていきます。。


おまけに息子1歳半のお祝い。
1歳の誕生日は母子で愛媛のほうへ行っていたので、家族そろってお祝いすることができなくて。
だから、半年遅れのお祝いになってしまいました(^^;



その息子ですが、想像をはるかに超える動きの激しさ(--;
ちょっと目を離すとどこにでも登ってしまい、そして、落下。
マンション中庭の大理石のオブジェによじ登って落下→石畳で頭を打ったときはぞっとしました。
(検査で異常なしだったので一安心。。。)

ダイニングテーブルと食事椅子もついに解体&撤去。
いまは以前住んでいた家で使っていたこたつテーブルを引っ張り出して来て、低い生活に戻りました(涙)
安全には変えられないからね。。

そして自己主張もかなり強くなってきて、いまだほとんど言葉が出ないけどボディランゲージであれこれ訴えます。
観たいテレビを見せてもらえないと、リモコンで殴ってきたり(!)。
トイレもなんとなく教えてくれるようになり(大きいほうのみ)、オムツ替えが楽になってきました。

そして思うようにならないと発狂、要求が受け入れられるまで何十分も泣き続けます。。。
学級懇談会に連れて行ったら、自由に動けないのが不満で40分フルボリュームで号泣。
何度も退席を余儀なくされ、もう園の行事にはつれていけないな…ということで、
先日幼稚園の行事が続いたときに、保育園の一時預かりデビューを果たしました。


と、子供たちの様子はこんなところです。

今年の夏は(も!)夫が休みをとれなかったので、夏休みのおでかけも近場の日帰りばかり。

しながわ水族館



わたし一人で子二人を連れていく暴挙に。
でも、とても楽しかったみたいで、水族館を6周しましたw


そしてピューロランド。

 

娘はもちろん大はしゃぎだったけれど、かわいいもの大好きの息子もすごく喜んでました(笑)


あとは、あおいママさん親子に遊んでいただいたり。(写真撮るの忘れたー!)


大きなイベントはなかったけれど、それなりに楽しい日々でした。



さて、次の更新はいつになるんだろう。。。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長男 1歳4カ月

2011-07-27 22:41:39 | 育児悪戦苦闘~長男1歳編
娘が夏休みに入ってはや1週間、毎日忙殺されてますー(TT)

前置きはさておき、1歳4カ月になった息子の成長記録。

最近はとにかく自己主張が強くなり、娘とも衝突しまくり。気に入らないと噛むし(-_-メ)

「これ!これ!」とあれこれ指さしながら、目に付いたものを取ってほしいとひたすら訴え続けてみたり…
(取ってもらえないと床にひっくり返って号泣)
あれやりたい!これやりたい!の自己主張もかなり激しくなってきていて、今からこんなんじゃ2歳は地獄だなとビビる毎日。
息子本人は必死に「あー」とか「これー」とか言いながら何かを訴えているんだけど、なんのこっちゃという感じでこちらには全然意思が伝わらないので、癇癪につながってるみたいで。
男の子は言葉が遅いからその分手が出たり、かみついたりするっていうけど、その典型かも。。恐ろしや(><)



二足歩行は、だいぶスムーズになってきたかなあ。
室内では結構スタスタ歩いていて、でも未だに尻もちをついたりすることも。
外では、道端の石ころとかアスファルトの模様がいちいち気になるらしく(^^;
ちょっと歩いてはしゃがみこんで感動の声を上げ、またちょっと歩いてはまたしゃがみこんで歓喜の声…の繰り返し。
でも、手を引いてあげると結構長い距離を歩くので、そのへんはやっぱり娘とは違うなあと。
娘はとにかく「抱っこ!抱っこ!」で全然歩かなかったからなあー。



よじ登り欲も半端なく、しかも登るスピードもアップ!
ジャングルジムはもちろんのこと、一瞬目を離したすきにダイニングチェア経由でダイニングテーブルに上り、その上を得意げに歩き回っていたりして超キケン(><)
なので、我が家のダイニングテーブルは部屋の隅に追いやられ、ダイニングチェアは基本撤去(涙)
食事のときだけテーブルを少しだけ移動させて、椅子をセットするという悲しいことになってます。。


言葉は相変わらず遅め。
はっきり喋るの「ブブーァ」(車・バス)「ゴー」(新幹線)「キー」(ミッキー)「これ!これ」(これ)のみ。
あとは日によって「マンマ」と言ってみたり。


お絵かきも大好きで、娘が塗り絵をしているとクレヨンやクーピーを即奪いに行き、そしてドヤされて号泣。
仕方なく他のクレヨンを与えてもやっぱり娘が使っているものを使いたがる。。
おえかきちょうを渡すと楽しそうにおえかきをするのでなかなかほほえましい(←親ばか)
しばらくしまいこんでいた「せんせい」も大活躍中。


生活面ではやっと一人でスプーンを使う気になったらしく、最近ちょこちょこ練習している模様。
食後はテーブル周辺も何もかも大変なことになってるけど、意欲が出てきたのは喜ばしいこと。

娘のあれこれにつきあわされてオヤツや昼寝のリズムが狂い、食欲にもかなりムラが出てしまってかわいそう。
特に昼寝は、娘が夏休みに入ってから1日30分ほどしか寝ないので、夕方はもう眠くてグダグダで大変です。
娘はこのくらいの時期、結構寝ていたように思うんだけど。


それにしても、まだ1歳半にもなってないというのに自己主張だけは一人前…ほんと先々思いやられます。。

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

盆踊り会

2011-07-18 00:30:43 | 育児悪戦苦闘~長女4歳編
3連休の初日、幼稚園での盆踊り会がありました。

去年の浴衣が「つんつるてん」になってしまった娘は、新調したての浴衣をきてウキウキで参加。

浴衣は絶対ピンクを選ぶと思っていたのに、なぜか水色をチョイス。最近水色ブームが来てます(笑)


肝心の踊りは、けっこう上手に踊れてました。

まあ年中なので、他の子もみんな上手に踊ってたのですが。



↑すっかり入り込んでるww

とにかく生き生きと楽しそうに踊っていたので、あーほんとに元気になってくれてよかったなーとしみじみ。



そんな盆踊り会の間、ずうーーーっと号泣しっぱなしだったのは、息子。

夫に抱っこしてもらっていたのだけど、ちょうど眠くなってしまったのもあって、壮絶な泣きっぷり。

開会式で静まり返っている会場でもひたすら息子の泣き声が響き渡ってました。。


来年はもうちょっと落ち着いてくれてるといいのだけど。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

スイミング

2011-07-13 20:23:57 | 育児悪戦苦闘~長女4歳編
1年近く通っている娘のスイミング。

いっこうに成長できないままで、進級することなく、ついに1年間、1番下のクラスに在籍(^^;

まあ、途中半年近くは休会していたのだけど、それにしても長すぎ。

それもこれも、顔をつけることができないのが原因。

この壁を超えない限り絶対に進級はできないので、見てる親の方がヤキモキしてしまってました。

(本人はいたって楽しそう)


でも、5月にお友達が入会して一緒に通うようになったら、ちょっとずつ進歩が見られるように。

そして、今日ついに、もぐることができるようになりました(^^)

どうやら急に、もぐるコツをつかむことができたみたい。

恐怖心がなくなったのかな。



もぐれるようになったら、娘自身も楽しかったようで、レッスン中もずっと上機嫌。

帰り道の足取りも軽い軽い!

