Dr.Horiiのひとりごと

徒然なるままにクルマや日々の出来事を書きとめた雑記帳です

1300GTJのエンジンが完成!

2017-03-08 09:25:48 | 修理日記

ラムパイプ仕様

常連様の依頼を受けてのO/H作業が完成しました。



以前にご報告したように、ノーマルチューンでの基本O/Hでしたが、既に一度O/Hしてありました。

ピストン&ライナー、バルブ廻り、メタル系などのパーツも全て一新してありました。

従って、基本的なクリアランスの再確認やオイル漏れの対策などに終始しました。

それでも多少は気になる箇所はございました。


バルブタイミングチェック


ズレてる?

ポンプのポインターのTDC(P)マークからズレが確認されました。

ポインターをズラせば事足りることですが、ズレた位置でタイミングを取っていたのは問題あります。


オイル漏れ対策ピンの打ち込み

この年式では無くて当然ですが、O/H作業では対策しておきたい項目です。


5mmのロールピン使用

ホームセンター等でも入手出来て、お財布にやさしい価格ですから、ぜひ追加作業に入れたいパーツです。


タペット調整見直し

大筋で大きな誤差はありませんでしたが、多少のバラ付を再調整しました。


GTAタイプのヘッダー

これでノーマルチューンながら、随分と給排気系の効率は良くなるはずです。

特に、給排気音がどのように変わるかは楽しみです。

いっそう、フルノーマルからバンパーレス仕様の出で立ちにするほうが好バランスかもしれません。

現在エンジンを搭載中ですが、完成は人事?ながら楽しみなDrであります 




                    
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先週末の出入り | トップ | GTV3.0が突然入庫! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

修理日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL