アウトピッコロ

アウトピッコロの日記

  <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ> メカ日記

2015-11-24 15:46:33 | Weblog

今週もメカ目線からお送り致します。

見ての通りエンジンを外す直前の状態です。

フライホイールとトルクコンバーターを接続するボルト・エンジンマウント・ベルハウジングの

ボルトを外し、後はゆっくりとエンジンをクレーンで持ち上げていきます。外し忘れた箇所が無いかも見ながらゆっくり、ゆっくり。

  

 

ハイ、いつもどうり無事外れました。当社の場合見ての通りなんと外でもエンジンを降ろしちゃいます。

今回はエンジン脱着時だからこそ出来る作業をお見せします。

 

  

そう、エンジンルーム内の丸洗いです。多くのオーナー様が1度は考えるであろうエンジンを

外したエンジンルーム内に自ら入り、丸ごと洗浄するという夢の時間です。

ボディを洗車をしていると走行時に付いた飛び石キズなどに気が付く事があります。

それとまったく同じ事ですが、エンジンルームをいざ洗浄という時にやたらとオイルの痕が・・・

普段は見えないハーネス・ホースなどの裏側など他の不具合個所を発見しやすい状況なのです。

この場面で不具合個所を発見できれば、部品も交換しやすいですし工賃も少しは安くなるかも?です。

 

こちらはマセラティやギブリに装着されるタービン、IHI製です。原子炉、ガスタービン、ロケット等の製造に

携わる日本が誇る大メーカーです。そのメーカーが作るタービンですから、いつかはマセラティも宇宙の彼方へ?なんてことも (笑)

ひと昔前にあった通称F1タービンも作っていたのがこのメーカーです。たしかRHC6という型式だったかと記憶しております。あまりの速さに翌年からは

レギュレーションが通らなかったなんて逸話もあるようで。

ターボ車は特に発熱量があるので、オイル・冷却水の管理は重要と言えます。エンジンオイルはエンジンだけでなくこのタービンにもオイルを供給しており、

オイルが無かったり油膜切れを起こすとオイルシールがダメになり、ベアリングが焼き付きぺラがロックして動かなくなります。もちろん、水冷なので冷却水が

無くなっても同じ事が起こります。通常は指でこのタービンのペラを動かすことが出来る位なめらかに回転しますが、焼き付きロックすると絶対に動きません。

ターボがブローすると時代劇などで忍者が姿を消す時の様にマフラーから白煙がもくもくと相当な量出るのですぐ気が付くでしょう。

 こちらはためしにタービンの排気側を見やすく分解した写真です。

ターボ乗りのオーナー様、夏だけでなく冬もオイル・冷却水の管理は重要です。あなたの車は大丈夫ですか?

 

 

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご契約ありがとうございます。  <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-24 15:46:33 | Weblog

こんにちは!

最近のアウトピッコロはご契約ラッシュとなっております

さて、今度お嫁に行くのは・・・

 

FIAT500です♪

 

偶然ですが、赤い車が次々とご契約に・・

さてお次はどの子でしょうか。。

 

お問い合わせ・現車確認はお早めに♪

 

 

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンジンOH パート2  <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-22 22:49:27 | Weblog

こんばんは。先週お届けしたギブリのエンジンOHのPART2をお届します。

前回はエンジンを降ろすまでの作業をお送りしました。今回はヘッドガスケットを

交換する手順をご紹介します。

  

写真はエンジンを正面から見た所です。

1 まずオルタ・クーラー・パワステの各ベルトを外します。

車体にエンジンが載っていると状態である場合、外しにくいベルト類が簡単に外せます。特にパワステ・

クーラーベルトが外す作業が困難になりがちなので当社ではこれらのベルトが外しやすいよう、この作業だけに

特化した工具を作り使用していますが、やはりエンジンを降ろした状態での作業性の良さには当たり前ですがかないませんね

2 次にタイベルカバー・タイミングベルトを外します。タイベルテンショナーを緩め、タイベルを外さないとクランクプーリー・左右ヘッドのカムプーリーつながっている状態に

なるので、今回交換したいヘッドガスケットを外す為の左右のヘッドが外れません。そして下がタイベルを外した写真です。

タイミングベルトが外れ、エンジン真ん中のVバンクにあるのがわりますでしょうか?

3 次は左右のエキゾーストマニホールドを外します。ヘッドに接続されているので、これも外さないとヘッドが外れません。

タービンオイルホース・タービンウォーターホースも外すので、オイルの受け皿などを準備しておきます。

4 次はカムカバーを外し、カムケース内のカムシャフトが見える状態にします。

  右写真はフライホイール側から見た所。

こちらがカムカバーを外した所。こちらのエンジンの場合、カムケースとバルブケースが一体構造の為、ヘッドの脱着が非常に楽です。

ヘッド内のスタッドボルトナットを8本外せばもうヘッドが外れます。余談ですが、のちに登場する3200GTでは、カムケースとバルブケースが別体の為、

わざわざインテーク側カムシャフト・エキゾースト側カムシャフトを外してからでないとバルブケースが外れません。なので作業工賃が今回のギブリとは違います。

5 スタッドボルトナットを8本を外すと・・・・

ハイ、ヘッドが浮きピストンが見えますねこのまま外しちゃいます。

こちらが新品のヘッドガスケット左右のセット。今回は本国発注となり、納期に1カ月もかかりました

 

6 開けたついでなのでヘッドの研摩だけでなく、ピストンもキレイにしました

  

7 後は外した手順と逆で、整備解説書に記載されている規定トルクで各ボルトを締めて丁寧に組み戻して行きます。

  

8 ヘッドが組み戻り、エンジン全体・タービン・エキマニ等々の補機類も洗浄し非常にキレイです。欲を言うとカムカバーの結晶塗装もやり直したいですが、ちょっち高いので今回は・・・(笑)

各部マスキングテープやビニールなどでフタをしている部分がありますが、これはゴミの侵入を防ぐ為の処置です。なにがあるかわかりませんからね。最後の最後まで接続させるもの同士の

作業段階になるまで、このマスキングテープやビニールは外しません。

 

9 最終章 これでやっと車体へエンジンを載せる事ができます。部品の入荷を待っている時間が長すぎました。作業はあっという間な感じ (いや、作業もけっこう時間かかってるか・笑)

次回は何をご紹介しましょうか。来週もみてくださいね。

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご契約ありがとうございます。 <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-20 15:53:45 | Weblog

 

こんにちは!

本日はお客様で賑わっていたアウトピッコロです♪

さて、本日はご契約を頂きました~

 

どの子が嫁ぐ事が決まったかというと・・・・・

 

 

 

 こちらのカレラです!

K様、来週お待ちしてます

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベンツ ゲレンデ ステアリングダンパー  <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-19 15:38:07 | Weblog

こんにちは

本日の作業場はベンツのゲレンデの作業をしております。

先日うちのボスが試乗をした時に、なんとなくハンドリングがふわふわするかな・・・との事で、早速点検。

 

ステアリングのダンパーを点検した所、ダンパーが抜けている事が分かり、さらに取付部のブッシュの劣化が見られました。

 

という事で、早速交換となりました。

上がダメな部品。

下が新品です。

比べると歴然。長さも全然違ってしまってます

 

試乗しただけで、車両の少しの異変に気が付くうちのボス。

 

さすがです

スタッフ一同見習わなくてはです・・・

 

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

 

 

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

  最近多い整備です <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-17 17:48:17 | Weblog

先日修理依頼で入庫したマセラティ3200GTです。

修理依頼内容としては

①サスペンションエラーの警告

②助手席パワーウインドウのドア開閉時の窓の下がり具合が悪いので調整してほしい

③アクセルペダルの踏み込み量と回転数が合わないので見て欲しい

との内容です。 う~ん、「3200あるある」の整備依頼ですね (笑)

早速点検です。

まずはサスペンションエラーを追ってみます。するとすぐに見つかりました

サスペンションアクチュエーターの不良です。新しい物に交換しエンジン始動すると

メーター内のエラーも消え、無事にサスの減衰調整が行われています。ハイ、1個修理完了です。

お次はパワーウインドウのドア開閉時の窓の下がり具合が悪いとの事なので、ドアの内装を外して

レギュレーターの動きをチェックします。

ふむふむ、なるほど!レギュレーター本体は無事に生きております。

レギュレーターが生きている事が前提ですのでよかったよかった

上下の調整ボルト・マイクロスイッチの位置を合わせてあげて無事完了です。

ちなみにドア内装を外すのに約20本くらいのネジを外します。(汗)

2つ目の整備完了です。

お次はエンジン回転の問題です。調べて行くと・・・・

問題があったのはこの部品です。スロットルポテンショメーター。交換し、リセット作業しエンジン始動。

ハイ、治りました。これから問題無いかテスト走行を重ねて、問題無く走れることが出来てからお客様へ

連絡し、お返しとなります。A様もう少々お待ちくださいね。

ご存知のかたもいるかと思いますが、3200GTはフライバイワイヤーのスロットル。

昔はアクセルペダルから直接ワイヤーがエンジンルームのスロットルに繋がっていましたが、

この車両ではスロットルポテンショメーターでアクセル開度をECUに送り、ECUからスロットル本体へ

このぐらいアクセル踏んでるよ~という信号を送るシステムです。

スロットルポテンショメーターとECUとスロットルの間すべてがハーネス(電気配線)でつながって行われて

おり、すぐにどこが悪いという診断がアナログ制御じゃないだけにわかりずらい場合があります。

当社専門店ですので、テスター診断だけでなく、過去に得たデータやノウハウがありますので

答えにたどり着くのは早いと思います。困っている方がいればぜひお気軽にご相談を

 

 

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

 

 

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

 HPアドレス; http://www.autopiccolo.com

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 現場だからこそ伝えられること 第1回 <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-16 18:33:13 | Weblog

こんばんは。

今回からメカニックによるマニアックな話を週1回お届けしていきます。

第1回は先日納車となりましたギブリ君のエンジンの脱着および、ヘッドガスケット交換をご紹介いたします。

まずはヘッドガスケットを交換するにあたって、エンジンの取り外しが必須となります。

順番としましては、各ハーネス類・ウォーターホース・インテークホース・エンジンスターターモーター・マフラー

トルクコンバーター・エンジンミッションの連結ボルトetc エンジンに接続する物全てを取り外します。

一番厄介なのが、トルクコンバーターとフライホイールの連結ボルトの取り外しです。

ここは非常に作業場所が狭く、工具のアクセスが非常に難しいです。

このギブリの後に登場する3200GTなどは工具のアクセスがしやすく改善されています。

一番最後に下側からエンジンと車体を留めているエンジンマウントボルトを外すと完全にフリーになります。

そこからフライホイール・トルクコンバーターを傷付けないよう切り離します。

整備マニュアルにある通り、エキゾーストマニホールド左右にチェーンを掛けます。

そのチェーンにエンジンクレーンを掛け、徐々にクレーンを持ちあげて行きます。

言葉で書くと簡単ですが、ゆっくりクレーンを持ちあげて行かないと、外したハーネスやホースにエンジン本体が干渉したりするため

非常に気を使います。

万が一外し忘れているハーネスやホースがあったりすると、切ってしまう恐れがあります。

また、持ち上げて行った際に、ボンネットにエンジンクレーンが当たり、傷を付けてしまったりということが起こる事があります。

エンジンを最大限まで持ち上げて行き、エンジンクレーンを手前にゆっくりと引っ張ると、無事にエンジンが車体から降ります。

まず第一段階として、降ろすのが序盤の作業となります。

 

最終的にエンジンが車体に載るまでの工程を書くと長くなってしまうので、分割してお届けします。

次回はヘッドの取り外しをお届します。

 

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

 

 

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

 HPアドレス; http://www.autopiccolo.com

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遂に旅立ちました・・・  <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-13 15:00:11 | Weblog

こんにちは

本日は、長らくご納車までお待たせしていました、K様のギブリちゃんが、K様の元へ旅立ちました

 

今回こちらのギブリは、かなり徹底的にやらせていただいたので、だいぶお待たせしてしまいましたが、その分納得頂ける状態に仕上がったかと思います

K様、素敵なマセラティライフをおすごしくださいませ

 

そして、本日は、こちらがご契約となりました~

プジョー306君です!

こちらの車両は1万円オークションで出していたのですが、ビックリする価格で落札となりました~

S様、ご来店おまちしております!

 

 

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

 

 

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

 HPアドレス; http://www.autopiccolo.com

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチアイプシロン <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-12 14:55:32 | Weblog

こんにちは!

今日の朝は寒かったですね~

ここ最近では、朝晩はしっかり冬ものを着ないと風邪を引きそうな寒さなので、皆様もしっかりと寒さ対策してくださいね

 

さて、本日の作業車はランチアイプシロン君!

何がダメかといいますと・・・

 

ドアハンドルが浮いてきてしまいました

原因は、内側の取り付け部分の破損かと思われます。。。

なので早速ドアハンドルの内側にアクセスしようと・・

 

・・・・・

 

 

このイプシロン君は、PWレギュレーターが一体物で、こんなに大きいのが付いているんです

これを外さない事にはドアハンドルの内側にアクセスできません。

 

ということで出てきたのがこちら

この取り付け部分、プラスチックなので、割れてしまいがちです。

今回は特殊樹脂を流し込んで、補修でなおりました!

外から見ても浮きも無く、キレイに付きました!

 

 

お車でお困りの事がある方は、是非一度ご相談ください♪

 

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

 

 

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

 HPアドレス; http://www.autopiccolo.com

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クアトロポルテエボ オイルプレッシャースイッチ? <マセラティ専門店~アウトピッコロのブログ>

2015-11-10 15:10:27 | Weblog

こんにちは

本日は雨がたくさん降ってきてしまったアウトピッコロのある川口地方です

 

さて、先日お天気の良い日作業場からパシャリ

こちらマセラティクアトロポルテエボV6君です!

こちら、オイルの警告灯がつき、吹けに異常があったので早速点検。

原因はこちら、『オイルプレッシャースイッチ』でした。

このオイルプレッシャースイッチはこんな所にあります。

もう外した後なので、、ティッシュが付いてますが、オイルフィルターの横に付いております。

 

早速はずして、まずはクリーニングから。

 

今回はクリーニングで症状が改善されました。

クリーニングで改善されることもありますが、ダメな場合はやはり交換となります。

 

オイル警告灯がつくことはクアトロポルテ・3200GTによくあります。 

ぜひお早目の点検をお願いします。

 

 

 

 

 

そしてHPでは只今ガンディーニクアトロを特集してます♪

是非ご覧ください!!

http://www.autopiccolo.com/gandinitokusyuu.htm

 

 

★アウトピッコロからのお知らせ★

 

只今アウトピッコロでは、修理・ご納車準備など、たくさんの車両を順番に作業しております。

只今修理をその場でお受けできませんので、事前のご来店予約をお願いいたします。

 

 

マセラティのことなら、是非当社まで!!

貴重で希少な各種パーツ類を格安でご用意できます!

 (有)アウトピッコロ    

 TEL; 048-291-5130

 MAIL;  auto.piccolo@ld.dream.jp

 HPアドレス; http://www.autopiccolo.com

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加