師匠の不思議な日常

師匠こと天界の物忌み(巫女)で龍神界の語り部・天卜占と弟子で審神者(さにわ)の臣さんの(天)意の理ー祈りの実践

受け取るための大風呂敷というスペース

2017年06月14日 | 神さま通信

常に世界はあたえてくれる。そのような仕様になっています。

受け取る

と宣言することで、さらに善きものを世界はツールをあたえてくれます。

本来の自分は天命生きる自分。
それ以外のものになろうとすると、苦労多い自分を生きることとなります。

本義ではない自分
己に偽りある自分であれば、
あたえられるものはちくはぐなものとなるでしょう

うつわにふさわしいものがあたえられるなら、
受け取れるようにうつわもまた受け取れるだけのスペースが要ります。
スペースがなければ受け取ることもできません。
余分なものは排泄する。浄化し、澄んだスペースを設ける。

そして受け取る。

大きな希望、望みであれば大きな風呂敷を広げ受け取る。

そしてまた浄化し、受け取るを繰り返す。

ランナーで増える庭のワイルドストロベリー。

根つける場所へ。咲く場所へ。実つける場所へと移動し、生きる。

    

あなたの日々が光に満ちたものでありますように
傍らにいつもいてくださる神さま方と共に
感謝 天ト占と臣

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せ上手は | トップ | 根源の香り 初めの初め »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本当にそうですね(*^^*) (マリー)
2017-06-17 18:17:40
まさに、今の私の状態です。
ありがとうございます。
マリーさんいらっしゃいませ。 (天ト占と臣)
2017-06-18 18:35:10
おぉ、そのただなかにいらっしゃるのですね。
あたえることは受け取ること。
天命に添い、どうぞ楽しく過ごし、
楽しみつつお進みくださいませ。
     
訪問 感謝

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む