まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

2109. Mステ、最初の感想

2017年08月31日 | 日記

 ステージシーンが良くできている。スマホのリズムゲーム版sideMのライブオンステージ。
 私の今のユニットは屈強な男性が多いためか画面がど迫力です。こういうの待ってたです。ふつうの細長い男も多数いますし子役もいるので、しばらくやっていたら別の印象を持つかもしれませんが、今のところはそんな感じ。

 センターが伊集院北斗なので最後にチャオ、と言ってくれてsideMらしさもあります。
 そう、何か言った方が良いような気がしましたので、多少私から意見を。

 アイマス2のジュピターの印象が強すぎるのです。演技が大げさで、ダブルピースや思いっきり気合いの入った俺に惚れてみろポーズをする。過剰気味の演技が特徴に見えました。
 声優ライブもそんな感じです。というのは観客層をわざわざお芝居を見に行く層と想定している感じ。
 具体的には20代後半の女性を中心とした感じ。普通に歌って踊るだけでは許してくれないです。だから過剰気味の演技が求められる。

 ライブオンステージはもう少し若い層を狙っている感じがしました。ええ、男性高齢の私の最初の感触ですので当てになるかどうかは皆さんでご判断をお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2108. Mステ開始

2017年08月30日 | 日記

 本日配信開始しました。アイドルマスターsideM (サイド・エム)ライブオンステージ。スマホのリズムゲームです。男性ユニットのアイドルゲームsideMがリズムゲームになりました。

 本日は平日なのでチュートリアルに従って、あとは適当に見学のみ。
 ステージシーンが良くできています。コミュも相手が男性なので私には新鮮でした。他の男性アイドルゲームはやっていませんので。
 ゲームシステムはスターライトステージやシアターデイズとはかなり異なります。コツを覚えるのはしばらく時間がかかりそうですけど、適当に打ってても点数は入る感じ。

 アイマスとしてはスマホのリズムゲームの3本目です。シアターデイズはなぜかリズムゲーム以外のところで時間がとられるゲームなのでこれが加わるとアイマスだけで毎日アニメ一本見るくらいの感じとなります。まあ、いいですけど。

 sideMはソシャゲが普通に人気の感じ。CDは順調に出ていて声優ライブも人気です。アニメが近々来るし、当面は万全の感じです。ちなみに私はソシャゲはほぼ毎日ログインしていて少量ぽちぽちと。声優ライブはライブビューイングがあれば行きます。ということは今まで全部参加していたことになります。
 特に私から追加の要望はありません。女性向けコンテンツなので男性の私からすると、おや、と思う表現はありますけど、それが障害にはならないです。輝や冬馬のアイドルとしての活躍が見られればそれでいいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2107. もうすぐTGS2017

2017年08月29日 | 日記

 9月19日にソニーのプレスカンファレンス、9月21日から東京ゲームショウ(TGS2017)が開催されます。東京ゲームショウはソフトの展示会なのでハードに動きがあるとするとその直前のプレスカンファレンスになります。
 ええ、今世代のゲーム機はソニーのターンです。しょうがないです、ここしばらくはこんな感じでしょう。

 ゲームハード系のリークが全く聞こえてこないので、動きがあるとしてもコンセプトの紹介になると予想されます。
 PS-VRは最初の家庭用VR機器としては良かったのですが、ハード・ソフトともまだまだこなれた感じがしません。今のままで推進するのか、あるいはいったん時間を置くのか。
 4Kへの転換がいつ頃になるのか。具体例は今年は出ないはずですけど、将来計画の紹介があるかもしれません。
 携帯機であるPS vitaをどうするのか。発売からかなり経っていて、今年に入ってGPS利用ソフトの整理が終了しました。今のvitaはPSPの高級版の感じ。PS4との連携は良好ですが不満があることはあるので、おとなしい動きならここ。派手な動きがあったらびっくりします。

 今世代のゲーム機の特徴はフルハイビジョン対応です。PS3では完全には届きませんでした。PS4でやっとHDTV対応と言えて、Proでかなり良い線に乗りました。とは言っても余裕があるわけではなし。今のProはどちらかというとPS-VR対応の感じです。
 当然、PS4 Proの疑似4Kといわゆるネイティブ4Kの比較は社内的には行われているでしょう。その結果による当面の方針が分かるはずだと思います。

 アイドルマスターは偶然なのか狙ったのか、フルハイビジョン対応がプラチナスターズで、VR対応がシンデレラガールズ・ビューイングレボルーションです。どちらも素晴らしい絵が出てきます。うまく時流に乗りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2106. 真の誕生日

2017年08月28日 | 日記

 明日、8月29日は765アイドルの一人、菊地真の誕生日だそうです。いつものようにプラチナスターズのPV新着でお祝いする予定です。
 プラチナスターズの一周年を過ぎて初のアイドルの誕生日です。普段は低迷しているのでどれくらいの投稿数が来るのかが最初の関心事になってしまいました。何か面白いことが起こったら報告する予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2105. 北米でXboxOne Xの予約開始

2017年08月27日 | 日記

 みたいです。伝聞です。11月に手に入るそうです。マイクロソフトの家庭用ゲーム機の高級版。現行のはXboxOne Sというもので日本でも普通に手に入ります。Xの方は日本では発売未定だそうです。
 Sと同じ能力のオリジナルのXboxOneはオリジナルのPS4とほぼ同時発売。XboxOneの方は日本ではぱっとしませんでしたが両機は今でも家庭用ゲーム機に大変な需要があることを証明した、大変印象的な機体です。

 そう、日本では売れませんでした。だからXの販売を慎重になっているということ。アイドルマスターの一本でもあったら私は買いますけど、そんな話は聞かないし。
 PS4の方は発売直前のE3 (米国の業者向けゲーム展示会)でアイマスが来ることが表明され、それがプラチナスターズです。だから私は発売日に買いました。それはそれは素晴らしい絵が出てきました。現行機は能力は同じで省エネのスリム版ですからより快適なはずです。

 オリジナルXboxOneの描画能力はPS4の8割弱らしく、大した差ではありません。だから北米では両者とも売れたようです。でもPS4は怪物だった。プロモーションのやり方が絶妙で、今はかなり差がある状態です。で、PS4の方は昨年2倍強の強化版のProを発売しました。
 ということは3倍の能力差ができてしまって、さすがに民生機器でも差がありすぎる。なのでXを投入ということ。Proの1.5倍の描画能力と言われています。同社比では4倍くらいになるはずです。

 4倍はかなりの差で、最初は次世代機と表現していたようです。しかし、今のところProと同様にX専用のソフトは出さないことになっているようです。ですから能力差だけのバリエーションの位置づけです。
 今世代のXboxOneのハード自体の評判は上々なので日本の現状は説明しづらいです。私は量販店でXboxOneのデモを何度も見ましたけど、良好な画面と思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2104. 好景気

2017年08月26日 | 日記

 私の今の職場はなぜか8月は書き入れ時で、今年は世間が好景気なせいか突然前日に出張命令が来たりする。社内にも仕事はあるのでどうするんだよ、と思いながらもともかく普通に働けることはありがたいことです。
 日本とその周辺は私の感触では昨年暮れ辺りから軍事・外交フェイズに入っていて、ブラフのつもりなのか何なのか引っかけニュースのオンパレードで何が何だか。怪しい動きは一昨年頃からありましたが今年はひどい。で、世界情勢が悪化の感じになるとなぜか円高に、つまり我が国の経済が評価される。日本が地球のどこにあるのか、分かっているのかな?、と思いつつ、私のレベルではどうにもならないです。

 なので週末の本日はくたくた。こなさないといけない家事をやったらしばし休憩と。鮮やかな色彩の夢を見たりして、なんだか不気味。多分、かつて見た映画か何かの想起でしょう。

 PS4 Proに繋いでいるフルハイビジョンのPCモニタの調子が悪い。繋いでいるHDMIは信号はディジタルなのにタイミング、つまり周波数はアナログでしかも周波数帯がものすごく広い。この部分の不調の感じなので、とうとう寿命に近づいたのかなと思いました。
 昨年暮れからあれやこれやでハードの支出がかさんでいるのですぐには無理なのですけど、ともかく4KのPCモニタの物色を始めないといけない感じになってきました。
 ソニーのPS4 ProのQ & Aを見ているとPS-VRがらみでHDR対応がややこしくなっています。なので普通の4Kモニタでも十分ではないかと思えてきました。だったら選択肢がぐっと増える。ええと、PCゲームのコーナーに並んでいるモニタが無難かも。
 いずれにしてもリビングの模様替えが必要な感じ。こちらも結構大変になる予感。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2103. PS4のDQ11快進撃中

2017年08月25日 | 日記

 プラチナスターズのPV投稿の関係でPS4はほぼ毎日使っていることになります。最近のPSN (プレイステーション・ネットワーク)のフレで流行しているのがスクウェア・エニックスの最新ゲーム、ドラゴンクエストXI (DQ11)。ものすごい勢いです。
 私の職場でもDQ11のためにわざわざPS4を買ったとの声が聞かれ、DQ2あたりの話題で盛り上がっていました。PS4がコアゲーマーだけでなく、一般ユーザーに売れ始めている一つの手がかりになると思います。
 この原稿を書いている時点でPSNのフレは全員ドラクエをやっていて、DQ11が2名、DQ3が一名です。PS4は昨年同時期の2倍弱売れている感じで、ブレイクした感じがします。

 さて、PS4を買ってしまって他にソフトがあるのか、と言えば、たくさんあります。
 私からはアイドルマスターの2作品をやって欲しいのですけど、どちらもややアイマスオタク向けの感じ。
 プラチナスターズはゲームとしては失敗作の評価と思います。ステージシーンが優れていて、従来からのP (プロデューサー。アイマスの愛好家)には耐えられる内容と思いますが、多分、何も知らずにプレイすると訳分からない感じだと思います。
 シンデレラガールズ・ビューイングレボルーションはPS-VRと呼ばれるゴーグル型ディスプレイが必須です。ステージシーンだけのコンパクトなソフトですけどアイマス愛好家にはとても嬉しい絵が出てきます。

 今のPS4のソフトはよりどりみどりの感じ。
 初期の評判のソフトはいわゆるコアゲーマー向けです。いわゆる洋ゲーのバトルフィールド4が圧倒的な存在感を誇っていました。和ゲーはいくつか出ていましたし、面白いのもあったと思いますがやや寂しかった感じと記憶しています。
 和ゲーが存在感を示した初期のソフトは、メタルギアソリッド5・ファントムペインとブラッドボーンだと思います。MGS5は今でもアップデートが来ています。ブラッドボーンと同じ開発元のダークソウルズ3もアップデートが来ています。どちらも今でも熱心なプレーヤーがいるのだと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2102. sideMの準備、その2

2017年08月25日 | 日記

 【古い話題ですが、ネタバレを多量に含みますのでこれからアイドルマスターのゲームをやる可能性のある方は、以下、十分にご注意を】

 sideMに出て来る旧来キャラにはもう一人いて、任天堂DSのソフト、アイドルマスター・ディアリースターズ(DS)の3人の主人公の一人、秋月涼くんが出てきます。他の2人は日高愛と水谷絵理です。
 私はこの作品をプレイしたことはなく、攻略本の知識しかありません。ゲームのプレーヤー自らがアイドルになるアドベンチャーゲームだそうです。つまりプロデューサーではありません。時代設定は初代SPの直後で、765オールスターズがライバルとして先輩として出てきます。所属プロダクションも876プロダクションであって765ではありません。
 秋月涼は765の秋月律子のいとこだそうです。男性。しかし容姿のために女装してデビューしたという設定です。

 ニンテンドーDSは普及していましたから、そこそこの人気で、CDが出て声優さんは単独ではないですけど声優ライブに出る機会があったようです。
 PS3版アイマス2にゲストとして出演しステージシーン(S4U)があります。好評だったので、その後、シャイニーフェスタ、シャイニーTV、ワンフォーオール(OFA)にゲストとして出てきます。
 876の3キャラは現在はソシャゲのシンデレラガールズにいる感じです。ミリオンライブにも少々出演。そして涼くんはsideMに途中から合流しました。つまり315プロに所属しています。

 アイマス2のジュピターはアイドルマスターの最大の危機とされている9.18事件の主犯とされることが多いようです。私の観察ではどちらかというと初代でプロモーションできていた律子、伊織、あずさ、亜美がNPCになってしまったことがほぼ唯一の原因のように見えます。
 9.18はアイマス2発売の前年の東京ゲームショウ(TGS2010)の話ですから、ゲーム内容の全貌は明らかになっていない時点の話です。直前に問題となるPVが公開され、13人全員がプロモーションできる感じだったのに実際にはプロデュース可能なのは9人でした。
 ゲーム内容的にはアイマス2の初版(Xbox360)では竜宮小町の扱いは悪く、ランキングの100グループの中で50位圏内には入っていたかどうかで最終的には80位くらいを低迷します。巻き込まれた感じですけど、ここもアイマス2の悪い点とされてしまいました。
 半年後のPS3版ではエクストラストーリーとして4人が短期間ですがプロモーションできます。新設のhyperモードでは竜宮小町は後半の後半で反則的な強さを見せ、普通にプレイしていたのでは勝てません。運に任せるか暇に任せて当たりが出るまでいくつかの週を何度もトライすることになります。

 肝心の冬馬たちはアイマス2のゲーム内ではなんだかいいやつです。諸悪の根源は黒井社長だったという落ちになっています。
 もっとも、ややすれた大人になった私の感想では、逆に765は961を利用している側面があると思います。業界をリードする黒井社長がしつこく喰らい付いてくる765を毛嫌いしている理由が分かるような気がします。黒井社長は一応は人気を獲得しているようです。

 ここから先は9月30日のアニメで紹介されるはずです。
 アイマス2内では冬馬たち3人は961を離脱してしまいフリーの立場になります。シャイニーフェスタではまだ961にいる感じだったか。
 劇場版アニメ・アイドルマスターではサプライズとしてフリーの3人が出てきて春香と短い会話をやりとりします。OFAで出てきますがどこの所属なのかは不明。
 ソシャゲのsideMでは新興の315 (サイコー)プロダクションに初期からのメンバーとして所属しています。CDが発売され、声優ライブにも出てきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2101. sideMの準備、その1

2017年08月23日 | 日記

 男性アイドルしか出てこないアイドルマスターのソーシャルゲーム、sideM (サイド・エム)。現在スマホのリズムゲームが事前登録中。アニメが10月に放送開始予定で、9月にジュピターが315 (サイコー)プロダクションにやってくるまでの経緯のアニメが放送されるそうです。
 つまり本年のアイマスの一つのテーマがsideM。
 ざっと私の記憶をご紹介します。

 【古いネタとは言え、ネタバレを多量に含みますのでこれからゲームをやる可能性のある方は、以下、十分にご注意を】

 直接のきっかけはアイドルマスター2 (2011年。Xbox360 / PS3)です。天海春香たちを育成してトップアイドルにするゲームで、そのライバルとして竜宮小町(双海亜美、水瀬伊織、三浦あずさ)とジュピター(天ヶ瀬冬馬、伊集院北斗、御手洗翔太)が出てきます。
 この冬馬たちが再び出て来たのがsideM、というのが私を含む古参Pの普通の感じ方のはずです。

 ストーリーとしては、1年55週の前半のライバルが竜宮小町。うだつの上がらない弱小765プロを何とかしようと、本来はアイドルである秋月律子が自らプロデューサーとなって竜宮小町を先行して売り出します。序盤では強敵で、一回は必ずこちら(春香たち)が敗れます(やり込んだPによると点数上勝つことは可能だそうですが、なぜか仕合は負け判定になるそうです。ふつうはどうやっても勝てません)。前半の最後に2度目の勝負となり、ここが修業時代の卒業試験みたいになっています。私のプレイスタイルでは竜宮に負けてから再び勝つまでの、芸能界をのし上がって行く過程が最も楽しいです。

 もともと765の活躍に対してはライバルで大企業の961 (黒井)プロダクションに目を付けられていたのですが、いよいよ春香たちが出てきたというのでソロ活動をしていた冬馬たちを集めた男性3人ユニット、ジュピターが黒井崇男社長の演出で派手なデビューをします。765の高木順二朗社長とはかつて軋轢 (あつれき)があったらしく、黒井社長自身が全国各地の巡業先で春香たちにちょっかいを出してきます。が、ここに来てまともにライバルを差し出してきた、ということ。

 トップアイドルになるための卒業試験のジュピター最終戦は初心者にはかなりのハードルのようです。私は一周目の前半であきらめてしまって攻略wikiを見てしまったので普通に一回目から勝てました。というか、実際のところアイマス2の一回目は厳しすぎて、初代をやっていなければ攻略wikiをあらかじめ見るのが推奨されているほどです。まともにプレイすると3回ほどbadエンドを喰らってしまいます。アイマス2のbadエンドの演出は凝られていて、ものすごく落ち込みます。
 なので一周目のリーダーは春香か美希が推奨です。他のキャラではちょっとしたトラウマになることがあるそうです。ちなみに私はジュピター戦は勝ったものの普通にbadを喰らいました。卒業試験を突破しても、資格試験に合格できるとは限らないのです。現実界に忠実なこと。

 一周目を突破した時点で竜宮小町が合流して、ステージフォーユー(S4U)というステージシーンを見るソフトに出てきます。ジュピターはそこでゲストとして出てきます。アイマス2では2楽曲のステージがあり、PS3版では色違いの衣装が楽しめます。
 このステージシーンが凝られていて、抜群の演技が見られます。通常アピールとバーストアピールも凝られていて、PV新着にupできますから、Pたちは誕生日祝いなどで楽しんだものです。CDも発売されていて、アイマス2での全体曲と個別のソロ曲、ボイスドラマが入っています。つまり、最初の時点ではやる気満々でした。
 ただまあ、初代のPにとってはいやな想いの経験だったそうです。これについては次項で紹介します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2100. シアターデイズ離陸

2017年08月22日 | 日記

 昨日までの新イベントは私のフレPの間では好評でした、もちろん私も。
 これで行けると思ったのか開発がノリノリのようですのでPとしても嬉しいことです。このまま突っ込めー、です。アイドルマスター・ミリオンライブのスマホリズムゲーム、シアターデイズのこと。
 私、ミリオンPの一人からは楽曲を増やして欲しい。要望はそれだけです。新人2人(白石紬と桜守歌織)は普通に仕事をしてくれていればそれで良いです、文句はありません。

 次の楽曲、というかすでに来ています、ミリオンライブの主題歌みたいになっている「thank you」。なにかびっくりが含まれていたら後ほど報告予定、ですけど新曲が加わるだけで嬉しいです。
 765オリジナルの曲も余裕があったら来そうな雰囲気、というのも今でも新曲があるから。ついでにPS4のプラチナスターズにも新曲が来てくれたら、ですけど本当に来たらある意味新記録になってしまいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2099. PS-VR緊急放出

2017年08月21日 | 日記

 本日の昼休み。職場の近所にある量販店に行ったらPS-VRがさも当然のように置いてある。びっくりしました。さらに前回見かけた量販店に行ってみたら緊急入荷とのポスターが出ていました。
 通販のamazonを見たらカメラ同梱版が定価で出ていました。さっき(夕方)見たら売り切れ。

 ソニーからアナウンスありましたっけ。ともかくとうとう日本でも普通に店に行くだけで手に入る感じになってきました。ちなみにPS-VRのソフトで良く使われる棒状のコントローラPS Moveは少し以前から普通に売っている感じです。

 見るからに際物ガジェットだし、ゴーグル型ディスプレイのPS-VR本体だけでも高価なのに、周辺を揃えると結構な価格になります。こんなの余ったら金輪際動きませんから、店側も入荷量の調整に苦心しているはず。
 何はともあれ嬉しいことです。今度のクリスマスシーズンも米国重視になるでしょうから、手に入れたい方は10月くらいまでが狙い目と思います。あくまで私の判断です。
 ソフトはアイドルマスターからはシンデレラガールズ・ビューインクレボリューションというのがダウンロード版で出ています。アイマスファンなら一見の価値ありです。私は諸星きらりや双葉杏が実際のステージに立ったらどう見えるのかが分かっただけで満足しました。うれしいことに2楽曲では多数のキャラから出演者を選べるので、担当Pの方はぜひご覧ください。

 装着感は良好と言って良いでしょう。私は左右の目で視力に差がある、というかピントの合う範囲が異なるのでどうなるのかと思っていたら、PS-VRとのレンズの距離で微調整できます。ただし、私の場合、右目はレンズに接近する必要があるのでまつげがレンズに当たってしまって、私の身体の脂成分がくっつくので使用後にアルコールで拭く必要があります。レンズの扱いは非常に微妙なので、慣れていない方はカメラレンズの磨き方などでググる必要があると思います。私の過去の経験では不用心に拭くとレンズが線状の傷だらけになります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2098. 読書感想文

2017年08月20日 | 日記

 夏休みの宿題シリーズ第2弾、読書感想文。
 何文字書けば良いのでしたか。1000文字くらいで許してくれたか。4000文字は小学生にはかなりきついと思います。
 このブログを見るような方ならアイドルマスターについてしゃべってくださいと言ったら何時間でも話してくれそう。それが感想、というやつ。だから中身については簡単でしょう。どこが面白いと思ったのか、注目した理由の考察をして、大変参考になりましたとか挨拶文で締めればよろし。完成。いやそうではなくて…。

 まずは図書選び。課題図書は今でもやっいるみたいです。私事で恐縮ですけど、私の小学校の頃は選択肢が狭くて、買ってみたけれどつまらないと言うほどではないけど面白くはありませんでした。今は若干ましかも。

 多分学校からは思ったことを書け、とか言われて本当に思ったことを書いたら不評だった、と言う経験をお持ちの方も多いかと思います。
 文章を書くのですから、読者に受けないと意味がありません。この文章の技芸の側面はなぜか教育では強調されません。その時代に受けない文学など単なる自己満足です。
 だったら、どうすれば良いのか。そう、ここに気づかないといけません。

 理系でも世の中に出たら報告書とか稟議書とか、他人を説得しないといけない文章を書くことになります。まあ、あまりにサービス過剰だとかえって不審を抱かれますけど、目一杯自己アピールして、と。中身が良かったら、その中身を淡々と述べるだけで迫力の文章になります。これが正統なやりかた。ぜひその路線で行きましょう。

 感想文ですから、構成が完成すれば勝ったも同然。まずは序盤。どのような内容なのかの概説。社会的背景があるのなら、それも少し述べるとかっこいい感じ。
 中身はトピックスを2つ、出来れば3つ。記憶に残った言葉とか場面とか。形容詞などの語彙力が求められますけど、苦しい方は別の物語のあそこに似ていて印象的だったとか何とか。古典文学などの大仰な書物からの引用が無難。
 最後は挨拶文で締めるのが普通ですけど、突然中身で切るのもありです。このあたりは慣れてくると技法が使えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2097. 自由研究

2017年08月19日 | 日記

 アイドルマスターが一安心の感じなので、私は普通にプレイしてます。重課金者でもないし、無課金~微課金の中でもものすごくがんばってイベントの報償などのゲットに励んでいる方も多いようですが、私はスターライトステージで豚のクッションが獲得できただけで満足。
 こんなペースでも粘っていれば面白いことが起こります、私の経験上。

 世の中は盆休みが明けて生徒と呼ばれる方々は夏休みの宿題に忙しいかもしれません。そこで、アイマスの何人かのアイドルを含めてPの私から多少のヒントを。まずは自由研究編、つぎに読書感想文の予定。

 何をやっても良い、と言われるとかえって何をしたら良いか分かりにくいです。今思えば図書館や書店の新書コーナーに行って本の題名を片っ端から見て、興味ありそうなのに手を出せば良いのですけど、そうした知恵は学校からはなぜか教えてくれない。え、教えてもらった?、それは良い先生に巡り会えました。

 私からは数学史がお勧め。学校で習っている数学は、驚くかもしれませんがあれでも実用一本槍。理系に進むと普通に役立ちます。が、いくら将来役立つと言われたところで、役立ち方を知らないとつまんないし、何でこんな難しいことをわざわざ全員に、の感じ。
 もちろん数学も科学の一つなので開発にはものすごい努力が払われたわけ。で、その開発動機を探ってみるのが数学史。古くはバビロニアの数学。ギリシア数学は今の数学に直接繋がっています。当然、当時の切実な社会問題の解決に必要でした、…のはず。

 有名なのは虚数の方が負数より早く認知されていたという事。虚数は三次方程式の解法で必要だそうです(二次方程式では回避できる)。しかし、今の人が普通に感じるように昔の人も負の数には強烈な違和感を感じたみたいです。今は数直線で説明かも。

 正方形の対角線が有理数ではなくなる、つまり分数で表せなくなることはギリシア数学の時点で分かっていたようです。平方根、つまり√ (ルート)が出てきます。
 比率で割り算が出てきて、分数で表現できます。この有理数というのは実数に比べてものすごく少ない。どちらも無限個ですけど濃度というのが違う。
 有理数に√を加えると数が拡張されます。これで二次方程式が解決。虚数を導入すると三次方程式が解決。二重の√で四次方程式が解決。ところが五次方程式はこうした手が通用しない。この解決が突拍子もないもので、ガロア理論として知られています。この部分の分かりやすい解説書がなぜか今頃になって数冊出てきて、私は初めて知りましたよ、まだ完全には理解していませんが。たしかに説明しにくいです。

 私が小学生だった頃に算数に集合論が導入されてちょっとした騒ぎになりました。もちろんそれまでは教えられていなかった、ということ。少し構えましたが、理解に困難を感じた記憶はありません。それどころか、こうした数学基礎論は何のためにあるのかがいまいちぴんと来なかった記憶があります。
 私は数学の研究者や教育者を批判できる立場にはないのですけど、最近書店で集合論は数学の基礎、とかかれた本を見て思わず吹き出したです。じゃあ、それ以前はなんだったのか。

 もちろん数学史を知っていればすぐに分かる事。19世紀末頃の話。数学が様々な方向に発展してきたので、ここは一つ基本のところから統一した「理想の数学」を構築しようではないか、と言う運動が起こったそうです。そこで採用されたのが集合論、というからくり。
 今から考えたら、というか当時でも分かっていたはず。バベルの塔を築く行為です、それは。成功するわけないと思うでしょう?、いや思ってください。その通りになりました。省みられなくなった数学の分野が出てきて、現在かえってそれを復刻するのに苦労している有様。
 数学のある体系を築いたとして、他の体系が正当か否かを証明することは不可能、というかなり絶望的な定理があります。なので21世紀の現在の数学界は開き直ってしまって自由に活動を広げているように見えます。集合論は今も学校で教えているはずですから、まあしょうがないのですけど、じゃあ他に何があるのかは私もよく知りません。数学者は関心があるはずなのですけど、表だって出てきません。これから出て来るのかな?。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2096. 夏休み

2017年08月18日 | 日記

 他のアイマスのスマホ4アプリは順調です。
 スターライトステージは他のPとの共同ステージのイベント中。いろんな衣装が見られて面白いです。
 ソシャゲ3種はいずれも巡航状態。普通にぽちぽちと。普通ににぎわっている感じ。
 PS4のプラチナスターズも普通。何となくですけどまだ多少の(Pの方の)動きはあります。
 シンデレラガールズ・ビューイングレボリューションは開発からの動きがあります。まだ試していません。何か分かったらここでレポートします。

 なぜか私が務めているところは8月が書き入れ時で、先週は結構詰んでいました。今週になってやっと部内で貯まっていた仕事をこなしてと。
 なので先週の水曜日(8月9日)に久しぶりに職場の近所の量販店に行ったら、目の前でPS4 Proとノーマルが売れてびっくりしました。もちろん夏休みですから任天堂コーナーにはいっぱい人がいる。ついでにシンデレラガールズ劇場のBD買って、と。

 何年ぶりかの異変に見えたのですけど、どうでしょうか。家庭用ゲームに活気が見られます。特にPS4のハイビジョンの絵は印象的なので、若い人に伝わって欲しい。幸いにも和ゲーのソフトは(洋ゲーも)今後も引き続き新発売されるようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2095. ミリオンライブの動き^3

2017年08月17日 | 日記

 いわゆる連投の感じですが続けます。
 アイドルマスターの最新スマホリズムゲーム、ミリオンライブ・シアターデイズのこと。
 何というか、これで一段落の感じです。最初からこうだったら良かったのに、というのは無し。まあこんなものでしょう、世の中。
 どこが良くなったかは多少の理由があって今は具体的には言いません。とにかく主立った欠点は無くなったと思います、私が思っただけですけど。

 ふう。それにしてもアイドルというか舞台に立つ人たち、私から見れば有史前(文字による記録の前、口伝の世界)の遙か神話の時代からある軍人、医者に匹敵する職業だと思います。小学校の授業にすら出て来るでしょう?、音楽とか美術とか体育(スポーツ)とか。
 だいたいがゲーム業界だって…、ゲフンゲフン。とても文字にして言えません。
 恐ろしく生真面目な開発・運営班だと思いました、良い意味でも悪い意味でも。

 私のように老獪の境地になって来ますといろいろあるのです、芸術系の人々との接点も。くどくどなりそうだから今回はパス。気が向いて面白い文章になるようなら後々述べるはずです。
 要約しておくと、芸能界の理不尽さや不可解さはミリオンライブだから表現可能と思います。誤解を受けないことを祈りますけどシンデレラガールズが同じ事をやったら冗談にしか見えないと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加