まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

330. 天海春香、誕生祭

2013年03月31日 | 日記
 4月3日は、765プロの看板娘、天海春香の誕生日だそうです。いつものように、アイマス2のPV新着でお祝いする予定です。
 私がアイマス2を始める前でも、アイドルマスターと春香の名前は知っていたのですから、知名度ではおそらくトップ。アーケード版ではゲーム上の能力のために、最初にプレイすべきキャラだそうです。箱マスでは美希でもよいらしく、主役を奪われた格好になっています。アイマス2では、美希と春香で主役を分け合っている感じです。ちなみに、アイマス2の初回プレイでは、春香と美希のどちらかをリーダーとするのを私は推奨します。

 初期にはおとなしくて目立たないキャラだったそうです。設定上、アイドルとして素質はあるけど能力は普通。しかし、個性が無いのが逆に作用して、ファンが次々に勝手に性格を付与していったために、「ぷちます!」の描写で分かるように、アイマスSPのころにはかなり強烈なキャラに育っていたようです。
 ステージフォーユー! (S4U)では、設定が冗談かと思えるほど、容姿が目立ちまくります。他のおとなしいキャラを喰ってしまうのが特長で、対抗できるのは律子や雪歩など少数です。美希や千早級でも均衡になり、それにもかかわらず春香自身は押しが弱く、歌い方と相まって、やや使いにくいキャラと思います。しかし、工夫が成功すると非常に良い仕上がりになるので、やりがいのあるキャラとも言えます。

 アイマス2での春香の持ち歌は「GO MY WAY!!」ですが、もともとの持ち歌ではありません。初代では「太陽のジェラシー」でSPで聴けますがアイマス2には来ておらず、シャイニーフェスタにも入っていません。あと、「私はアイドル◇(白抜きハート)」と「I Want」はDLCに入っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

329. 楽器について

2013年03月31日 | 日記
 繰り返しになるようで恐縮なのですが、アイマスの楽器の描写が甘いのが非常に気に障るので、あまり深い傷を負わなさそうな今のうちに記録しておきます。
 フィーリングで描いて良いコンテンツならともかく、アイドルマスターは音楽に深く関係しているので、このあたりは音楽愛好者が白けない程度の描写は求められていると思います。
 アイドルマスターのスタッフの中には、音楽に詳しい人がいるでしょうし、大手企業ならクラブ活動でバンドの1つや2つはあるはず。レコード会社とつながりがあるのなら、説明のうまいプロの音楽家を紹介してもらっても良いでしょう。
 本当は、担当の絵師さんは楽器を一週間ほど借りて楽器の世話をして、ドレミくらいは演奏できるようになってから描いて欲しいのですけどね。

 今までに気になった点を思いついた順に上げておきます。それらしく見えるように描いている努力の形跡はあるので、多少申し上げづらいのですが、私の意見です。
 孔の無いフィドル、音が出てきそうに無いです。それもうすらでかくて、ビオラかと思えるほど。C字孔のバイオリン、非常に珍しいと思います。構えたバイオリンにあご当てが当たってない。弓の持ち方が古楽器風、弱い音しか出ないです。
 スネアの無いドラムセット。もちろん絵をあてがっただけですから、音は聞こえてくるので、多少気味悪い。ヘッドが傾斜も後退もしていない電気ギター、どうやって弦を張るんでしょうか。
 歌口がリコーダーみたいな形状のクラリネット、あれではリードを付けることができません。長さもオーボエみたい、ただしクラリネットファミリーは種類が多いので、普通の長さのじゃないよ、とは言い張れるかも、なんでそんなのを採用したのかは理由を考えないといけません。マーチングバンドにリコーダー?、鼓笛隊と混同しているのではないでしょうか、別の楽器(オーボエ系)だといいのですけど。
 予防線を張っておくと、金管楽器は一続きの管です。途中で分岐や行き止まりはありません。ピストンやロータリーバルブは管の長さを変えるためのバイパスの切り替えです。

 ちなみに、マーチングバンドをやるのはブラスバンドで、オーケストラの楽器とは多少異なる場合があります。共通なのは、ピッコロ、フルート、クラリネット、アルトサックス、トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ。アルト、バリトン、メロホン、スーザフォンはブラバン固有でしょう。
 オーケストラのアルトサックスは、普通の印象と違ってきわめて甘美な音を担当します。ユーフォニウムもたまにオーケストラに出てくると思います。

 悪いことは言いません。音楽好きな人はそこにもどこにもいます。妙な楽器の描写は見た瞬間に絵師の観察力のなさを想起してしまい、本編のゲームなどの品質がそれほどでも無い印象を与えると思います。逆に言えば、すぐに適切なアドバイスは受けられると言うこと。必要なのは、ほんの少しの努力です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

328. 小悪魔美希

2013年03月29日 | 日記
 今、フィギュア「THE IDOLM@STER 星井美希 -Angelic Island- ララビットマーケット限定『小悪魔のミズギver』」がララビットマーケットで販売されています。昨年秋に期間限定の受注募集だったので、おそらく数量調整分の放出でしょう。あっという間に無くなりますから、多少の関心のある方は今すぐゴーです。

 もともとアイマス2には「天使のミズギ」という白ビキニの衣装があって、その白黒を反転させたものです。グラビアフォーユー!(G4U)で登場し、後にダウンロードコンテンツ(DLC)に登場しました。私もステージフォーユー!(S4U)のPVで使ったことがあります。
 アイマス2のポリゴンモデルは極端に細いので、水着はかなり工夫しないと画面がすかすかになります。フィギュアは良くできていると思います。
 G4Uと同様にポーズを取っているので、グラビア写真を撮っているところ、という想定でしょう。もともと美希にはわずかに反抗的なところがあるので、アイマスを知っている人には似合っているように見えると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

327. アイマス2、期間限定DLC値下げ、第7弾

2013年03月27日 | 日記
 ゲーム、アイドルマスター2のダウンロードコンテンツ(DLC)の期間限定値下げキャンペーンの第7弾が本日(3月27日)から約一カ月間の予定で行われます。PS3版ではカタログ第10号の一部のアイテムが該当します。
 DLCは楽曲と衣装を追加するもので、ゲーム進行には関係ありません。曲やデザインが気に入ったら購入する、で良いと思います。ほぼ、ステージフォーユー(S4U)向けの追加要素です。

 今のところPS3から直接PlayStation Storeを起動しても選択しにくい画面しか出てきませんから、買い物でストレスを感じたくない方はアイマス2のゲームを起動し、メインメニュー → 765ショップカタログ → カタログのダウンロード、を選んでみてください。

 楽曲は「Colorful Days」です。もともと1200円と価格が下降していて、さらに値下げです。歌詞はアイドル活動を自分で激励するもので、終盤にアイドルのイメージカラーが出てきます。自分のカラーの時にウインクします。初期の曲なので貴音と響のカラーは入っていません。
 エクステンド衣装は「カラフルバレリーナ」と「765シロスクールミズギ」で、後者はいわゆる白スクです。グラビアフォーユー! (G4U!)で発表された水着で、使い道があるのかと思えるでしょうけど、私は白鳥の王子のイメージで使ったことがあります。水着は営業で着ることがあります。
 カラーバリエーションの衣装とアクセサリにも、時々使うものが含まれています。よく考えられています。
 コンプリート特典は「春香さんのお料理道具」。メレンゲを泡立て中で、右手に泡立て器、左手にボウルを装着します。一見、冗談みたいなアイテムのように見えても、しばしばPVで採用されています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

326. 高槻やよい誕生祭、事後報告

2013年03月26日 | 日記
 いつものアイマス2のPV新着の話。100件近い投稿があって大盛況でした。もっと地味かと思っていました、すみません。
 定時の投稿は常連組でしたが、普段見ないPが好きな時間に投稿していました。衣装やアクセサリの趣味から類推して女性Pが多いように思います。正直、ちょっとおじさんたちはあっち行っててくれる? みたいな雰囲気になりかけたので、怖かったです。

 あらためて、やよい人気に気づかされました。キャラの設定が抜群と思いますし、舞台では強い印象のキャラで、他のメンバーをがしっと支えてくれます。
 しかし、発売から2年も経っているゲームですから、ここにきての人気は何か原因があるはず。「ぷちます!」かミリオンライブですけど、どちらでしょうか。それとも、女性漫画誌に連載されたジュピターの漫画に良い役で出てくるのでしょうか。
 あと、真の人気は知っていましたが、伊織が女性Pに人気だそうです。普段からお姫様みたいな振る舞いをしているからと思います。何となく、この3人で小中学生を狙えるんじゃないかと思うのですけど、いかがでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

325. アイドルマスター3、構想中、その2

2013年03月25日 | 日記
 ちっとも本題に入らないですが、私なりの現状分析は必要だと思っているから記述しているわけで、しばらくご容赦願います。

 ゲームは育成ゲームに分類され、内容は芸能界のシミュレーションです。ゲームのプレイヤーは765(ナムコ)プロダクションという芸能事務所に勤務するプロデューサーとして、選択したアイドルたちをトップアイドルに導くためにレッスンやイベント参加やテレビ番組のオーディションを受けさせ、ファン人数と楽曲の売り上げを伸ばします。
 この部分が初代とアイマス2とアニメでやや内容が異なり、しかもアイドルとのつきあいの部分なのでファン同士が真っ向から対立する原因となっています。
 私は典型的なアイマス2のPで、実のところ、他のアイマスには詳しくありません。初代系のアイマスSPとアニメは全話持っているのですけど、熱心に見ているわけではありません。そのため、正直に言います、初代系のPとは話が食い違うことも多いです。

 アイドルマスター2は現在、アイドルマスターの主軸となっているゲームです。一人用のゲームで、他のPとの対戦は省かれています。オンライン系はステージシーンを互いに見せ合う機能しかありません。
 戦略性が高く、スケジュールがうまく組めるようになると楽しくなります。アイドルとの付き合いは、それほど深くありません。しかし、ゲームなので情けない展開やふざけた内容が含まれていて、現実にこんなプロデューサーがいたら社会問題になると思います。もちろん、それを選ぶとそれなりの結果になりますけどね。
 初代のゲームのPも同様とはいえ、ゲームの印象は異なるようです。オーディションは他のユニットとの戦いになっていて、コツをつかむと面白いらしく、ユーザー同士の対戦が用意されています。ゲームに成功するとアイドルとの深い付き合いが用意されているようで、私は小耳に挟む程度なのですけど、かなり濃い内容のようです。さらに伝聞になりますが、アーケード版と家庭用ゲーム機版では、キャラのゲーム上の特性が異なるようで、つまりゲームバランスが微妙に違うようです。
 アニメのP(赤羽根P)は学校の先生みたいで、実際、そんな想定で物語が組まれたとのことです。アイドルの設定はアイマス2と同じでも、もちろんアニメ絵ですし、ごくていねいに描かれていて、ふざけた格好はしません。ただし、悪乗りはゲームと同様にあります。
 坂上Pが記事で指摘していたように、共通して芸能界が明るく希望に満ちあふれたものとして描写されています。ちなみにアニメでライバル役の961プロの黒井社長が悪役として出てきますが、アイマス2の黒井社長は道化役です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

324. アイドルマスター3、構想中、その1

2013年03月24日 | 日記
 毎日新聞デジタルの本日(2013-3-24)に、アイドルマスターの総合プロデューサーの坂上陽三氏のインタビューが掲載されたようです。その中で、アイマス3への言及があったため、アイマスのファンサイトとゲームサイトで話題になっています。
 時期的に、アイマスが続くのなら当然、アイマス3の構想が始まっていないといけないわけで、多分、ファンの不安の払拭程度の意味合いなのでしょう。
 しかし、この坂上P(プロデューサー)の一言で初代、2、アニメ、ソシャゲのファンが議論をし始めたので、見ていて面白いです。熱心なファンが多いのがよく分かります。

 以下、私の考えるアイマス3に言及するので、自分の立場を明確にしておく必要があるでしょう。私はPS3版アイマス2からの入門者です。つまり、2011年暮れからの参加組。販売数から類推すると、アイマス2で倍増したファンの中の一人、ということになります。
 アイドルマスターの中核ファンはかなり思い入れのある発言をするので目立つものの、数としては5万人強(私の推定)と意外に少ないです。たくさんに見えるのは二次創作、つまりニコニコ動画などに掲載されたアイマスのゲーム画面やいわゆるMADを見た人が多数いるからです。私もアイマス2をやる前はここにいて、この層はアイマスの外見は知っているものの、どんなゲームかはあまり知らないはずです。外見はご存じ、典型的なギャルゲーで、アイマスファンはまったく否定しないので、オタク専用ソフトとか日本の恥とか、普通に言われます。

 こうした外延のアイマスファンが増加したきっかけは、アーケード版(2005年)で始まった初代アイドルマスターが家庭用ゲーム機に移植(2007年)されて、ステージで歌い踊るアイドルたちの画像が得やすくなったためです。この頃は、開発側もそのような展開を容認していた形跡が有り、今でも二次創作には寛容な部類のコンテンツと思います。

 さて、その画像は、ポリゴンでできた12~20才の美少女たちがテレビスタジオやライブ会場で歌と踊りの演技を披露するもので、普通に歌番組やコンサートを想起すれば良いでしょう。歌と踊りだけを取り上げればものすごくまじめなのですけど、問題はその格好です。ここは公式サイトのPV(プロモーションビデオ)を参照していただくのが手っ取り早いです。
 想像通り、ドレスと言っても肌の露出度の高いものがあり、そのほかにギャルゲー定番の学生服や体操着やメイド服や各種水着が普通に用意されています。さらにアクセサリーにはネコ耳やシルクハットなどの多分本物のアイドルも付けそうなもの以外に、手にはめるドリルや飛び回るUFOなどの奇抜なアイテムが入っています。これらの衣装やアイテムはゲームのプレイヤーが選択できて、仮想空間のアイドルたちはそれを付けていつもと同じ振り付けでいろんなステージで踊ります。
 これらの衣装などはアイマスの総指揮者の坂上Pじきじきの趣向とうわさされていて、初めて見るとあまりのギャルゲー指向に必ずびっくりします。というか、これ故にイベントなどで坂上Pが出場すると(好意的な)変態コールが飛び交うのです。ちなみに、私は奇抜なアイテムを積極的に利用するPに分類されると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

323. アイドルマスター・シンデレラガールズ、その11

2013年03月23日 | 日記
 モバマス、順調にイベント開催中です。ええ、毎日少しずつやっています。さすがに一時期の不眠になるのではないか、という時期は脱してカードの集まりはごくゆっくりになりました。いわゆる微課金なのでこんなものでしょう。
 グリマス、つまりミリオンライブがアニメのノリなら、こちらはブロマイド集めの感じです。目下の関心事はレアプラスカード集め。今4ヶ月目なのでこのペースなら6カ月以上かかりそうです。

 絵師さんがアイマスSPで活躍した方のためか、キャラのデザインは初代アイマスの色合いが濃いような気がします。たとえば、律子カードの台詞の内容は箱マスPの話を聞いていて始めて理解できたような気がします。
 その他にもアイマス2では言いそうもない台詞を言ったりして、最初は多少違和感がありました。初代もアイドルがのし上がって行くという点では厳しいゲームなので、そんなに雰囲気は変わらないと思っていました。このあたり、質問のやり方が難しくって、なかなか初代Pと突っ込んで会話する機会がありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

322. 高槻やよい、誕生祭

2013年03月21日 | 日記
 3月25日は765プロのアイドル、高槻やよいの誕生日だそうです。いつものように、アイマス2のPV新着でお祝いする予定です。

 家計を助けるためにアイドルになったという、現実にもありそうな動機。14才と年少組ですけど多い兄弟の長女なのでしっかりものの設定です。身長が145cmと13人の中では最も低く、年下の双海姉妹が普通の女性の体格になってしまったために、余計目立ちます。
 ステージでは低身長とツインテールで目立ちまくります。普段から明るい感じで、舌足らずの口調なので暗い歌も明るくなってしまいます。特にアピールすると、その効果が顕著になります。

 初代では女性Pに人気な以外は明るいのが取り柄のあまり目立たなかったキャラのようです。アイマス2でも女性人気を真と2分していますが、それよりも春香や律子などの他のキャラが個性豊かになったので、逆にアイマス2の現実感を支える最重要人物になってしまったと私は思います。

 持ち歌は「キラメキラリ」です。初代では「おはよう!!朝ご飯」ですが、S4Uでは今のところ使えません。「GO MY WAY!!」も関連しているようです。二次創作系では「みてれぅ」などのいくつかの空耳と「蒼い鳥」を明るく歌うやよい鳥が有名なようです。アイマスSPで確かめることができます。
 同じく二次創作では千早が猫かわいがりしているのが見られますが、ぷちます!の描写とは合致しないので、広く一般的ではないようです。伊織と仲が良いのは公式認定と思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

321. アイドルマスター・ミリオンライブ、その2

2013年03月20日 | 日記
 ソーシャルゲームです。現在イベント第2弾の開催中。非常に慎重な滑り出しだったので一時はどうなるかなと思っていました。主催者側が管理方向に必死になっている感じだったからです。そちらも快適さには大切なんですけどね。
 無料範囲なので、最初はマニーの枯渇が来るかと思ったら、そちらは普通にちまちまログインしていると回避できそうです。あとは上位のカードがちっとも来ないので、どうしたものか状態になる気配がしていたら、第2回目のイベントで救われました。現在レベル50。他に欠点はなさそうで、しばらくはこの調子で続けられそうです。続けて面白いと思ったら、もちろんいわゆる課金はしますよ。でも、申し訳ないけど、あと少しは無課金で行きます。

 見た目と同じで、アニメ・アイドルマスターの世界観、つまり元のアイドルマスターの感じに近く、ゲームで見られるおふざけはありません。サービス開始前に新キャラが紹介された頃、キャラの違いが分からないみたいな意見がありましたが、開始してみると表情豊かです。さすがにアニメーターで、絵を動かすと面白い。アイマスを知っている入門者は、千早や伊織をリーダーにするといろんな表情が見られて楽しめます。
 新人キャラもなかなか工夫されていて魅力があります。実際、今はユニットの3人とも新キャラにしています。
 カードの強さに適度なメリハリがあって、私はカードバトルはめったにしないものの軽く調査はしていて、カードゲームとしての面白さもあるのではないでしょうか。

 ミリオンライブはグリーでは初めてやったゲームです。モバゲーはシンデレラガールズの賞品目当てで他のカードゲームに手を出したのですが、これがシナリオがいわゆる中二で絵も中二。しばらく続けたものの無課金のまま一ヶ月で放置してしまいました。いっしょに入ったらしき仲間も開始早々半数近くが放置。これがしかし人気ゲームの一つだそうです。
 ミリオンライブでは仲間の脱落者は少数で、熱心な人が多いようです。今のところ、主催者側もやる気満々に思えます。もう少しで軌道に乗る予感がします。ユーザー共々、がんばりどころと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

320. PlayStation vita復活

2013年03月19日 | 日記
 PS vitaが2万円弱に値下げされたためか、ソフト共々販売好調のようです。私もほぼ毎日起動していて、nearという無料アプリで周囲でどんなソフトが稼働しているかが分かって、がんがん増えている状態。過去最大規模に近いと思います。
 そのためか、最近フレンド依頼がまた増えてきました。しかし、以前は無言フレ依頼かつゲームを1本もやってない、という人もいましたが、今は慣れている人が多いようです。
 かくいう私は昨年4月に購入で、気づいてみるとソフトは一ヶ月に2本程度買っている状態。ただし、PSPのダウンロード版も半分ほどあって(アイマスは今のところ全部これ)、こちらはトロフィーも無くnearにも引っかからないので、仲間の様子が分からないのがつらいところです。

 ソニーの戦略がうまく、小ヒットが次々と生まれている状態。携帯機なので、短時間で遊べるゲームの方が良く、大物コンテンツでは外伝系をわざわざ推奨しているようです。
 目下の関心事は、このvitaの小ブームがいつまで続くのか、長い流れに移行するのかどうかです。
 アイドルマスターでは今のところPSP版のアイマスSPとシャイニーフェスタがダウンロード版で稼働している状態です。つまり、過去作品がすべて遊べるわけですが、PSP用のディスクは使えないし、そもそも画質がそれなりになってしまっています。今後に期待したいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

319. ぷちます!、その5

2013年03月17日 | 日記
 ニコニコ動画などで放映中の毎日2分の連続アニメ「ぷちます!」も余すところあと2週間となりました。このまま何の山場も無く終わりそうです。それなのに見てしまう。これが、この漫画とアニメの面白いところです。
 この「ぷちます!」、明らかにアイドルマスターの牽引効果があって、大成功の部類に入ると思います。元が二次創作なので、公式が何を言っても妙なことになるので、表だっての支援はほとんどありません。しかし、声優さんを始めとする公式スタッフが参加しているなど、見えないところでかなり力が入っていると思います。ファンから見ると、ここまでの二次創作は許容される可能性が高い、とのガイドラインになると思います。

 事前の予想通り、その昔、午後7時前に短い毎日連載の米国製カートゥーン(フィリックス・ザ・キャットとかマイティ・ハーキュリーとか)を思い出させる構成でした。日本にも同様の作品はあると思います。私が連想するのは「トリプルファイター」という実写の円谷作品です。「トリプルファイター」は見かけのおちゃらけ感と違って、シナリオはかなり重厚です。「ぷちます!」にも若干の日本的な部分があると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

318. PSストア in アイマス2

2013年03月15日 | 日記
 評判の悪い最新PlayStation Store。別に外見がどうこうと言ったことではなく、肝心のセールのアイテムがどこにあるか分からず、分かっていてもボタンをいやほど押さないと到達できないのが問題なのです。このデザインした人、分かってるんですかね?。
 ともかく評価できるのは、徐々にでも改善はなされていることです。最近ではスクリーンショットが入るようになりました。アイマス2関連では大量の絵が入って、見ていて楽しいです。何となくショッピングモールの感じはしてきました。あとは根本的な改善をするだけです。

 開発側がしびれを切らしたのか、アイマス2のゲーム中にある、メインメニュー → 765ショップカタログ → カタログのダウンロード、で旧来の感じのアイテムに到達しやすい配置が出てくるようになりました。つまりは、今のシステムでも、普通に良好なデザインは可能と言うことです。ダウンロードコンテンツの購入でストレスを感じたくない方は、こちらを利用する方が良いと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

317. PS3で新アイマスのうわさ

2013年03月13日 | 日記
 とあるゲームサイトでPS3でアイドル育成ゲームの続編の開発開始のうわさがあるとのこと。内容はほぼ根も葉もないうわさ程度なのですけど、2013年中に一本もアイマスのゲームが無いというのも寂しい話です。おまけに、PSvita → PS3と来たミクのリズムゲーム(初音ミク -project DIVA- F)の出来が良くって、特に今回追加された「千本桜」の最後の6体のボカロキャラが踊るシーンはアイマスを十分に思い起こさせるものでしたから、煽られている格好になっています。

 アイマス3はPS4で出て欲しいです。時期的には来年後半から再来年前半でしょう。ですから、もしもアイマスとしたら、おそらくつなぎの位置づけのソフト。PS4の発売を年末から来年初頭に控えているので時期が悪く、多分リメイク程度のもの、と考えるとシャイニーフェスタ、と私は思います。残る可能性は、アイマス2のスペシャルゲストのDLCですけど、もう発売から2年も経ってますから可能性は低いと思います。あとはライブフォーユー(L4U)2、しかしアイマス2のステージフォーユー(S4U)が盛況なので、こちらも可能性は低いと思います。ダークホースとしては「Live in Slot」の移植。
 シャイニーフェスタって育成ゲーだったか?、と思う方もいらっしゃるでしょうけど、一応、レッスンみたいなのをやって、ファン人数かき集めて大会優勝を狙って、マルチエンディングですから、育成要素はあります。ただし、アニメファンは導入のアニメを見るのが目当てでしょうし、ゲームのアイマスファンにはミュージッククリップ集の印象が強いと思います。

 PSPの現在のシャイニーフェスタは面白いし見応えはあります。しかし、なにせPSPのディスクにあれだけの内容を入れてしまったのですから、ミュージッククリップの画質はそれなり。あんなに力を入れたのに、ここで終わるのはたしかにもったいないです。ですから、新要素を若干加えてPS3版のファンディスク、だと思うのですけどね。
 さあ、だとすると盛り上がるべきはその新要素です。同じアニメを入れるのはやや芸が無い。従来通り765プロの13人でやってもいいですけど、ここはぜひ、シンデレラガールズかミリオンライブの新人が来て欲しいです。ええ、もちろんファンはひっくり返るほどの反応を示すでしょう。でもって、今度こそ慎重にアイマス3の構成を考える。そんな感じかなと思います。だったらうれしいという願望だけですけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

316. G4U! がいまごろ売れてる?

2013年03月11日 | 日記
 ブレイクが起こったわけではありません、多分、じわ売れの範囲内で。
 グラビアフォーユー! (G4U!)はPS3版アイドルマスター2が発売されたのと同時に発売開始された、ブルーレイディスク(BD)版アニメ・アイドルマスター(アニマス)のおまけを豪華にしたものです。具体的には、PS3で動作するごく手軽なグラビア撮影ソフトがG4U! で、アニメや資料を含むパッケージ全体もG4U!と呼ばれるようです。

 アニマスは単体でも売られています。G4U!はvol.1からvol.9まであって、vol.1はアイマス2の初回特典版に同梱で、ここでしか手に入りません。今はおそらくプレミアムが付いています。しかし、vol.2以降は普通に手に入るはずです。
 G4U!はアイドルにポーズさせて撮影するだけのソフトです。本当にそれだけです。ところがやってみると分かります、止まらない終わらない状態になります。各種のミズギが有名ですけど、ゲームで出てくる冬服や浴衣が詳しく見られるのはこのソフトだけです。
 また、見かけとは大違いで、非常に力が入ったソフトでもあります。これはある程度やり込まないと分かりません。まず、ゲームで踊っているキャラとはモデリングが異なるそうです。つまりポーズ取ったときに決まるような比率に調整されているということ。また、衣装や背景に凝りすぎて開発時にPS3の能力を使い切ってしまったという伝説があります。とにかく、サービスたっぷりのソフトです。

 で、今頃なぜかと思い巡らすと、原因はあれしかありません。ぷちます! と、アニメ絵のアイドルマスター・ミリオンライブです。これでアニマスに関心を持ったファンがどうせ買うならG4U!にしようかな、ということだと思います。
 アニメの豪華おまけセットなので、G4U!のソフト以外にも第一級のアニメの資料が付いています。これが、ここでしか手に入りません。いまは多少余っていますが、増刷は望めないと思います。欲しい方はいますぐですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加