そっかー、やっぱり本人なりにモヤモヤはしていたんだね。



とりあえず、一つ壁を乗り越えたようでなにより。

来週のスイチャレで晴れて進級できますように!
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

福岡へ行ってきました

2011-07-12 23:36:51 | 家族のできごと
先週末、わたしの祖母の米寿祝いで親戚一同が集うということで、福岡へ行ってきました。

私の両親、妹家族、そして私と子供二人の総勢8人での大移動。

(夫は仕事で参加できず)

長旅での懸念事項は飛行機での移動。

娘はだいたい飛行機の中では寝てくれるし、寝てないときでも彼女なりに勝手に時間をつぶしてくれるのでほぼ手がかからず。

問題は息子。彼は今回で飛行機の旅は4回目だけど、だんだん面倒な時期に突入(--;

でも今回は往復とも、飛行機に乗り込んだ直後にいろいろ食べさせて、満腹になったところで寝てくれたので、助かりました。



初日は、志賀島にある海水浴場へ。

娘は海に遊びに行ったことはあるけれど、海水浴は初めて。

海水がしょっぱいことも知らなかったし、足裏を流れていく砂の感触も未知のもの。

いろいろ新鮮だったようです。

とはいえ、娘は相変わらず怖がりなので、なかなか水に入ろうとせず。

無理矢理、うちの母に連れて行かれています。(笑)



一方息子は、水遊びそのものが初体験。

状況が理解できていないので、大きめの波が来て顔に海水がかかっても、泣きもせず(笑)

でも後半は私の父が作った水たまりでひたすら水遊びをしてました。




娘も姪っ子も、久しぶりの砂遊びに大興奮。



関東じゃ砂場遊びなんて無理だからね。。(特にうちのエリアはホットスポットなので)

まだまだ帰りたくないというところを、無理矢理引き上げてきました。



翌日は、祖母のお祝いの食事会。

我が家の子二人、姪っ子、そしてわたしのイトコも子二人連れなので、なかなかにぎやかな会でした。

まあ息子はグダグダで大変でしたが(--; 

宴のあと、私&子二人と、うちの両親とで福岡タワーへ。



福岡には子供のころから何度も行っているけど、タワーに上ったのは初めて。

そういえばこのタワーは「よかとピア」のシンボルタワーだったんだっけ…

周囲もすっかり変わったなーなんて感慨にひたったり。

きれいな海、ほどよい都会、そして山。いろいろ揃っていて、福岡は本当に良いところです♪




そしてその翌日、自宅へ戻ってきました。


今年は夫がまたまた夏休みを取れないようで、夏のビッグイベントも夏休み前にして早くも終了。チーン。orz

もうすぐ長い長い夏休みが始まります。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

長男 1歳3カ月

2011-06-28 21:20:01 | 育児悪戦苦闘~長男1歳編
息子が1歳3カ月になりました。

でも、見た目はまだまだかなり赤ちゃんぽい(笑)


まったく歩く気配さえなくて焦るというより心配していたものの、1歳3カ月を目前にして突如、二足歩行開始。

まだ足取りがおぼつかないし、しょっちゅう転んでるけれど、なんとか2mぐらいは歩くようになりました。

外で靴を履かせてみたら、数歩なら歩くように。何度転んでもめげないのがすごい(笑)


でも、それよりも先に、ジャングルジムによじ登るようになってしまって…

ちょっと前までは怖くて近寄れなくてビービー泣いていたというのに。

気づくと一人で登っては、てっぺんで飛行機のポーズをして得意げに雄たけびをあげてます。


なので、落ちないかハラハラして目が離せないけれど、意外と上手に降りてるのでびっくり。

娘がジャングルジムにのぼったのなんて2歳ぐらいじゃなかったっけ。(覚えてない)

男の子ってやっぱり腕の力が強いから、よじ登る系は得意なんだねー(^^;


電車や車にも並々ならぬ関心があって、やっぱり男の子だなあと。

でも、同じぐらいキレイでカワイイものも大好きで。

娘のネックレスやヘアゴムやカチューシャを引っ張り出してきては「キレー(はあと)」とウットリ。

娘がカチューシャをすると、自分にもつけてくれと持ってくるしw 

しかも娘より似合ってたりするしww



困っているのは、食事。

1歳過ぎてちょっとずつ卵や乳製品を解禁していたけれど、ある日急性症状が出て大変なことに。

(急いでザジデンを飲ませたのでアナフィラキシーまではいかなかったけれど・・・)

それから、完全除去に逆戻り。ザジデンも手放せません。


そんなことがあったせいか、暑くなってきたせいか、好物以外は食べ物を猛烈に拒否するようになってしまって。

無条件で受け入れてくれるのは、おにぎり・パン・豆腐・バナナ・トマト・豆乳ヨーグルト・そうめん。

うまくカモフラージュすれば、鶏肉や鮭、しらすなども食べてくれることもあるけれど。

あとはもう見るだけで拒否。あの手この手で食べさせようとすると、嫌がって号泣して暴れて大変。。

で、さんざん抵抗して、一口食べて気に入るとガツガツ食べたりもするんだけど、そこに至るまでが超大変。

アレルギーのこともあるし、拒否もあるし、日々の食事作りがかなりのストレスです。

まあこれも成長の過程なのかもしれないけど…ただでさえ小柄なのにちゃんと成長できるのか不安な母デス。


と、いろいろあった1カ月。

だんだん自己主張も出てきて、これからまた大変になるのかなー。

でも元気でいてくれればそれでなにより(^^)
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初夏のインフル感染week

2011-06-04 21:29:57 | 病気の記録
今週我が家はインフルエンザに振り回された1週間でした。

長文ですが、その記録です。



先月の半ばごろ、近所の小学校でインフル学級閉鎖が出てるという話を聞いて、なんで今頃?怖いねー

なんて話していたら…

その学校にキョウダイが通っている子が多い娘のクラス。

次第にインフルは娘のクラスへも飛び火…

そして、先週の初めにスクールメールで娘のクラスの保護者あてに「クラスでインフルBが出ました」とのお知らせ。

ひょえー!!!

娘の話によると、感染した子は娘とわりと席が近い子。うーん。娘がかかるのも時間の問題かなーと思っていたら。

その翌々日ぐらいに、「さらにインフルの子が出ました」とまたスクールメールが。

娘に聞くと、娘の向かいの席の子らしい!

おお、これはいよいよカウントダウン…

と覚悟を決めた先週末、土曜日。

午前中はすごく元気だったのに、お昼を食べてるころから「なんか目が回る」と言い始めた娘。

これやもしやと思って熱を測ると37度台。あー、いよいよ始まったか。

その後3時間ほどであっという間に38度台後半に突入。インフル恐るべし。

インフルは熱が出てから12時間経たないと検査しても意味がないから、翌日受診しようかな。

なんて最初は考えていましたが、娘は心臓オペ後、血栓防止で毎日アスピリンを服用していて、その日も朝に服用済み。

アスピリンを飲んでインフルエンザに感染すると脳症か何かのリスクが高まるから、インフル時は服用中止が鉄則。

でももう飲んじゃったし…、熱はどんどん高くなるし…。

迷った末に、普段心臓を診てもらっている隣の県の総合病院に電話で相談。

すると、予防投与でタミフルを出してもらえるかもしれないからとりあえず救急外来に来てください、とのこと。

でも、結局風邪薬を出されただけで終了。

アスピリンのこともこちらから質問して初めて

「ああ、そういえばアスピリンはインフルのとき飲んじゃいけなかったですね」と(--;

先生が違うから仕方ないとはいえ、なんだかなあという対応にちょっとがっかりしました。


帰宅後、熱も高いのでそのまま娘は就寝。

翌朝には熱が平熱近くまで下がっていたけれど、もしインフルだったらいけないから念のため小児科の日曜診療へ。

するとやはりインフルBキター!

ということで、タミフルを出されて帰宅。

その後も熱は37度台で、ああこのまま解熱するんだろうなーとなめてかかっていたら。

その翌日(発熱3日目)、昼寝後に突然の体温上昇!

しかも、覚め際に暴言を吐きながら号泣して暴れて、こちらが制止する声が一切聞こえていない感じ。

これがタミフルの異常行動なのかしら…5分ほどで落ち着きましたが、怖かったー(TT)

そして熱は上がり、元気も食欲もなくなり。

でも朝になると熱は下がり元気も出てきて、昼寝すると高熱が出て…

というのを2日ほど繰り返したところで、やはり何かがおかしいと判断。

ちょうど息子も鼻がズビズビ言い始めていたので、普段お世話になってる近所の総合病院にかかり直すことに。

そこで、娘はどうも中耳炎になりかけているらしく、それが熱を長引かせている原因じゃないかと指摘されました。

抗生剤を出してもらい、タミフルは継続服用でとのこと。

ついでに息子も、鼻を吸ってもらい、去たん剤を出してもらったおかげですっかりよくなりました。


その翌日…発熱から6日目にしてついに娘が解熱…そして、48時間経った今日、ようやく治癒証明をもらいました(^^)


ちなみに、わたしも数日前に喉が痛くなり、夜に悪寒に見舞われ、その後数時間で38度台の熱。

これはインフル?と思って翌朝一番で病院に行きましたが、まだ検査しても意味がないと言われて検査できず…

もし万が一インフルだった時のためにと、イナビルを(予防)処方されました。

B型インフルにはタミフルが効きにくいそうで…

吸入タイプの薬は初めてでドキドキだったけれど、1回きりで良いというのはありがたいです(^^)

おかげでわたしも完全復活!

(インフルだったかどうかは不明なので、一応、イナビルの有効期間ぐらいはマスクをして過ごそうと思ってますが)


長い1週間でした。。。

まさかこんな初夏にインフルにやられるなんて考えてもみなかったなー。

この時期にかかっておけば、こんどの冬はB型にはかからずにすみそうですが(^^;


Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

子連れランチと1歳2カ月の記録

2011-05-26 21:07:09 | 育児悪戦苦闘~長男1歳編
今日は、OL時代のお友達と子連れで北千住のスキップキッズカフェでランチをしてきました。

彼女も1歳3カ月の男の子(Rくん)がいて、うちの息子とほぼ1カ月違い。
独身時代からのお友達で、なおかつ子供同士が同性同学年というのがとても嬉しくて。
でもなかなか会うことができず、ようやく実現(^^)

彼女はもともと細くてすごくきれいだったんだけど(社内でも有名だった)、今でもほんとに美しく、全然ママに見えず。
そしてRくんがまたイケメンで…本当に美男美女カップルの子供はやはり美しいんだという証を見ました(笑)
Rくん、随分しっかりしていて、体つきも大きいし、わが子と1カ月程度しか違わないなんてウソみたいにすっかりお兄ちゃんになっていたのでびっくり。
わが子は未だ歩けず、薄毛で、どこからどう見ても赤ちゃんだし(笑)

カフェは子供用メニューも充実していて、息子は2歳児向けのランチをぺろりと平らげてご満悦。
食い意地だけはいっちょ前(^^;
私とお友達はタコライスを注文。でも、子供に食べさせるのに必死でゆっくり味わうこともままならず。
そして子供たちのいたずらもすごいので、会話もゆっくりできなかったなあ。残念。

食後はキッズスペースへ。歩ける子は保育士さんに預けられるけれど、うちの息子がまだ歩けないので、キッズスペースはママが同伴しなくてはならず。。
息子の相手をしていると、なぜか他の子(大きい子たち)もいっぱい寄ってきて子供たちのお相手をするのがなかなか大変でした(--;

その後、ボールプールで遊んだり、滑り台で遊んだりして疲れたらしい息子は、帰りに爆睡。
なかなか息子を連れて子連れランチする機会なんてないので、新鮮な経験ができてよかったです。

で、今日は娘を初めて幼稚園の預かり保育にお願いしての遠征でした。
娘は2時過ぎには戻ってきてしまうので、お昼をはさむ予定がなかなか立てられなくて。
思い切って預けてみたものの、寂しがったりしないかな?と思って心配していたけれど、むしろ本人ウキウキで楽しかったみたい(笑)
楽しい時間をありがとう!


さてさて、最後に息子の成長記録。
意味のある言葉(「キー」=ミッキーマウス、「ブー」=バス、車、「おぁーいー!」=おいしい、「かぁー!」=かわいい)なども少しずつ。
こちらの言葉もだいぶわかってきてはいるみたい。

運動面はからきしダメで、超ビビリな娘の比じゃないくらいのチキンぶり。男の子なのに困るなあ。
歩くのも当分無理かも。数秒立ってもすぐに座り込んで高速ハイハイで移動。。

食事は、ちょっとずつ乳製品や卵製品を解禁。少量ずつならなんとかなるようです。
そして気に入ったものは際限なく食べてます。娘より食べてることもザラ。(娘が食べなさすぎ)

身振り「もしもし」「バイバイ」「いいこいいこ」など、やっとできるように。
「いいこいいこ」で真っ先に自分で自分の頭をなでるのはいかがなものかと(^^;

そんなところかなー。

来月にはさすがに歩くようになってほしいんだけどな。。。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

年中組 第1回保育参観

2011-05-18 22:47:42 | 育児悪戦苦闘~長女4歳編
昨日は娘の保育参観と父母会の総会があったので、久しぶりに幼稚園へ。

去年の教訓をもとに、今年はチャリで(笑)

早く着き過ぎたので外で待っていたら、娘が何度も友達と一緒に「ママー!」と外までやってきて、かなりはしゃいでいる模様(^^;

時間が来て教室に入ると、娘はなんども後ろを見て手を振って嬉しそう。


参観の内容は、朝の会&歌「おかあさん」を見て、それから製作「風車づくり」。

朝の会も、年中となるとみんなソツなくこなしていて。

やっぱりみんな成長したんだなぁとちょっとだけ感動したけれど、ドキドキ感など全くないのでそれはそれで物足りない感じ。

そのあと子供たちが「おかあさん」の歌を歌ってくれたときは、さすがに私も含め、出席してたママはみんなウルウルしちゃってました。

続いて、風車づくり。

子供たちが絵を描いて、はさみで切って、最後に成形するところは親の役目。

でも、もう子供たちは絵もサササーっと書くし、はさみもサクサク使いこなすので、あっという間に製作時間も終了。

なんだか物足りない感じが否めないけれど、娘なりに成長の様子が見れたのでよしとしましょう。

そういえば、かわいいキャラ大好きの息子が、幼稚園の教室に貼ってある動物の飾りものなどにいちいち興奮して大変でした。

ミッキーも好きなので、教室にあったミッキーの指人形を見つけて「ギー!(=ミッキー)ギー!」とうるさいし(^^:


ちなみに娘が年中に入ってから一番仲良くしてるお友達女子は、参観の途中で「あーつまんない!」を連発。

「つまんないもんだねぇ、はるちゃん。」と同意を求められた娘は、わけもわかってない感じで「つまんない!つまんない!」とまるでガヤ芸人状態(--; 先生すみません。。。


参観の後の父母総会は、息子を連れていたのでどうなるかとヒヤヒヤで。

でも、息子は「承認の拍手」が怒るたびに一緒になってパチパチしたりで、なんとかぐずらずに過ごしてくれて助かりました。


幼稚園を出た後は、去年のクラスのママさんたちとランチ会。

去年までは下の子連れの人も何人かいたのだけど、引っ越してしてしまったり、下の子が入園しちゃったり…で。

今回は子連れ参加が私だけだったので顰蹙買うかなと思ったけれどみんなすごく理解があって、感謝感謝。

去年のクラスはすごく結束が固くて、昨日のランチ会もかなりの出席率でビックリ。

去年のクラスのまま3年間過ごしたかったなー、なんて。


次は、来月の家族参観だー。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加