平井和正先生に捧ぐ〜財部剣人の館「マーメイド クロニクルズ第一部 神々がダイスを振る刻」幻冬舎より出版中「第二部 」完結

(旧:アヴァンの物語の館)ギリシア神話的な世界観で人魚のナオミとヴァンパイアのマクミラが戦うバトルファンタジー

夕刊フジに『マーメイド クロニクルズ 第一部』の書評が載りました

2017-01-30 20:00:31 | 私が作家・芸術家・芸人
 今日1月30日発行(31日付け)の「夕刊フジ」の書評欄で『マーメイド クロニクルズ 第一部 神々がダイスを振る刻』が取り上げられました。

「現実社会で繰り広げられる紛争の原因とその根深い因縁が随所にちりばめられ、地政学への造詣をも深めながら物語が楽しめるという二重の仕掛けになっている。新鮮な作品といえよう」と締めていただき、うれしいです。



「第一部 神々がダイスを振る刻」をお読みになりたい方へ

ランキングに参加中です。クリックして応援よろしくお願いします!
     にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
               人気ブログランキングへ
     blogram投票ボタン
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マーメイド クロニクルズ 第... | トップ | マーメイド クロニクルズ 第... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

私が作家・芸術家・芸人」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL