まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

792. ミリオンライブのライトスティック

2014年05月31日 | 日記
 公式が発売している、ミリオンライブ1stコンサート(声優ライブ)用のLED式サイリウム、17本が届きました。私は両日ともライブビューイングで参加予定です。

 ストラップ付きで、非常にしっかりした作りと思います。会場でそれっぽく見えないと意味が無いので、どうなったかはライブビューイングの感想の時に書く予定です。
 箱が綺麗で、きちっと閉じるようにマグネット付きです。

 出演するのは、キャラで言うと中心の3人、春日未来、最上静香、伊吹翼。映画組は全員出ていて、箱崎星梨花と望月杏奈は両日出ます。
 土曜は18時開演で、映画からは、七尾百合子、佐竹美奈子、矢吹可奈、横山奈。さらに、ジュリア、徳川まつりが加わります。
 日曜は一時間早くて、17時開演。映画からは北沢志保。高坂海美、エミリー(スチュアート)、田中琴葉、所恵美、松田亜利沙。

 ちなみに、出ないキャラは20人です。木下ひなた、高山紗代子、天空橋朋花、大神環、北上麗花、島原エレナ、永吉昴、野々原茜、馬場このみ、福田のり子、舞浜歩、真壁瑞希、百瀬莉緒、篠宮可憐、周防桃子、豊川風花、中谷育、二階堂千鶴、伴田路子、宮尾美也。
 何となく17人は先発隊の感じがします。
 本家のソシャゲ、グリマスでは元の13人、春香たちが普通に出てきます。絵はアニメ準拠ですから、こちらミリオンライブがアイドルマスターの直接の後続と見なされています。
 毎回新展開のアナウンスがあるわけではないですが、今回は劇場版アニメが好評だったために、何らかのミリオンライブに関する発表があると思います。
 PS4版アイマス関連は夏の9周年ツアーでしょう。アニメの展開はシンデレラガールズが先に行ってしまいました。シャイニーフェスタ級のゲームは考えられます。
 私が期待しているのはワンフォーオールに付属する形でのライブフォーユー2 (L4U2)です。これがミリオンシアター仕立てだったらうれしいですけど、今のところは私の想像だけで、根拠は全くないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

791. OFA、三周年ライブ終了

2014年05月30日 | 日記
 ワンフォーオール(OFA)、やっとアイドルたちと3年間過ごしました。ちなみに彼女たち、この世界では歳は取りません。誕生日はあります。

 オールスターライブで新たな楽曲とステージを取得。これがうれしい楽曲で、PV新着を見ていたらバレバレとは思うものの、まだOFAの発売から2週間とちょっとしか経っていないので、もうすこし秘密とさせていただきます。
 楽曲の残りは2つの感じで、衣装などは半分強取ったみたいです。アイドルはもう一年で13人が揃う予定です。クリアまで、およそ半分の地点の感じがします。

 今度の社長クエスト(シーズン目標)はちょっと難しく、初めて取れないような気がします。ペナルティは2シーズン連続の取得失敗で発生するはずなので、まあ一興ではあるでしょう。ここまで順調すぎました。

 そういえば、初めてレッスンを活用しました。最初にライブにトライしたとき、わずかなミスがあったものの、もう少しでパス(大成功)できない。だから、安全を期して1レッスンだけやりました。難しくないです。記者が便利に来てくれるとは限りませんから、役立ちます。

 OFA、初期の熱狂は過ぎたみたいで、量販店の店頭では落ち着いた感じです。
 熱狂して、言いたい放題だったネット住民って、何だったんでしょうか。またもやバイト君だったのかな?。それとも半分関係者だったとか。印象、とても悪かったです。少なくとも、私は一気に醒めました。
 でも、OFA、アイマス初心者には、たしかにお勧めです。シャイニーフェスタと同じく、正真正銘のアイドルマスターです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

790. グリマスの何これ?、一応解決か

2014年05月28日 | 日記
 でもって、ファンサイトでヘルプしたら即答。答えてくださった方、感謝です。
 以下、目下の私の理解

(1) 今までの劇場での資金回収が、ユニット固定でライブ開催になった
 キャラ固定だが、強いカードを選ぶと定期の収入が増えるらしい
 この変更のため、デッキ構成から劇場用が消えた

(2) 劇場活動は、その他のキャラから3人選んで仕事をさせる
 報酬がもらえる

 ということのようです。
 それにしても、説明受けないと全く分からなかったです。
 言っておきますけど、ソシャゲではとりあえずボタン押したら分かるようになっているのが良い設計と思います。まったく、混乱させられました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

789. グリマスの何これ?

