Dr.Horiiのひとりごと

徒然なるままにクルマや日々の出来事を書きとめた雑記帳です

日曜日のショップ

2017-07-18 10:40:20 | 雑記帳

地方よりご来店のルノーメガーヌ限定車

三連休最後の日でしたが、この日のスタッフはDr一人(メカを除く)という劣悪な環境?につき、余り来店の
お客様が多いのも困るという複雑な日でした。

蓋を開けると、来店者数はそれなりで、忙し過ぎるということもなく一日が過ぎました。

だいたい連休の業界は一般的に暇なことが多くて、この日は天候が微妙なので、まだ来店されたほうかと思います。


30台限定車!                ルノー スポールF1チームリミテッドエディション


正規物でもLHD          

226PSと秀逸なハンドリングはニューブルクリンクのタイムレコードもあるそうです。

こちらは下取り査定を仰せつかりました。



救援された164QV

突如高速でエンジンストップと言う由々しき事態でした。

フューエルポンプが崩御したかと推測したのですが・・


デスビが崩御

ローターの止めネジが外れて、デスキャップ内部で暴れたようです。

キャップのセグメントもローターも崩壊しておりました。

こちらは部品取車から移植してNPでしたが、エンジン再始動でヘッド(カム)廻りから異音がしてるじゃ
あ~りませんか 

もう少し時間が掛かるようです。



新着GTV2.0TS                           ツルピカ 

最終916GTVの希少車で、コンディションは上々です。


中期型156V6(6MT)

前振りしてました156が入庫しました。

以上二台の詳細は追ってアップ予定です。



優良916トリオ                SPIDER(SOHC)二台とGTV24V

深い意味は無いのですが、三台綺麗に並んでたので、シャッターを切りました 

一部は商談中となっております。



ズリアガレージにてGTV6X2

左は例の珠玉GTV6で車検入庫しました。

右は常連さんのGTV6ですが、エンジンO/H中です。


分解前の図

新車時よりノンO/Hかと思いましたが、意外と内部は綺麗で、消耗も思ったほどでもありません。

現在も基本的には好調で、素性のよ良さを感じるエンジンです。

こちらは、監修Drと作業はOちゃんで進めております。


梅雨のせいか、ちょっとと中弛みも感じるショップですが、早く梅雨明けして欲しいですネ!。



          








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FIAT PUNO 1.4 16V Sport 入庫 | トップ | AR 156 2.5V6 中期型入庫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL