まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

1761. PS-VR、速攻売り切れ

2016年10月13日 | 日記

 どうなるのかと思っていたら、ものすごい人気でした。昼休みに行ったらどこも売り切れ。

 職場の近所の量販店、その1。店員が今頃来たのかと、あきれ顔で応対。10時までに抽選受付が終了したと。ああ、そうですか、みたいな気分。
 職場の近所の量販店、その2。本店では取り扱っていません、ときっぱり。
 職場の近所の量販店、その3。でかい張り紙で売り切れましたとアナウンス。

 年内に追加有りとのことですけど、どうなるか。こんな特異なアイテム、余りだしたらぴたっと動きが止まるので、製造も販売もきわめて慎重になっていると思います。最悪、来年2月頃になるのを覚悟しました。

 しかたがないので、ソフトだけ購入。シンデレラガールズ・ビューイングレボリューションと初音ミク。あと、やけくそで無料でダウンロードできるソフトを導入。
 当然ですけど、本編はPS-VRのゴーグル無しでは動きませんので、持ってない方はよくよく考えてから購入してください。

 ビューイングレボリューションは少しだけ様子を知ることができます。案内はなぜかアナスタシアで、ここはおそらくプラチナスターズのポリゴン。妄想するに、本当はゲストで来る予定だったのが、坂上Pのレベルでストップしたのだと思います。ゲーム本編があの出来では新人たちが気の毒ですから。
 VRの方はスターライトステージの感じ。出演は15人。ほぼアニメのシンデレラプロジェクト(14人)ですが、まあ順当に諸星きらり(超高身長)と双葉杏(超低身長)が抜けました。その代わりに、城ヶ崎美嘉(姉)、安部菜々、小日向美穂が入りました。もちろん人気キャラ。とはいっても、このクラスの人気キャラは50人ほどもいるので、出られたアイドルはラッキーです。
 早期購入特典のテーマ(背景)では新曲の全曲(ゲームアレンジと思う)が聴けるみたいです。

 さっそくダウンロードコンテンツ(DLC)が出ていて、アイマスらしく高価なので一部で話題に。理屈としては欲しいアイドルのだけ買えば良いのですけど、いずれ全部欲しくなるので、セットで買う方が後悔しないです。うん、もうすでに私、十分毒されています。

ジャンル:
ロールプレイング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1760. 明日、PS-VR発売開始 | トップ | 1762. シンデレラガールズ5周... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む