2014年05月28日 | 日記
 ソーシャルゲーム、グリマス(ミリオンライブ)がリニューアルされました。どこがリニューアルかというと「営業」が変わったみたいです。

 しかし、正直に言います。まったく訳分かりません。いきなり社長が出てきて、長い説明で、電車の中だったのでほぼ読まず。
 何か2チーム出てきて歌合戦するのかと思ったら、こちらでカードを3枚選べと。この選択画面が、私のスマホでは画面が乱れて満足に操作できず。しかたがないから、左上の春香、千早、美希をとりあえず選択。
 で、お仕事頼んだら、これから一時間は操作不能とか。

 上記は通勤中に操作した私の理解なので、もしかしたら、全く違っているかも知れません。でも、今の私の理解は上述の通りです。

 これ、ソシャゲですら無いと思います。何でしょうかね。
 確かに、グリマスの営業とカードバトルはつまらなかったです。でも、そのつまらなさがグリマスらしくって、一種独特の味にまで昇華していた、といったらほめすぎでしょうか。あえて、これを捨てるなんて。

 どうやらイベントは別に続行みたいなので、とりあえずは感じは変わらないでしょう。
 ええと、この「営業」が流行したら、私のソシャゲに対するパラダイムを変えないといけません。

 ● 追加の註記。「営業」は元のまま、別の所にありました。こちらのユニットは元のまま保持されていました。ほっとしました。
 この「劇場」、イベントでも無し、よく分かりません。ともかく、カード選択がまともに出来ないと、意味ないです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

788. ワンフォーオールのステージ

2014年05月28日 | 日記
 13人ステージにびっくりした人は多いと思います。私はムービーとポリゴンのハイブリッドだと思っていますけど、どうでしょうか。

 ワンフォーオール(OFA)にはいっぱい良い点がありますけど、一つはステージシーンに凝っていること。
 ここは競争が激しくって、特にSEGAの初音ミクとは、あれに負けるなとの指令が飛んでいると邪推します。ゲーマーの意見ではアイマス2に比べて進化しているそうです。この辺り、スタッフからの解説が欲しいです。
 まあ、子細に見ると、難点がないでもないですけど、良くできています。私からはこれ以上の要望はありません。PS4になったら別ですけどね。

 もう一つは、すさまじいばかりのゲームバランス調整。これは私以外にも感じているPがいて、OFAの快適さの要因の一つでしょう。
 次々に来るアイドルを均等育成している私には、時に社長クエストの達成が難しいのですけど、何とか達成できます。先に行っているPによると、先に行っても何とかなるみたいで、よくやった、です。

 私のペースでは、クリアに一ヶ月と少しかかりそうです。私より慎重に進めているPはいて、これで普通かなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

787. ワンフォーオールの由来

2014年05月26日 | 日記
 アイドルマスター・ワンフォーオール(OFA)、発売2週目もゲームランキングにランクインしそうです。多分、次に続く売れ行きだと思います。春香たち、スタッフの皆様、プロデューサーの方々、がんばりました、感謝です。

 PS4でアイマス3相当が予定されているのに、なぜこの時期にOFAなのかは、かなりの謎です。というのは、ずいぶん資金が投入されている真剣なソフトに見えるからです。
 にべもなく言うと、これほどアイマスは儲けているのだから、何かユーザーサービスしろ、との上からの指令が来たのでしょう。さてどうしようか。

 2年ほど前に、アイマス2の携帯機版、vita版が示唆されていました。ちょうど、箱マス→SPの流れと同じです。vitaはアケ版と同じくタッチスクリーンを持っていて、OFAの過剰なタッチイベントと符合します。
 妄想を重ねると、アイマス2と3の間に何かを挟みたかった。アイマス2の妥協点を解消しておきたい。アイマス2の良い点の一つがステージフォーユー(S4U)の完成度なので、L4U2を作れ!、なのだと思います。だがしかし、アイマス2の後続とするには時期が空きすぎる。かといって、全くの新規開発も…、そうだ、ボツになりかけのアイマス2SPの復活だ!、などと想像します。

 OFAの軽快さは携帯機にぴったりだと思います。なぜ据え置き機のPS3になったかというと、せっかくのステージは大画面で楽しみたい、でしょうか。vitaTVはそれ(1080i)を実現するので、いつもの行き違いだと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

786. ワンフォーオールのステージフォーユー

2014年05月25日 | 日記
 ワンフォーオール(OFA)にはPS3版アイマス2とほぼ同じ感じのステージフォーユー(S4U)が入っています。どうなるのかと心配していたので、ひとまずほっとしました。

 詳細は変わっています。まず、アクシデントが出てこない。アクシデントは本編にも出てきません。OFAのステージで何か緊張感が足りない感じがするのは、多分、これ。
 カメラの動きは微調整が入ったように思います。新曲のカメラの動きが派手で、うれしいプレゼントでした。
 思い出アピールで複数キャラの出てくる組み合わせが変わりました。思い出アピールは元の画面に戻るところが少し変わっていて、多分、打つタイミングに影響します。
 チェンジザバースト系のお守りがないので、キャラ固有のバーストアピールのみになります。
 ということで、PS3版アイマス2のS4Uの出来が抜群だったので、妙にいじらなかったのは良かったと思います。

 アルバムは改悪です。ビデオがたった50枠なのは、まあ許せるとして、上下左右が繋がったのは改良として、削除に時間がかかるのがそのまま。いちいちHDにセーブしていて、それに時間喰っている。
 そして、なぜか一つ削除するたびにソートされてカーソルがホームに戻ってしまう。だから、いらいら。
 2ではゲーム内で削除する時は一括削除できたのですが、これがOFAでは個別削除になって、いらいら。
 もうすでに2回削除しているので、私の中ではかなりの減点です。

 ランキングも2の方が良かった。100PVで区切るのは良いですけど、100から101には矢印キーで行って欲しかった。今は行く手段がありません。普通の思考では考えられない仕様と思います。プログラミング、サボったのかな?。
 投稿しても、すぐには自分のPVが確かめられません。表示と内容が一致しているのは良いのですけど、これもかえっていらいらします。元の方が良かった。すぐに反映すると荒らされる恐れがあるので、慎重なのは分かります。

 あと、S4Uと本編で衣装やアクセサリが連動するのは訳が分からないです。これ、きちんと説明できる人、います?。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

785. ワンフォーオール、二周年終了

2014年05月25日 | 日記
 ということで、今のところ順調。二回目の冬フェスというかライブをやって新曲を手に入れたところです。

 二回目の冬に集中してアイドルをCランクに上げたためか、コミュが激増しました。三択は高々3回で正解になるので良いのですけど、分かりにくいタッチイベントは時間がかかる。ゲームのテンポが損なわれるので、途中からバッド以外が出たら、そのままにしています。思い出レベルに響くので痛いです。
 というか、タッチイベント、多すぎ。これが坂上Pのいう原点回帰なのかな?。原点を放棄したOFAなので、まだ手探りの感じがします。ナンバリングタイトルにしなくて、良かったです。

 リズムゲームの方は、まだ適当に打っているだけで勝てます。そのうち、レッスンとか必要になりそうな気がします。
 面白いのか?、というと、やり込んでいる部類でしょうから、きっと面白いと思っていると思います。でないと、続くわけ無い。アイマス2もそんな感じだったか。

 フレのトロフィーを見ていると4周年というのがあって、まだ倍以上プレイしないとクリアできない感じ。長いです。今回は攻略サイトは見ていないので、こんな感じでよいのでしょう。

 供給は安定したみたいで、いつも行っている職場近くの量販店でも数パックが置いてありました。特に宣伝はしていないようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

784. ワンフォーオール、トロフィー状況から

2014年05月24日 | 日記
 PS4のトロフィー表示機能で、ゲームを始めた人がどの程度トロフィーを取ったのかが分かります。まあ、最初はだれでも行けるみたい。

 ただ、意外にも一年の締めくくりであるオールスターライブを突破していない人が多い。今、私は2周目の冬に突入するところなので、2年目で詰まったらお笑いですけど、実は、一年目は全く苦労しなかったです。へえー、すごいじゃないか、程度。
 ゲームサイトの意見でも一回目のオールスターライブはぎりぎり突破という感じです。ゲーマーでもこうですから、ライト層には難しいはず。
 ここの突破には、アイドルたちをランクアップさせておく必要があって、そのランクアップフェスを勝つのが難しいらしいです。たしかに、私も、ありゃ、これは相手のボルテージゲージを見る必要があるな、と思ったくらいなので、いきなりアイマスをプレイした人には難しいでしょう。

 まずは、オーディションとライブで基本の打ち方をマスターしてから、画面上部の表示を見ても継続してリズムがパーフェクトで打てるようになるまで慣れる必要があります。
 相手のボルテージゲージが満タンになりかけたら、何をすれば良いか。やることは一つですから迷うことはないと思います。マニュアルをよく読みましょう。

 週刊ファミ通の5月29日号(既刊)に、ちょっとしたコツが書いてあります。申し訳ないですが、現時点で本ブログではこれ以上の攻略情報は書きません。

 同様に、なぜかバーストカウンターを使った人が少ないみたいです。これはワンフォーオールの新要素ですが、アイマス2をある程度やっていれば簡単に使えます。
 相手がバーストしてきたら、こちらのアピールボタンの円が消えてしまいますが、誰かがバーストカウンターのスキルを持っていたら、相手のバースト中にもかかわらず、ほどなく円が出てきます。ここで通常アピール(□△○)を打っても良いし、思い出アピール(×)を打つことも出来ます。それで、こちらのボルテージゲージか満タンになったら、表示が出ますから、すかさずバースト(R1)を発動。これだけ。
 まあ、最初はバーストされたら泡喰いますから、操作は難しいでしょう。アイドルたちを強くしてから相手が弱いフェスに出ると、バーストされても痛くもかゆくもないので、こうした機会を設けて、度胸を付けておくと良いと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

783. ワンフォーオール vs 初代+2

2014年05月23日 | 日記
 毎度恒例のファンサイトでの感情的論争。今回はもちろん新発売のワンフォーオール(OFA)と(多分)頑固な従来ファンの言い争い。
 まあ、見ている分には面白いはずなのですけど、OFA推進派が勢い余って従来Pを変態呼ばわりしてくれている。
 しかたないです。時期尚早とは思うものの、私の現時点での意見をまとめておきます。

 ワンフォーオールは育成ゲームの感じがしません。何をもって育成ゲームなのかですけど、初代にあったテンションとか、2にあった親愛度・親密度のこと。私の知識の範囲では、育成ゲームではこれらのパラメーターが数値として表示されることはなく、キャラの表情や行動で示されます。
 2にあった団結力は、育成パラメータではなく、円の大きさとして表示されていて、バーストアピールの強さを示すので、通常の攻撃力のイメージポイントと同じ系統の変数です。OFAでは攻撃力系はスコアボードで稼ぎます。
 だから、私の感触としては、OFAは戦闘場面がリズムゲームになったロールプレイングゲーム(RPG)に見える、ということ。アイドルとユニットの能力値が具体的な数字で表されていて、分かりやすいです。

 私は春香たちのポリゴンが動くのが見たいだけなので、ぶっちゃけ、本編は何かあれば良い、といった感じです。だから、OFAはしっかりプレイしています。進行させるとアイテムが出てくるからです。ステージパフォーマンスに必要なキャラの特性も分かるし。

 ただ、少し心配しているのは事実。アイドルマスターが育成ゲームであることを捨てると、残りは何か、を考えないといけません。ひたすらステージで戦うだけ?、その動機は何か。有名になりたいから?、お金持ちになれるから?。
 RBGのストーリーは簡単なのが多いです。特に洋ゲーでは、結末を見た瞬間に怒りの感情が表れたりします。あの壮大なファンタジー系の導入が、現代的に理解可能な方法であっさりと解決していたりして。つまり、ストーリー重視ではない、ということ。ゲーム最中のキャラといっしょに行動している感じが楽しいわけ。

