師匠の不思議な日常

師匠こと天界の物忌み(巫女)で龍神界の語り部・天卜占と弟子で審神者(さにわ)の臣さんの(天)意の理ー祈りの実践

すべては補完し合い、助け合う

2017年05月14日 | 神さま通信

必要なことはすべてある

これが自然であるということ

互いが互いを必要とし合うことで世界の調和は成される

国が、とか、人種が、などの表現を高次の存在はされない。
国や人種。民族などと言う分離や隔離したものではなく、
全体の個として、
この國球(霊)ーくにたま
とお呼びになる。
地球と私たちが呼んでいる存在に
私たちは住まわせていただいている。
ということを忘れてはいまいか。

必要とあれば手を差し伸べる。
そうして調和し合う。
かくして、世界に必要なものはいつでも、誰にでも、
届けられる世界として
円環を成すのだ。

隔離ではなく、
分離ではなく
すべてはひとつで存在し、
全体として有用に機能し合い、助け合い、調和ーハーモニー
をこの國魂は歌っている。



あなたの日々が光に満ちたものでありますように
傍らにいつもいてくださる神さま方と共に
感謝  天ト占と臣

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天界より来たりて 紫微宮よ... | トップ | 今ここに在るきせき プレゼ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む