まったり アイマス2

アイドルマスター2 超ライトユーザーのプレイ日記

1735. キャバクラゲームショウ、って

2016年09月19日 | 日記

 以下、心臓の弱いPは見ない方が良いです。

 たしかに、本年の東京ゲームショウ、露出度の高い公式&私設のコンパニオンが目立っていました。愛想か、はたまたこちらを馬鹿にしてか、手を振ってくれたりして。
 男性陣の濃いコスプレとか、小さなぷよぷよのカーバンクルとか、普通の悪乗りもありましたけど、たしかに女性の衣装の方が目立っていました。
 とある理由によって、これはしかたがないのかな、と思いますが、あまりに差し支えのある表現になるので、ここは自主カット。

 ええ、ゲームにこういうの持ち込んだの、アイドルマスターは遠因の一つです。関係者の皆様、申し訳ありません。もともと春香たちはゲームセンターに人を呼び戻そうと、当時のナムコが慣れない美少女ものに手を出したのがきっかけ。
 今のアイドル物の盛況を見ていると、ある意味アイマスは成功したと思います。

 で、起用されたのが業界を知りすぎていたディレ1。正直な方のようです。最初のアケ版のアイドルマスターはえげつない集金システムを持っていて、顧客をつなぎ止めるための工夫の一つが、仮想アイドルからの実メール。そう、ケータイなどに実メールが来るのです。
 これをディレ1が公式の場で、キャバ嬢からメールが来たら嬉しいでしょ?、とか言ってしまったので、もちろん一部で炎上。当時のアイマスはオタク作品扱いでしたから、そんなに世間を騒がすほどではありませんでした。

 ふむ、それに比べるとプラチナスターズのPドロップスなど可愛いもの。もっとがめつさが欲しいです、あくまで私の意見。
 それと、新規Pの皆様、落ち着いてください。中身は大まじめのコンテンツです。どうやってもそうは見えないでしょうけど。

ジャンル:
ロールプレイング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1734. 東京ゲームショウにて | トップ | 1736. PS4 Pro、二次予約か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事