 でも、初代は濃いコミュがあるそうでオタクっぽいし、2もそんなに広く受け入れられなかったことは事実。アイマスが有名なのは、どちらかというとニコニコ動画などの二次系でしょう。
 今回のOFAは私の見る範囲では絶賛の嵐です。なぜ、これを最初からやらなかったのかと。もちろん、育成ゲームではないから。

 私はRPGが大好きですけど、OFAは普通の感じかなと思います。ゲームバランスはとことん調整されているはずで、安心感はあります。
 でも、なんだか春香たちが傭兵みたいに見えてくる。多くの新参ゲーマーは、飽きたら捨ててしまうような気がします。それはプロデューサーの行動とは言いがたい。

 実際には、アイマス2をやっていたPはほとんどがOFAをすんなり受け入れているようです。私も同様。ただ、今回のOFAが特に歴代のアイマスの中で突出して良い、とは思っていないと思います。ふーん、今回はこんな感じか、です。だから、私はOFAを絶賛しているグループとはなんとなく距離感を感じます。
 どうなるのかが分かるのは、2年後とか、そんな先になると思います。その時に残っているPがどのような人々なのか、それがOFAへの回答です。私には正直、予想が付きません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

782. ワンフォーオールの最初の一週間

2014年05月22日 | 日記
 PS3の新作アイマスソフト、アイドルマスター・ワンフォーオール(OFA)が発売されてから一週間経ちました。進んでいる人はものすごい速度です。おかげで、PV新着で先に行ったら何が起こるかが分かって、励みになります。うらやましい。

 amazonの次回の入荷は25日の日曜日みたいです。経験では、この入荷で安定するはずです。つまり、価格が安定して、かつ、いつでも手に入る状態になるはずです。
 ついでに、初回限定版も落ち着いてきました。ええ、こんなソフト、大量に売れるわけ無いです。ネームバリューだけは異様にありますけど。

 2→OFAで目立つRPG化は、私の他にもそのように思っている人がいるようです。OFAには千早スパイラルも朝のぎすぎすもありません。
 私の考えでは、アイドルマスターというのは、一筋縄では付き合えないポテンシャルの高いアイドルたちを、何とかなだめすかしながら、ベストコンディションをステージに持って行くのがプロデューサー(P)の役目と思っていたので、正直に言って、多少の違和感があります。
 ストーリー的には、自分の体調管理くらいは自分でできるアイドルたちに、OFAではすでになっていた、ということなのだと思います。アイマス2でいうと、2回目の竜宮戦の直後からの、一番面白い時期からのスタート、ということになります。
 しかし、副作用も絶大で、初期のレッスン+営業三昧がなくなって、ひたすらステージでの闘いの日々に突入の感じです。

 ただし、これは、従来のアイマスをプレイしていた人が陥る悲壮なコースだそうで、落ち着いてから新プロデュース枠で再開してみると、違う感じになるらしいです。とりあえず、行く所まで行ってから、それは試してみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

781. 双海亜美・真美の誕生祭

2014年05月22日 | 日記
 5月15日に発売されたばかりの、アイドルマスター・ワンフォーオール(OFA)の、ランキング→PV新着をメイン会場として(有志Pによる)誕生祭をやっています。
 アイマスチャンネルはBGMが亜美真美仕様です。ソシャゲのシンデレラガールズでもミリオンライブでもお祝いをしています。もちろん、ぷちます!! も。
 ちなみに、ぷちます!! の連鎖仕掛けは、私の記憶では米国の古い漫画が元祖で、しかし、ディズニーのミッキーの映画などにも出てくる、ポピュラーなものです。最近はとんと見かけないので、新鮮な感じがしました、…一瞬ですけど。それと、さっきまで知らなかったのですけど、PS3のPlayStation Storeでバックナンバーが有料で見られるみたいです。千早のチョコフォンデュはもう一回見たいかな。

 OFAにゲームシステム上の持ち歌はないそうです。しかし、配列を見れば狙いは分かって、真美が「Colorful Days」、亜美が「スタ→トスタ→」です。後者はアイマス2にはなく、私は3人ステージを初めて見たことになります。今回は内蔵曲にしっとり系が目立っているので、貴重な軽快曲。センターのキャラをいろいろ試すと面白いものが聞けます。歌詞も工夫されているとのこと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

780. ワンフォーオール、初動8.3万本

2014年05月21日 | 日記
 おっと、ワンフォーオール(OFA)の双海祭前座の神崎蘭子の自作PVに自分で見とれてしまって「ぷちます!!」を危うく見逃すところでした。…、今回は力が入ってます。順調です。
 神崎蘭子のDLC一回目の選択は良かったです。少しアレンジするだけで、ものすごい迫力の画面が出てきます。最後は14才らしい可愛い感じで締めます。後生畏るべしを地で行ってます。

 明日は、765アイドルの双海亜美、双海真美の誕生日です。OFAのランキング→PV新着がメインの誕生祭会場になります。どれくらい投稿されるか楽しみ。ちなみに、PS3版アイマス2最後の誕生祭、伊織回は盛況でした。今はOFAに完全に移行しています。
 私、副業(世間では本業という)やりながらだからOFA本編は少しずつしか進んでません。

 22時に商用ゲームサイトの4gamer.comで日曜までの売り上げの集計が載っていて、OFAが一位で、83,395本(限定版含む。通販とDL版は含まず)だそうです。いつもながらの論評に困る数字で、私設ゲームサイトでも言葉少な。意外に出荷数が多かったな、しかし、それでも品不足、みたいです。
 PS3版アイマス2はDL版が無い状態で6.5万の初動です。だから、増えたとも言えますし、アニメファンを動員してこれだけか、の悲観的意見もある、という状態。とりあえず、5万は超えたから成功の判断で良いと思います。よくやった、おめでとう、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

779. 月刊ニュータイプ、2014年6月号

2014年05月21日 | 日記
 シンデレラガールズの1st声優ライブのレポートが2ページ、アニメのプロデューサーへのインタビューが2ページ載っています。

 ライブの方は、もう一回やれと言ってもとても無理なくらいの素晴らしいショーだったので、この記事でも当然の如く絶賛。会場のPが見せた妙技も載っています。

 アニメは担当者の人選についての話題。そして、劇場版の最後に出た渋谷凜について。まだ具体的な話はありません。

 ソシャゲのシンデレラガールズでは、個々のプロデューサーの思いもありますけど、比較的にその集合体であるプロダクションの存在が大きいです。私の所属するプロダクションのメンバーは30人で、しかし、アクティブなのは数人の感じです。廃課金者はいないみたいで、廃人プロダクションの豪華攻撃にはただただ呆れるだけです(攻撃ポイントが2桁違ったりする)。おそらく、初代Pが多いと思います。

 私のカードデッキはゆっくり回転していて、かつて活躍してくれたキャラが裏方に回ったりして、微課金でも結構ドラマがあります。運営がうまくって、カードゲーム自体の面白さがあって、ガチャの構成がうまく、さらに矢継ぎ早に出てくるイベントがとても工夫されていると思います。つまり、ゲームとして面白いと言うこと。
 このあたりのテイストをアニメに反映するのか、全く異なった世界にするのかが、まずは興味ポイントでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

778. シンデレラガールズ1stの公式パンフ

2014年05月20日 | 日記
 OFA発売と同じ日の5月15日に出荷され、翌日来ました。4月はじめのシンデレラガールズの1st声優ライブのパンフレットです。私はライブビューイングで参加。映画館にもパンフレットはあったのですけど、あっという間に売り切れ。結局、一ヶ月以上遅れて来ました。
 いつもはスマホの小さな画面で見ているから、きらりたち誇らしげに見えます。

 声優ライブのパンフですから、内容はご想像通り。ちなみに、私には声優耐性はないので、ざっと見て本編は終わりです。何が書かれていたかは私に聞かないでください。
 杏仁豆腐氏の色紙風の面白い絵が見られます。何度も言って申し訳ないですけど、私のひいきのキャラはいません。でも、小日向と三村さんがいるからいいか、の感じ。多田李衣菜もいるし。
 ワンフォーオールに来てくれた神崎蘭子は魔道書みたいなのを持っています。なぜか、最近強いカードを引いた渋谷凜、前面に出ていていい感じ。

 ミリオンライブの宣伝があって、映画組と最前面の3人、ただしなぜか佐竹さんがいません。ジュリアと高坂海美が参加、これはうれしい。

 新世代です。新人が来ないことにはコンテンツはじり貧。私はうれしく思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加